コンテンツへスキップ

コロナウィルスの問題が5月には大分良くなってきたと思いきや、今日また東京で感染者が100人を越えたと言う話だし、やっぱり人が活発に活動したり外に繰り出せば感染者は決して減らない…と言うをも目の当たりしているような感じにも思える。

自分のところも緊急事態宣言が終わって、少しだけど外食とかするようになったけど、チェーン店系とか行くとテーブルにiPadみたいなのが備え付けてあってそれでオーダーとかするようになっていたり、こういうのも色々と変わって来たな…と思ったりもした。 reed more "業務用スーパーの買い物に付き合って来た!"

Makoto

東京もいよいよ緊急事態宣言が解除されそうだけど、しかし、解除されたから…と言っても、いきなり前の普通の生活にまんま戻すのも怖いし、適度に自重しながら慎重に生活を取り戻して行くしかないように思っている。それで、我が家でも最近"家で作る食事"にもマジで飽きちゃって、昨日も近所でテイクアウトの弁当とか頼んでいたけど、この食事についても緊急事態宣言が解除されたからと言って、すぐに外食三昧にするわけにもいかないような気がする。

我が家の冷凍室とか見るとまだ肉とか魚の食材の冷凍とかも沢山あって、これ…どうすんだよ…と言う状態になっているけど、思い出したのは親父(料理人)がよく手製の西京漬けとか作っていた事。だから、今日、西京味噌を頼む事になった。自分の近くには売ってないから。これにみりんとか酒とか入れて、鶏肉や下ごしらえした魚を漬けておけば、料亭みたいな味になるかもしれないw(銀ダラの西京漬けがメチャクチャ美味しい)

しかし、最近街をブラブラできないからなんか通販サイトを見て回って普段なら絶対買わないようなものを買ってみたり、家に居る時間が長い分、家の中に物が溢れているような気がしてきて断捨離したくなったり、普段あまりしない事を思いつく事も多くなった。断捨離は自分よりパートナーに問題があると思うんだけど(とにかく物が捨てられない。ゲーム内でも同じw)、緊急事態宣言が解除される前に家の中を整理しておこう。

Makoto

先日、自分の母親の誕生日で、誕生日について母親に連絡したら、母親がムキになって「頼むから絶対来ないでくれ」と言い張るわけw 当然コロナウィルスのせいだけど、近所の人も自分や兄貴がどこに住んでいるか知ってるから、その車が家の前に停まっていたりしたら何言われるかわからないし、万が一そこから感染とかあったら大変だから、今年の誕生日はそっとしておいてくれ…と言う事だった。こういう時に確かにそれは正しい判断に思うし、しかし、自分達はそれでも大丈夫だけど親の方が心配になる事も多い。それでも、同時に今のコロナウィルスの事を母親はちゃんと理解してるし、周りの人に心配や迷惑を掛けないように気遣っている姿勢は子供としても頼もしい。手作りマスクを親の分も作ってもらったし、それと一緒にプレゼントは送る事にしたけど、安全宣言が出たらすぐに会いに行きたい。
(そう言えば、今日は母の日でもあるよね。自分の母親の場合、いつも母の日と誕生日が一緒になっちゃうのがちょっと可愛そう…w)

コロナウィルスの心配が未だに続く毎日だけども、我が家も手作りマスクの製作を始めて、今日はその一部を紹介。

洗いっぱなしのバンダナで作っているからちょっと見栄えが悪いけど、ふわふわの非常に優しい肌触りのマスクになった。 reed more "【コロナ】迷彩柄のマスクを作ってもらった"

Makoto

今日の午前中、パートナーがマスクを作る為のミシン糸が欲しいと言うから100円ショップに行ったら(愛車で)、ミシン糸なんて黒糸が少し残っているだけでだった。隣には、普通の手縫いの糸もあって男の人も買ってるし、手芸関係なんて子供の時の家庭科の授業以来に思えた。しかし、男でも結構マスクを手縫いで作っていると聞いたりした。(しかし、100円ショップ行くと余計なものをついつい買っちゃうのが問題だよね。今日も2600円も払ってるしwww)

実は我が家も2枚ほどマスクを作って(昨日)、これは自分でも作り方を理解できるくらいメチャクチャ簡単だった。作り方の動画

追記: この作り方でバンダナ一枚で4枚のマスクを作ってもらった

我が家はミシンで作ってみたけど、これなら男の手縫いでも作れるかもしれないし、この作り方を教えてくれる先生も「今、布地もなかなか手に入らない」と言う事でユニクロのTシャツでの作り方を教えてくれている。作った実物見せたら殺す…とか言われたから見せれないけど、つけ心地もかなり良い。自分のボロのオレンジのTシャツで作る事になって、MサイズのTシャツなら6枚くらいのマスクが作れるような感じ。

