【TESオンライン】新章「グレイムーア」発表記念プレゼントの”ロングウィングバット”が配布になる ~届いていない場合は少し待ってみて下さい~

1月17日にベセスダLiveで行われた今年の新章「グレイムーア」の発表で、そのLiveの同時視聴者が8万人を越えた事を記念して、1月23日までモンスターの敵を1体以上倒していた場合、その該当プレイヤー全員がコウモリのペットを貰える事になっていました。

昨日からこのコウモリのペットの配布が始まり、海外のプレイヤーの中にはすぐに届いたと言う人も居れば、しかし、自分も含めて昨日の段階では届いていないプレイヤーも居て、本当に届くのか?と言う心配の声もあったりしました。

この英語公式フォーラムのスレッドでの公式の返答では、現在、ペットの配布途中で、順次配布されているからちょっと待っててほしいと言う事でした。

そして、配布される予定になっているプレイヤーに対しては、ZOSからペット配布のメールが届く事になっています。

ZOSから届いた配布のお知らせメール

これにはコードとかが書いてあるけども、このコードはコウモリをもらう時には入力の必要は無いようで、このメールが届いたファンは待っていれば勝手に届くようになっているようです。

ただし、このメールは日本語公式のDMMに登録したメールではなく、ゲームスタート時にZOSに登録したメールの方に届くようになっています。
 

そして、今朝、やっと自分の所にもコウモリが届きました。

ログインした時、いきなりコウモリのペットが届いたテロップが出て来て、その為、ZOSから配布メールを貰っていて「まだペットが届いてない!」と言う人は、今暫く待ってみて下さい。

(ある程度待って届かない場合は、公式に問い合わせるべきだと思うけども…)
 

それで、このコウモリはかなり小さなペット。

しかし、貰ったファンの話では、小さくてヒラヒラ飛んでいて非常に可愛いと言う意見も多いようです。

そして、笑いことじゃないんだけど、面白いファンからの指摘もあって、今中国でとんでもないウィルス型の伝染病(コロナウィルス)が流行っていて、一説ではこの病気は「コウモリ由来のウィルスかもしれない」と言う話も出て来たりしてます。

ESOの公式フォーラムでは、コウモリのペットプレゼントについて、やたらこのコロナウィルスに引っ掛けて話す人が多くて、あまりにタイムリーなニュースとの合致で盛り上がっていたりもしました。

(この話とは全然関係無いんだけど、自分の家の近くのコンビニではマスクとかが全部売り切れていて…この病気の影響だとは思いたくはないけども、しかし、これを驚異を感じている人も多いようにも見えてます。NHKでやってた専門家の話では、予防には、マスク以上にとにかく外出したら丁寧な手洗いをする事が大事だと言ってました)
 

さて、昨日で大変盛況だった「年央の騒乱」のイベントが終わり、次のイベントは「マークマイアの式典」が予定されています。

この日時についてはまだ公式から正式に発表は無いけども、ファンの予想では2月13日頃から24日くらい? と言われているようです。

本当だったら、マークマイアのイベントは10月の終わり頃にある筈なんだけども、去年の10月~11月はドラゴンの季節のイベントに置き換えられて、マークマイアのイベントは今年に先送りになる事になりました。

多分、多くのファンが一昨年の終わりにマークマイアのシナリオを終えたまま、そこに熱心に戻る事は少なかったと思うし、その為、たまにマークマイアに戻るのも良いかもしれない…と言う意見も多いようです。

Makoto

ESOには”Gills J”で参戦。音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。ゲームは「英語がわかる」と言うだけで得意なジャンルじゃありません。誤字脱字の天才。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up