コンテンツへスキップ

英語公式フォーラムでも一体このイベントがいつスタートするのかが大きく話題になっていたけども、9月30日スタートに決定したようです。

このイベントの詳細は9月27日(日本時間では翌日になる可能性あり)に来ると言う事で、一部の人の話しによればこのイベントは3段階位があると言う人も居るし、やっぱりいつものような全員参加型? とか思ったりはしているものの、正しい事はまだ全然わからないんで27日の公式記事を待ってみて下さい。

当然のようにこのイベントではブラックウッドが舞台になるイベントの為、ブラックウッドを購入してないと参加できないと思うし、それに併せてもしかしたらブラックウッドのセールが一緒に来るかもしれないけど、去年の同様のイベントの時はセールがあったようです。

※ 来週は定例メンテナンスの予定はありません。

ESO Model Viewerさんのサイトでアップデート32に含まれるアイテムマイニングのリストが公開されました。

このリストのアイテム一覧は、ESO Model Viewerさんで動画にしてくれています。

これらの殆どはクラウンストアで発売になったり、クラウン木箱の交換アイテムとして存在するもので、しかし、アイテムリストにあっても「ボツ」になるアイテムも結構ありますw

昨日から「グリムハーレクイン」のクラウン木箱が発売になって、しかし、ESO Model Viewerさんの記載によれば次は「セレスティアル」の木箱が来るようで、星の輝きをあしらったような美しいデザインもかなりあります。これも楽しみにしていましょう。

やっとブラックウッドのメインクエストが終わって、しかし「まだまだ話しは続く」とか言う流れ。2019年からESOでは「1年が同じストーリーで繋がる」と言うのが傾向だったりする。ネタバレはしないんで、次の第4期のシナリオがスタートするまで1ヶ月以上あるから、それぞれが見て楽しんで欲しいと思います。 reed more "【ESO】ブラックウッドの本編がやっと終わったー"

9月25日追記 「ブラックウッドの恵み」のイベントは9月30日スタートに決定しました。


9/24追記: ブラックウッドのイベントについて

英語公式フォーラムでも「ブラックウッド」のイベントが今日来なかった事が話題になっているけども、ZOSの話しによれば、「まだ共有出来る情報は無いけども、今後の情報に注意してみて下さい」とのことで、同時に「フォーラムでイベント情報を表示する良い方法に取り組んでいる」と言う事で、もっとイベントのスケジュールがわかりやすくなる可能性があります。

==== 追記終了 ==== reed more "【ESO雑談】「ブラックウッドの恵み」のイベントは来週ですか?(追記あり) /「疫病爆発」の装備はどの位の人達が使っているのか?"

最近、湯沸かしポットから水漏れするようになって、気付くと電子ポットの下がビチャビチャになっている事がよくあった。独身時代から使っているポットで結構年数経っているし、それに自分の実家は前にポットから漏れた水にポットのコードか何かが触れて火柱上がるようなとんでもない事態になった事があって、それが一番恐ろしい。潔く買い換える事にした。 reed more "湯沸かし電子ポットを買い換える"

実は自分もちょっと混乱してて、この記事出してからすぐに書き直す為に下げてしまったけども、今朝、「フロスガーの冷気」のダメージがNerfされた事について英語公式フォーラムでかなり話題になっていて、しかし、多くの人が「その記事ソースはどこだ?」と大騒ぎになっていました。

そしたら、ZOSのジーナさんが現れて、フロスガーの記載がパッチから抜けていた事を謝っていました。 reed more "【ESO】月曜定例メンテナンスのパッチ7.1.7で既に「フロスガーの冷気」のダメージがNerfされていた件(26%から13%に削減)"

PTSのメンテナンスは爆延長していて、今日の日本時間の夜中(1時)くらいまで掛かる予定のようです。しかし、普通のゲームプレイには一切関係無いので気にしないで大丈夫です。

