コンテンツへスキップ

ブラックウッドが6月1日にスタート予定で、公式からは毎日のように色々な記事が来ているけども、先日「ブラックウッド」のロングハウス帝とデイゴンの関係について説明されたPVが公式から発表になって、そこで何が語られているのか、ざっと訳す事になったけど、ほぼ同時に日本語公式からも翻訳PVが来て、それについて記事を書く事になりました。

【TESオンライン】「ブラックウッド」スタートまであと2週間 新しい公式PVで語られるデイゴンとロングハウス帝の密約(訳あり) ロングハウス帝一族とは何なのか?

ここにブラックウッドのキーワードの一つもなっているリーチ出身の皇帝一族「ロングハウス帝」の説明も書いておいたので、ブラックウッドの前知識として興味がある人は読んでみてください。

先日伝える事になった一部のプレイヤーのゲーム内メールが空であるにもかかわらず「メールが一杯」と誤認識される問題は、「現在も調査と修正中」と言うZOSからの返答がありました。この問題とその過程については以下の記事を参照下さい。 reed more "【ESO】ゲーム内メールの問題は現在も調査&修正中 / 家具「ワニの骸骨」が見えなくなっている件(アップデート30で修正予定)"

今、週末に出そうかと思っている記事を執筆中で(これが調べ物が多くて結構大変)、その為、今日は早めにシロディールを出てみたら、いきなり「探検家の祝典」と言うイベントの告知が出ていて驚く事になりました。全然難しいイベントでは無いんだけど、取り敢えず本家の方にも記事をあげておきました。

【TESオンライン】探検家の祝典が開催中 (このイベントではイベントチケットはありませんが、経験値と獲得ゴールド、クラフト資源が2倍に)

この記事にも書いているけども、クエスト(デイリーも含む)やったり普通に冒険しているだけで経験値2倍、獲得ゴールド2倍、採集できるクラフト資源2倍になると言うシンプルなイベントで、今回はイベントチケットとか特別な報酬と言うのは用意されてません。

それ以外にも今日は英語公式サイトでは、「ブラックウッド」のワールドイベント(ドルメンやドラゴン戦みたいな)として用意されているオブリビオンのポータルについての説明記事も出ている為、日本語公式の訳記事を待ってみて下さい。

それで、今回のブラックウッドではコンパニオンシステムが来る予定で、考えてみれば、このコンパニオンにも色々なセリフが用意されている筈で、だから日本語公式は翻訳や吹き替えについても例年以上に多くの仕事があるように思えて、ちょっと大変にも思ったりしている。日本語公式のESOチームは本当にお疲れさまです。

ESOの英語公式Twitterではライランスの「なりきり」質問コーナーとかが展開されていて、そこでライランスはスイートロールは嫌いじゃないと答えていたり、ファンからデート出来る?と聞かれたり、面白いやりとりが続いている。

自分のところでは、先日内装をやる事になったシャトーエボンハートと旧インドリル邸にライランスが「客」としていつも居るけど、かなり色々な話が彼女から聞ける。ファンにTwiiterで「スイートロールが嫌いじゃない」と答えた通り、それを匂わせる会話もちゃんとある。

じゃあ、近くにESOのアニバーサリーイベントのケーキを置いて置いてあげようw reed more "【ESO】433年後に一体何があるんだよ、ライランス…"

今週の月曜の夜中にPTSのテスト用の暫定パッチの4つ目が来ることになって、実は先にパクトの英語チャットでは月曜の夜中にそれを伝えることになりました(仲間に意見を聞きたいことがあった)。今回の調整は再びコンパニオンと新試練「ロックグローブ」がメインになっています。

そう言えば、先日PTSのベテラン新試練に参加している人が全員CP3600だったと書いたけど、現PTSで全員がCP3600でプレイで出来るようになっているようですw reed more "【ESO】次期アップデート30の暫定テスト用パッチの第4弾(7.0.3)が来る 今回もコンパニオンと新試練の調整がメイン"

