Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, string given in /home/vivid-f1/www/diary/daybook/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/inc/general/aioseop-robots-meta.php on line 304
コンテンツへスキップ

最近、記事がゴテゴテになっておりますが、今日のメンテナンスは午後5時から4時間の予定。

今回のメンテナンスもこれと言った修正予定は聞いてないような気がするけど、パフォーマンスは未だ酷いけども、プライムタイムも本当に少しだけ改善したかな…と思う事も多くなった。このまま少しづつでも良くなってくれる事に期待したい。

ところで、今、道化師の祭りの最中で、その期間、クラウンストアで売り出されているスティック状の騎乗動物。このタイプは初めての発売ではなくて、実はその前にも各陣営3種が発売になっていて、古いプレイヤーは、これは一種のジョークのような乗り物で、高機動をかけても全然スピードアップしない事は知っていると思う。

しかし、今回、ZOSの方がこの注意書きを書くのを忘れて、これを買った人から苦情がかなり出たようで、ZOSは注意書きがなかった事を認めて、気に入らない人は公式のサポートにメールを送ってくれれば払い戻しをすると言っている。

実は、自分はこれを今回初めて買ってみたけど、走る時は肩に担いでるし、それを持ったまま放置しているとギャロップごっこみたいな事をして結構笑えるマウントだったりするw 前の販売の時、どこかのギルドが全員でシロディールでこれを乗って来て、皆担いだままチャルマンまで走っているし、かなり笑ったのを覚えている。
 

午後7時半追記

随分早くメンテナンスが終わったようで、予定より1時間半も終わったもよう。(まだ夕飯も食べてないよー!)

遅延と非同期の問題については、引き続き調査が進行中と言う事。

記事が遅れてすみません。今日は定例メンテナンスが予定されていて、午後5時から4時間の予定。

reed more "【ESO】定例メンテナンスは今日(3/23)の午後5時から4時間の予定"

3/16 20時30分追記 メンテナンスは1時間延長が発表されました。

(追記終了) reed more "【ESO】定例メンテナンスは3月16日(月)の午後5時から4時間予定 → 1時間延長で終了"

本家記事にも先に追記して来たけども、メンテナンス中でもクライアントの再DLだけは出来るようです。今、自分もトライしている最中だけども、しかし、幾つかのスレッドで、アップデート25がまだ来てない為(メンテナンス後)、コードの不一致から「無効なクライアント」と出るエラーも出る場合があるようです。

メンテナンスが終わってこれは語るべき…とファンは落ち着いて対処するように呼びかけているけども、もしまた何かわかれば、本家の方の記事に追記として書いておきます。

しかし、先日のZOSの話では、クライアント ⇒ アップデート25のパッチ と言う順番になるようなんで(要するに新しいクライアントが無いと、パッチ25は当てる事が出来ない)、パッチを当てる為にはクライアントの再DLが先に必要であるようにも思えてます。

日本は今連休で、ゲームを楽しんでいる人も多いかと思うけども(外出してもコロナ・ウィルスや風邪の心配あるしね)、明日はせっかくの休みにもかかわらず、ESOでは午後4時から10時間のメンテナンスが予定されてます。

【TESオンライン】2月24日(月)アップデート25「喪心の嵐」のメンテナンスは10時間予定 / メンテナンス後のクライアントの再DLについて

普段はメンテナンス記事はよほどの事が無い限り本家には書かないけども、今回は大規模メンテナンスと言う事とその後のゲームクライアントの再DLもあって、本家の方に記事を書きました。

本家にESOのメンテナンス記事を書かなくなったのは、それほど更新頻度が多くないサイト(本家)で毎週のメンテナンスに触れていたらメンテナンス記事しか並ばない…と言う可能性があって、それにメンテナンスの記事は終われば殆ど用済みで、その為、メンテナンスの告知とか簡単な事はこっちのサイトに書く事にしてます。来てくれる人には、2つのサイトを行ったり来たりしてもらっていつも申し訳ありません。