それで先に期待の次期アップデートのテスト用の暫定パッチだけが来ました。

後で纏めたいとは思っているけど、多くの人が気にしている部分のごく一部を書き出すと、まずダメージと回復のクリティカル量の上限制限は125%。DPSの人だけではなく、これは回復数値にも大きく影響する為に個人的には気になる数値です。 reed more "【ESO】PTSのメンテナンスは今日の夜まで延長 / 闇の収束の気になる変更は?(追記あり)"

6

昨日の日本時間あたり「闇の収束」の一撃(複数じゃない一撃で)で3万5千~4万ダメージを叩き出すプレイヤーが現れて、パクトの軍師群の中でこれが一体どういう事なのかかなり問題になったりした。自分の場合は、よほど何発もこれらのダメージを重ねられた時か後ろからグループの不意打ちを食らったとかでなければ闇の収束では死ななくなって来たけど、こんなダメージを投げられたら一体どれだけの人が生き残れるのか?w

ウソでなくどんな状況でもこのプレイヤーからは安定してこういう3万5千から4万の闇の収束のダメージが来るし、それに巻き込まれる人数も関係ない。もう1つおかしな死因についての写真があるけど、そのおかしなスキル回しは封じておきたいから(数人でも真似する人が現れたら困るし)、ここには載せない事にした。 reed more "【ESO雑談】昨晩「闇の収束」1つで4万ダメージを与え続けるプレイヤーが出現して…"

午後10時15分 定例メンテナンスは終了しました(PTSメンテはまだ継続中)

午後9時30分追記 まだメンテナンスは継続中ですが、定例メンテナンスのパッチノートが来ました。

このパッチはアップデート32のパッチではなくて現在のアップデート31の修正や調整で、後で日本語公式の方で訳してくれると思ってます。それでもこのパッチの記載で気になる部分をあげれば、マルチスレッドレンダリングをONにした時のクラッシュ発生の可能性を減らした…とあります。クラッシュはクライアントウィンドのサイズを変更した時等、いろいろな状態が発生した可能性があったと書いてあります。その他にも幾つかのクラッシュ修正も含まれているようです。

また、このパッチノートにもバトルグラウンドが「デスマッチ」のゲームモードだけになる事も書いてあります。

==== 追記終了 ====  reed more "【ESO】9月20日(月)午後5時より定例メンテナンス → 終了、次期アップデート32テスト用のPTSのメンテナンスもあり"

次のアップデート32のプレビューの纏めが出来ました。実は今日パートナーが多分風邪で寝込んでいる為(とか言ってESOに何度か入っていたけど)、自分が家事おかっぶりで書いてたから遅くなってスミマセンでしたw

【TESオンライン】次期アップデート32の戦闘プレビュー & ESO公式Live(英語)で語られたアップデート32の新要素 (多くのファンが喜ぶRNGの改善とAmoryシステム)

戦闘プレビューもかなり興味深い部分もあるものの、本音を言っちゃうと今度の月曜の深夜か夜中に来るであろうPTSの暫定パッチを見てみない事には判断下せないようには思ってます。

そして、新システムについては、多分、欲しい武器とか武具のパーツを探して何度もダンジョンやアリーナを狂ったように周回しなくても良くなったかもしれない事が大きな話題になってます。

そしてキー1つで装備やビルドを変えられるAlphaGear2のような機能がESOのユーティリティとして実装されます。PC版でこういうアドオンを使った事がある人はあまり驚きも無いかもしれないけども、コンソール版とクラウドゲーム版には大きな変化であると思うし、最近はPCユーザーの為と言うより、コンソール版でプレイする人達を助けるシステムが色々導入されつつあります。

本家には書かなかった事として、PC版の人達で既にこういうアドオンを使っている場合、アドオンから公式の機能にどのくらいの人が乗り換える?と言うのが気になる部分で、既に英語公式フォーラムでもそういうスレッドが幾つか立っています。

実は自分は慣れ親しんだものを簡単に捨てられる性格じゃなくて(だからジル一人でプレイしているような所もあるのか?w)、出来るならAlphaGear2を使い続けたいんだけども、PC版の人でアドオンを使っている人は自分と同じようにそのままアドオンの方を使い続けたいと言う人も多いように見えてます。

色々とこの本家記事には書いてあるので、時間がある時にでも読んでみて下さい。