ESOは今日はライブサーバーのメンテナンスはなくて、アップデート30のテストが行われているPTSのみメンテナンス(日本時間の午後9時頃)が予定されてます。これが終われば第4弾の暫定パッチが来る筈で、まだ何が調整されるのか全然わからないんだけど、PTSでは先週から新しいベテラン試練のテストが始まっていて、この週末はAlcast氏のテスト配信見ていたりした。しかし、このベテラン試練テストに参加しているのは全員CP3600なんだけどw

また、Steamでオンライン作品を除くベセスダ・タイトルのゲームセールが始まったからその告知を本家の方に記事にしておきました。

【TES】5月17日(月)までSteamにおいて「ベセスダ・スプリングセール」が開催中 ベセスダ・ゲームがセール中(スカイリムSEを含むTES3~5は50%off)


reed more "ESOは今日はライブサーバーのメンテナンスはありません / ベセスダゲームタイトルのセールがSteamで始まる"

昨日、GW前からその休暇中にずっとやっていたハウジングの家「シャトーエボンハート」の内装が一段落した。だから暫くシロディールに行かなかったり、あまり長い時間居れなかったんだけど、今日はその家のレポート。

まだ少し内装を変える可能性があるから動画は撮ってないけど、動画にした時にはまた紹介します。今日は写真ですみません。(写真がすごい多いのでモバイルからのアクセスには注意して下さい) reed more "【ESOハウジング】パクト領の一番高い家「シャトーエボンハート」の内装がほぼ完成しました 現在公開中"

シロディールに通ったりハウジングの言えをやりながらチビチビと書いていた為に遅くなってしまったけど、5/3に次期アップデート30の第3弾となるテスト用暫定パッチが来ました。

今回の暫定パッチノートでは、引き続きコンパニオン・システムの調整とブラックウッドからプレイできる新試練「ロックグローブ」の修正と調整がかなり多く含まれているけど、これはテストに参加できない日本ではこの調整経過を読んでも何がなんだかわらからない話だから、これについてはいつも通り省きます。

それ以外、今回は目立つ調整が幾つかあって、主に戦闘に関係する調整について書いて行きます。 reed more "【ESO】次期アップデート30の暫定テスト用パッチの第3弾(7.0.2)が来る 問題のプロック装備の調整(キター!)、プロックの法則のスケーリング再調整"

3

北米サーバーでは、昨日はびっくりする位メンテナンスが予定より早く終わって5時間も予定より早く終る事になりました。結局欧州サーバーもその約3時間後にメンテナンスが終わり、結果6時間のメンテナンスで済んだと言う感じです。しかし、北米には関係ないけど、その後、日本時間の早朝に欧州サーバーはログインの問題を再び抱え、今は解決に至った模様。日本の早朝はちょうど欧州サーバーのプライムタイムにあたります。

それで、今回のメンテナンスでは北米サーバーではメンテナンス終了後、1時間もしてパッチノートが出る事になり、メンテナンスの記事にも追記しておいたけど、先月の半ばから問題になっていたゲーム内メールの問題が修正される事になりました。

しかし、その後の英語公式フォーラムのファンからの投稿によれば、完全には治ってないようです。 reed more "【ESO】昨日(5/3)のメンテナンス後に出ている問題について(メールが一杯と誤認識される問題が完全に治ってないらしい)"

実はこの記事はこっちのサブサイトに書こうかと思っていたものの、本家に来る読者にはゲーム経済のような話が好きな人も居るようなので、本家の方で出す事にしました。

【ESO&Skyrim】マイクロソフトのクラウドゲームのベータ版がスタート その傘下企業となったベセスダ系のTES3~5、ESO、FOシリーズ、Fallout76がプレイ可能(日本はまだサポート外)

マイクロソフトのクラウドゲームではスカイリムを含むTESシリーズだけではなくESOもプレイ可能で、ESOがクラウドゲームサービスに対応する為にどれだけ大変だったのかを再び書く事になりました。既にサブサイトの方ではそれに触れて来たから承知の人も多いかと思うけども、「シロディールのパフォーマンスの悪化って、本当のところ何が原因よ?」と言う人は、その原因について再び纏めてあるので読んでみて下さい。 reed more "【ESO】マイクロソフトのクラウドゲームサービスのベータテスト版がスタートした事について書きました"

Scroll Up