今日は再び飯番で、今日はハンバーグの種だけ買って来たからそれを成形だけして焼くつもり。あとはサラダとシメジと青菜の味噌汁だよw

今日から都心部を中心に国からマスクが配布されると言う話だけど、我が家は自分がひどい花粉症を持っている事から(実は今より秋の方が酷いw)マスクのストックはまあまああったんだけど、しかし、それも段々少なくなって来た。

それで、先日ESOのコミュニティ・マネージャー(ジーナさん)が、親戚から手作りマスクを貰ったと言う写真をTwitterに投稿していて、その色と柄がすごい斬新でカワイイ。アメリカは日本の何倍もコロナは深刻な状況で、当然のようにマスクだって殆ど手に入らない状態と聞いてる。別のアメリカ在住の人の話では、マスクが無いからバンダナとかを口と鼻に巻いて、それをマスクの代用している人も多いらしい。 reed more "手作りマスク(コロナ対策)"

Makoto

今日、マスクをしっかりしてスーパーに当座の食材の買い出しに行って来たけど(1週間から10日分位w)、こういう時も皆の食生活を支える為に働いてくれてる人達が沢山居て、スーパーの店員さんをはじめ、その生産や流通に関わっている全ての人達に「ありがとう」と言いたくなった。どうか皆さんがコロナに感染しないように心から祈ってます。

↑ ところで、全然関係ない話だったりするけど、自分のESOのメイン主人公によく似たアーティストの名前を見つけたんだけど、これが結構良い曲だったりするw この曲でソプラノ・サックスを披露しているのはKenny G。一聴でわかる音色だけど、Sppotifyでも結構人気がある曲。

実は先日家用のメガネをぶっ壊す事になって、普段はコンタクトだけど、ゲームの時だけはドライアイになったり(瞬きの回数が少なくなるらしい)、今は花粉症があったりで家ではブルーライトカットが付いたメガネを使っていた。

そのメガネが壊れて…と言うか、既に壊れる予兆があったんだけど、「近い内に新しいのを作る」と思いながら、そしたらいきなりコロナウィルスが流行しはじめた。そして、自分のメガネも時を合わせるようにご臨終になった… reed more "オンラインショップで作ったメガネが届く"

Makoto

最近、コロナウィルスの話ばかりしてるけど、我が家も最近外食とか殆どしなくなって、家に籠もって飯を食べている事が多くなった。正確に言えば、結構お弁当とかのテイクアウトのものは買って帰って来る事があるけど、買い終わったらさっさと家に帰って来て家でそれを食べている。それで、自分も最近食事番をやる事も多くて(一人にそれを背負わせたら可愛そうだし)、今日はアサリとベーコンのチャウダーを作っている。チャウダーとか洒落て言ってるけど、要はシチューのルーにシチューより細かく切った野菜を入れて、アサリとベーコンとコーンも入れる。こういうスープ系を作っておくと、冷蔵庫に入れておけば翌日の朝とか昼も食べれるしね。

しかし、自分のところは大人2人だけで、なんか食事もテキトーに作ってあと一品とか思う時はそれぞれが好きにやっている事も多いけど、これが子供が居る家は本当に大変なんだろうな…。

Makoto

年末から我が家の夕飯がやたらにカレーになる事が多いんだけど、今晩も実はカレーだった。カレーだけ作ると「あとは適当にやって」と言うのが我が家流で、あとは自分が食べたいフルーツとかサラダとかめいめいに用意。冬の場合は、翌日の昼もカレー、そしてその晩もカレーうどんになる事が多くて、二人だけの生活だとこういう所がいい加減すぎて、しかし、そのいい加減が気楽で良い。

外食でもカレーの美味いのがあるけども、個人的にはやっぱり家で作ってもらったカレーが一番好きで、我が家のカレーにはなぜかピーマンが入っている。自分は子供の時は保育園に通っていたけど(それも2歳から!)、その給食によくピーマン入りのカレーが出て、多くの他の園児はそれを嫌っていた記憶がある。しかし、その頃から好き嫌いは殆どなくてピーマン入りカレーを喜んで食べてたし、おかしな記憶では、ガキの頃に親父と焼き鳥屋とかに行くと、いつも「ネギ焼き」とか「しいたけ焼き」を頼んで「渋い子供」と言われてたっけ…www

Scroll Up