そういうわけで、明日は午後4時からESOのゲームは出来なくなるし、終わるのは夜中の2時が予定されていて、何してようかな…とか自分も悩んでいるけども、また何かあれば記事にする予定ではいます。

今週の後半に次開催予定のマークマイアのイベントの開催日時が発表になると言われて来て、今日、公式記事により発表になった。

その内、日本公式からも翻訳記事が来ると思うけども、開催日時は日本時間で

2月21日(金)午前0時から3月3日(火)一杯まで。

この期間に獲得可能なアイテムの詳細とかは日本語公式記事が来てから確認してほしいと思うけども(英語公式記事でもOK)、殆どのイベントと同じようにマークマイアの何かのデイリークエストとかを行う事で「マークマイア・ストロングボックス」と報酬が一日一回入手可能で、その他、敵を倒したり、宝箱を拾ったりする事でも、何か違う報酬箱が得れる?

しかし、毎度のESOの悪い習慣として「イベントの内容がいつも分かりづらい」と言う事で、既に英語公式フォーラムではそれを明確にするようにファンから苦情が出ている。

そして、一日3枚までのイベントチケットが獲得可能で、最高39枚のイベントチケットがこのイベント期間中に獲得可能と言う事。

しかし、忘れてはいけない事は、このイベントが開始されてわずか4日後には、今年最初の新DLCがスタートする予定で、その時にプレイヤー全員がゲームを再ダウンロードをする必要がある。

それに何時間も掛からずに終わる人が多いとは思いつつ、ESOがこれについて環境によっては色々と時間が掛かる可能性を示唆していたりもするから、このマークマイアのイベントが順調にできない環境の人も居るかもしれない。

こういう時はイベントをやらなきゃいいのに…とか思ってしまうけど(それを考慮してデイリーログイン報酬だって2月と3月は少なくなってるわけで)、またイベントが始まったらレポート記事を書く予定ではいます。

毎週月曜に予定されているメンテナンスは、今週は月曜ではなくて2月5日(水)午後6時から、予定時間は6時間。

今週の定例メンテナンスが水曜日になった正しい理由はわからないけども、2/4一杯で年央の騒乱が終わるし、このイベントが終わってからメンテ…と言う事かもしれない。

またPTSのメンテナンスは、予定通り月曜日に行われる予定で、本家にも少し触れたけど、2/1に予定されていた次期DLCのダンジョン紹介の公式のライブ放送が中止になって、もしかしたらダンジョン等に不具合とかあった可能性もある。どうであれ、2月24日に予定されているDLCが出るまでこのテストは続きます。

どうでもいい事なんだけど、今英語公式フォーラムでメンテナンスの情報を確認していたところ、PTSのところに色々なファンからの報告や投稿があって、現在シロディールで爆増しているネクロマンサーのタンクについて、色々な問題提議が出ている。また、クラス技で回復が使えるクラスが増えて、スタミナ型でもこれを使える事から色々な調整を求める声も出ている。

最近、シロディールのヒーラーロールの個人的な問題は、年央の騒乱で氷炎バリスタ&トレビュットがバラ撒かれた事で、この回復がマジで大変。また、同盟ポイント稼ぎでマジカボンブが激増している事から、今は更に回復量を増やす形でシロディールに向かっている。回復からお願いしたい事は、オイルの下や氷炎バリスタが降って来る所に棒立ちしたい場合、是非、攻城兵器のダメージを半減する「巨人の盾」を携えて来てほしいと思うw

すごい遅くなっちゃったけど、今日はいつも通り月曜定例メンテナンスがあります。

定例のメンテナンスは午後6時から4時間の予定で、午後10時からはPTS(パブリック・テスト・サーバー)でもテスト用の暫定パッチ5.3.1のメンテナンスが行われる予定になっている。

今は年央の騒乱のイベントの最中で、英語公式フォーラムでもその関係のスレッドがかなり増えているけど、シロディールのパフォーマンスが悪い事はいつもの事で、これに取り分けて新しい問題が出ている…と言う感じには今のところ見えてない。(いや、おかしな事も幾つか経験してるんだけど、この期間だから仕方ないかな…と言う感じw)

