コンテンツへスキップ

今週は定例メンテナンスが無かったけれども、来週はパッチがあるメンテナンスが予定されています。しかし、気を付けてほしいのは、来週のメンテナンスは月曜や火曜ではなく、木曜日に行われる予定と言う事です。

1月27日(木)午後6時より予定時間は4時間です。なんで木曜にメンテナンスがあるかはまだ理由はわからないものの、この日はグローバルイベントも予定されていて、メンテナンスの予定開始時間のおよそ11時間後にグローバルイベントは開始する予定になっています。

このメンテナンスとは関係ない事なんだけども、実は現在開催中のデイドラのイベントがスタートした直後、イベントのゲーム内告知のところに「経験値とゴールドが2倍になる」と書かれていたそうで(日本語版はわからないんだけども)、「経験値が2倍になってねーぞ」というバグ報告が多数ZOSのあったそうでw これはZOSの方のミスで「探検家の祝典」の説明文をそこにあててしまって起きていたようです。殆どの人が理解していると思うけども、今回のイベントではデイリーの報酬とかが増えても、経験値とゴールドは2倍にはならないので気を付けて下さい。現在は修正済みです。

週末はシロディールに行けると思っていたら、去年と同じようにESOの公式ストリーマーのところにNPC名義で手紙が届いて(当然中身はZOSですが)、それに関する記事を書きました。特にTESのロア(伝承)のファンには面白い記事かもしれません。本当のところ、自分はTESのロアの方のファンで、ロアのファン歴から比べたらPvPなんてESOから始めたNoobみたいなもので、新章のシナリオを占う時期と言うのは個人的には非常に楽しい期間です。

【TESオンライン】今年のシナリオのヒントとなる手紙とメダルがESO公式ストリーマーに送られる 今年の手紙の送り主はESOの有名シリーズ小説の作者?

それでESOの新章には、毎回、色々と一緒に行動するよう有名なNPCが出て来て、去年はかなり早くにエヴェリが関わって来る事が明らかになって、そして、今年と同じような手紙がESOの公式ストリーマーに届いてライランスまでが関わって来る事が明らかになりました。

一昨年のグレイムーアでは前半がリリス、後期のシナリオで吸血鬼のレイブンウォッチ家。2019年のエルスウェアでは前半がアブナー・サルン、後期がサイ・サハーンと言う感じは、今年もこういうNPCが居るのかさえまだわからないけども、もし例年通りなら、今年はどのNPCが関わって来るのか…。

しかし、今年の手紙の差出人は有名かもしれないけど、まだ一度も会った事がない人のように思うし、自分ももう一度時間がある時に彼女の本を読み直してみたいと思ってます。

今日から、と言うか日本の夜中の12時から今年最初のイベントがスタートしました。

【TESオンライン】デイドラの軍事式典のイベント始まる / 一番好きなDLCストーリーはどれですか?

イベントに慣れているプレイヤーなら、こんな説明を読まなくても全然問題無いだろうし、去年の「トリビュナルの祝典」と「サマーセットの祝典」が合体したようなイベントなので難しい事は何も無いと思ってます。

この記事の余談として、英語公式フォーラムで行われた「今までのDLCで何がお気に入り?」と言うアンケート結果も載せているけども、上位はテッパンに思えるものの、ここ1-2年のシナリオを「お気に入り」と答える人がすごく少なくて、これは単に「好みではない」と言う事なのか、それとも長くESOをプレイしている人にとっては「長くプレイしすぎて、どれもが新鮮味が無いように感じられるようになってしまった」かはわらないものの、自分は多分の後者です。

先日紹介した「ESOのどんなコンテンツを楽しんでいるか?」と言うアンケートでもPvPとハウジングが上位を占めたのはその顕れにも思ったし、同時に、既にPvPとハウジングばかりやっている自分は、もしかしたら最も平均的なプレイヤーの好みを持っているのかな…とか思ったりもしました。ゲームの不具合とかに興味を持つ以外はw

3

シロディールの前キャンペーンの最終集計が終わったまま、何か書く暇も無くてすみませんでした。今月のシロディールのグレイホストは先月やローポップボーナス付きまくった以前とは違って、どの陣営にもローポップボーナスが殆ど付かないと言う何ヶ月かぶりかのまともな超接戦になっています。

なんでシロディールで急に人が増えたんだろう?

正しい理由とかわからないけども、例年通りならいつも1月は冬の年央の騒乱があって、それを当て込んだ人口増加なのかな…。最近は1ヶ月に1度のイベントとなって、今日からスタートする「デイドラの式典」イベントが1月にある為、2月に年央の騒乱が移りました。 reed more "【ESO】今後のイベントの予定(1~3月)/「闇の収束」がもっと強くなる可能性???"

