コンテンツへスキップ

今朝、英語公式フォーラムにブレトン、インペリアル、ノルドのどれでキャラを作ればいいか?と言うスレッドが立っていて、ノルドの所に

ノルドは最も"大きい"種族です(アルトマーはそれより少し背が高いですがスリムです)。彼らは他の人間種よりも背が高く肩幅も広く、男性は最も毛深い胸毛を持っています(カジートを除いて)。

カジートを除いて…と言うのに腹抱えて笑っちゃったけど、確かにカジートの次に毛深い種族はノルドだよね。毛深い2大種族、カジートとノルドwww(因みに自分のメイン種族はノルド)

下らない話題から入っちゃったけど、今日はアップデート29が来る前に、現時点での主にPvPの戦闘調整の問題点を簡単に書いておこうと思います。しかし、これはかなり自分の独断と偏見も混じっている事は承知でこの先は読んで下さい。 reed more "【ESO】アップデート29が来る前に現アップデート28の戦闘調整の問題のテキトーな纏め(独断と偏見ですが)"

日本時間の1月22日早朝に予定されていたESOの「グローバルイベント」は前日がアメリカ大統領就任式と言う事で1月27日午前7時からの予定に変更されました。

この延長の理由は、先日少し触れた通り、ZOSの本社が大統領就任式が行われるワシントンD.C.に非常に近い為に社員の安全の為と言う事のようです。

最近起きた事を考慮して、安全な運営を選択します。プレイヤーは世界中に居ますが、多くの従業員が首都(ワシントンD.C.)の近くに住んで働いています。

大統領就任式でトランプ派の人がおとなしくしているのか心配だけども、FBIはこの日に向けてかなり警戒を見せてます。

このESOのLiveイベントでは、今年の新章「オブリビオンの門」の詳細が発表予定で、そして、この延長によりアップデート29のPTSでのテストのスタートの延長も一部のファンに予測されてます。PTSの暫定パッチにはアップデート29の変更や追加の予定が書かれている筈で、PTSスタート予定についてはまだ公式から何も返答は来てません。

また、今月終盤に予定されている筈の「年央の騒乱」のスケジュールもまだ発表にはなっていません。何か来た時は追記しておきます。

早朝から本家に記事を書かなくてはいけなくなったけども、約束通りZOSからウェアウルフのスキルポイントを戻せない問題の解答が来て、これは思っていた以上の規模が大きい問題だったようで、ZOSからの投稿の全訳とその説明を書いておきました。

【TESオンライン】ウェアウルフのスキルポイント消失で発覚した広範囲バグ修正が次回アップデート29で行われる件(スキルのリセット、一部ポイントを失う可能性)

この修正の為、アップデート29で全員がスキルリセットされ、人によってはこのリセットでスキルポイントを失う可能性もあって、自分のメイン主人公の場合はスキルポイントが余りまくっているような状態だからそれほど恐れないけども、毎年2月のアップデートは色々とある(去年は、問題のクライアント再DLがあったしね)。

これ以外にも英語公式フォーラムを読んでいるとスキルポイントのナーバスな問題はあるように見える。 reed more "【ESO】約束通りZOSからウェアウルフの問題の説明が来る 次のアップデート29で全員がスキルリセット、そして…"

昨日、東京と関東3県には緊急事態宣言が出て、その他にも大阪や京都府までが緊急事態宣言の要請をしていて、1ヶ月大変な状況に日本は置かれるけども、少しでもコロナの感染者を減らす為、引き続き自分達も極力外に出ないように頑張って行きたいと思ってます。また寒波が各地でとんでもない事になっていて、体調や怪我にも気をつけてお過ごし下さい。 reed more "【ESO】急にZOSがバグ修正に動きだす…これは、クラス代表の動きのお陰? / 今日、解答があったバグ修正について"

今日、またコロナの感染者数が各地でスゴイ事になっていて、こんないつコロナに感染してもおかしくは無いような環境で通勤しなくてはいけない人は大変すぎるけど、本当に気を付けて下さい。

ところで本家の記事を更新して来ました。

【TES & ESO】TES公式Tweetに添付された謎写真…これは今年のESOの新章の場所なのか、TES6の舞台なのか? / イベント・オールドライフの追悼で会える人・会えない人他