それより、自分達にとってはシロディールで起こる事は当たり前のようになっていて、逆に色々な事に鈍くなっていると言うか、気づきにくくなっているような所があって、しかし、初めてシロディールに来た人から見れば色々な問題があったり、「こういう意見も有るのか…」とか、なかなか自分達が気づけ無いような事にも気付かされたりもした。今日はメンテナンス中にそういう意見も読んでいたいと思う。

追記:
このメンテナンスのパッチノートを見たけど、ダンジョン探検者のコスチュームが 装備不可⇒バグを修正したけど盾が見える状態で装備OK と言う状態になっていたけど、いよいよ盾が隠れる状態で使えるようになったらしい。

今日は日本では成人の日と言う事で、成人式を迎えた人たちはおめでとうございます。

そしていつもならESOでは月曜にメンテナンスがあるものの、今週は木曜の午後6時から、予定時間はいつもより長い6時間になってます。

ESOでは現地時間の16日の夜、日本時間では17日の早朝にベセスダの公式Twitchで今年の新章と年間予定が発表になる予定で、このメンテナンスはその準備もかなり含んでいるように思えています。

そして、毎年2月の20日前後にはその年の最初のDLCが来ていて、今年も例年どおりなら今月の20日頃から次期アップデートに向けたPTSが公開になり、最初のテスト用のパッチが発表になる可能性がある。

この日時は前後する可能性があるけども、アップデート24が来てから殆ど戦闘調整については手つかずの状態で、それもゲームのパフォーマンスと言う最優先事項の問題が浮上して、その為、戦闘調整が後回しになって来たように見えてます。今年はどんな調整があるのか、それも17日のTwitchの発表で概要が見えて来ると思ってます。

昨日、ファインダーが治ったからアンドーンテッドのイベントを再開催する言う発表があって以降、しかし、実際はファインダーの調子が悪いと言う報告が英語公式フォーラムにもかなりあって、それと関係があるかはわからないものの、今日は「ゲームクラッシュの修正」の為に今日(1/9)の午後8時の臨時メンテナンスを行うと言う。予定時間は2時間。

明日の1月9日東部時間午前6時(日本時間の今日の午後8時)より、最近のゲームクラッシュを修正する為のメンテナンスをPCの北米/欧州サーバーで行う予定です。このクラッシュは様々な地域(ゾーン)で見られ、これが起こるとゲームの切断を引き起こしました。メンテナンスは東部時間の午前8時(日本時間の午後10時)に完了する予定で、終了後のダウンロードは必要ありません。

自分は最近殆どESOではシロディールに居るけども、正直にクラッシュと切断と言うのは前からシロディールでは普通にあって、しかしシロディールでは結構起こることだから、慣れた…と言うか諦めたと言うか、シロディールでの不具合に対する個人的な感覚が麻痺しているようなところがあるのも本当だったりする。これについて書き続けたら、それが頻繁すぎてこちらが単なるクレーマーにしか見えない可能性もあるしねw

しかし、英語公式フォーラムのテクニカルな問題の投稿を見てみると、今回はシロディール以外の場所でもゲームがクラッシュして30-40分も再ログインできない状況があると言う訴えが多数ある。

ログインできないのは、最近自分がよくサイトに書く「304エラー」と言うもので、「このキャラクターは既にログインしています」と出てゲームに入れなくなってしまうエラー。これについて昨日も書いた通り、昨日EUサーバーのみで304エラーの解決の臨時メンテナンスが行われたけども、それは依然続いていて、またNAサーバーにも起きている可能性があって、今日のメンテナンスに至っているように見える。

このメンテナンスが一部の人から申し立てがあるファインダーの異常を修正するとは現時点ではそれらの問題の接点は感じられないんだけども、どこかをいじくればどこかが悪化する…と言うのは割に前からあるESOの習性のように思える事があるし、それ故、海外の多くのファンからスパゲッティコードを何とかしろ…と言う話が普通に出て来る。その事の真偽は自分にはわからないけどもw

Scroll Up