TESの公式Twitterのアケオメに謎の写真が添付されていた…と言う事で、この地図が何を示しているのか、推測記事です。それ以外にも今日でニュー・ライフ・フェスティバルが終わると言う事で、今回から始まったオールドライフ・フェスティバルで会える可能性があったNPCも纏めました。

実は、会える人の纏めより、死んだ筈じゃ? と言うのにこのオールド・ライフ・フェスティバルで会えないNPCが居るような気がして、実はそっちの方が個人的な本題。また、今年の新章やDLCでファンが再会を望んでいるNPCについても英語公式フォーラムの投票をベースに触れる事になりました。時間がゆっくりある時の暇つぶしにでも読んでもみて下さい。 reed more "【ESO】TES公式Twitterの謎の写真についての記事を書きました / 最近のシロディールのPvPerの苛立ち"

欧米では日本のような長い正月休みはなくて、例年なら多くは1月2日から仕事はじめになるけども、去年は1月2日にいきなりメンテナンスが来ると言う事もありました。しかし、今年は1月2日-3日が土日だったことから欧米でも多くの仕事はじめは1月4日からだと思われ、ESOの今年初めてのメンテナンスも1月6日に予定されてます。これは全てのプラットフォーム共通。

午後6時間から5時間予定で、最近は予定時間よりかなり早くメンテナンスが終わってしまう事も多くて、この予定時間は目安でしか無い事も留意しておいて下さい。今回のメンテナンスもサーバーの調整だけで、パッチのメンテナンスでは無いと思うけども、1月のどこかでパッチメンテナンスも予定されているとZOSが去年末言ってました。

今月22日はベセスダの公式TwitchのLiveで、今年の新章「オブリビオンの門」の発表や今年のESOの計画の見通しの話しも少しある筈で、また、例年なら1月20日過ぎに第一期アップデートのPTS(パブリック・テスト・サーバー)でのテストが始まるけども、今年はまだコロナの影響があるから、これがいつもと同じようなスケジュールで始まるかはまだわからない状態。 reed more "【ESO】新年初のメンテナンスは1月6日(水)午後6時より5時間予定 / 1月の注目すべきESOの動き(追記: 1月に年央の騒乱あり)"

先日(28日)にESOの英語公式フォーラムにこういうスレッドが立っていた。

Netflixがエルダースクロールズのショーを作っていると言う誇大広告はどこにありますか? 」 reed more "【TESシリーズ】真偽は謎 → NetflixでThe Elder Scrollsの実写版が作られると言う噂"

最近、本家のサイトにESOのハウジングに関係するページを作ろうとしていて(サンプルを見せる程度にしかならないけど)、その間、色々な寄り道しすぎちゃってまだ出来てないけど、その時に色々と寄り道していた今日は「文化」に関係する話し。 reed more "“Stay at home” or “Stay home”? どっちを使う? / ESOの公式フォーラムで「メリクリ」スレッドが警告を受けた理由 / ESOの中の「シューイ」"

今日はクリスマスで、コロナの猛威のせいで今も医療関係者の人たちが休む暇なく頑張っている現実や入院している人が沢山いる状況を思うと、なかなか個人的にはお祭り気分にもなれないものの、それでも皆さんが楽しい時を時間を過ごしている事を祈ってます。 reed more "【ESO】クリスマスに語る今年1年のESOへの本音"

こちらのサイトでは「クラウンセール、まだー?」とか散々騒いだ後だから、今更なものの、取り敢えず本家にもセール記事をあげておきました。

【TESオンライン&スカイリム】DMMとSteamで年末・年始のセールが始まる ESOのクラウン・セールも実施中

既にここのサイトに書いた事と同じような内容だけど、一つだけ。先日、英語公式フォーラムにESOのゲームが対応している言語についてスレッドが上がった時、多分日本のファンだと思うけども「日本語版のDMMは良い仕事をしてくれている」と投稿があったんで、それを訳しておきました。 reed more "【ESO】本家にもDMMとSteamのセール記事をあげました / ニュー・ライフ・フェスティバルはどの位進んだ?"

Scroll Up