Makoto

今日はESOのグレイホストの最終集計だけど、昨日、Win11のテストと言いながら4時間ほどシロディールに居たら、北の方はTwitchのストリーマーだらけ。仲間は「ストリーマーのエサになりたくない」とか言っているし、確かにPvEやハウジングの配信と違って、PvP配信では他のプレイヤーはID晒されて「殺され役」みたいな感じだし、酷い扱いだよねwww パクトでは「ストリーマーが居る」とか言うと続々と仲間が集まって来るし、それが物語るものは、自分達が殺される場面とか一方的に晒される事を快く思ってない人が結構居ると言う事だと思う。PvP以外の配信は平和で良いけどねw

自分はTwtichでは最近はDJのLiveの方に入り浸っていて、特にグラミーウィナーのLouieVegaのLiveをいつも楽しみにしていて(NY系ハウスが好きな人は超おすすめ 彼の大ファン)、今もそこに入り浸っているけど、そこに集まっているファンにまで「hey Makoto」とか声を掛けられるようになってしまったw

ESOでも最近はGillsよりMakotoと呼ばれる事の方が多くなって、みんなIDの方を表示しているんだろうけど(自分は両方を表示している)、海外の人もMakotoは「名前」と言う認識がある感じで、その名前の前にあるサイト名の「rsr」とは絶対に呼ばないのは面白いw Makotoと言うノルドwww

2

実は、やっと「ドゥームチャー高原の家」が仕上がって、その記事を書いていたところ、朝方に英語公式フォーラムにZOSからの投稿がありました。先日から少し触れていたPvPの為のサーバーの再構築の件です。

【TESオンライン】今年、本格的なPvPのパフォーマンスの改善がスタートする(この作業が終わるまでPvPの新要素の追加はなし) 

ZOSが何をやる気なのか、色々な解説も付けて書いています。今年一杯この修正は掛かるのではないかと言うし、その間のファンの退屈しのぎの為に週末限定イベントとかの企画もやる事も考えていると言うけども、パフォーマンス修正期間はPvPには何かを追加することはないとの事でした。

自分は一昨年と去年のシロディールのテストに殆ど参加して来て、今思うと「制限付きテスト」と言うのが結構楽しかったように思ってます。AoEの3秒グローバルクールダウンは結構ヒーラーとしては辛かったけど、本当に数日だけなら、自分の適応力を測る上でも制限ある中でPvPをするのも面白いし、個人的に一番面白かったのは19種類のセット装備しか使えない期間でした。

今でもプロック制限テストの時に着てたジュリアノスとジャックルブレイカーでまだPvPは戦えると思っているし、この間、そのセットを間違って着ちゃったんだけど(アルファギアで間違って変えてしまった)、なんかいつもより強くね?とか思っていたら、そのへっぽこセットだったと言うwww 自分のこういう感覚もどうかしているけど、またプロック制限を数日で良いからシロディールのグレイホストでやってくれないかな…。

24

昨日までの連休は現在手掛けているドゥームチャー高原の内装で殆どそこで閉じこもっていたおりましたが、あと家具上限700の内600まで来ました。それによって莫大な資金をドブに捨てているけども、もうすぐ公開出来ると思ってます。

それで、メンテナンス記事に少し触れていたバトルグラウンドについての最終通達がZOSの投稿で来たので、今日はその記事を書きました。

【TESオンライン】バトルグラウンドの最終的な変更 全てが「ランダムキュー」になる / なぜPvPの人口は減り続けるのか?

そこにジーナさんの言葉を訳してあるけども、去年の9月からキューの種類の制限されたテストがバトルグラウンドで行われて来て、アップデート33でそれも終わる事になって、最終的にランダムキューの1つの選択だけが残るようです。その他、なぜPvPで人口が減り続けているのか、それについても書いているので興味がある人は時間がある時でも読んでみて下さい。 reed more "【ESO】アップデート33よりバトルグラウンドでのテスト期間が終わり、ランダムキューだけになる事について"

メンテナンスは、午後10時59分に終了しました。
延長予定は午前0時までだったけども、それより1時間早く終わったようですw)


新年になって再びコロナの感染が増えて来て、寒い日も続いている事から気を付けてお過ごし下さい。

それで新年明けの1月4日にメンテナンスがあったばかりだけども、1月10日(月)に再び定例メンテナンスが行われる予定です。

今回のメンテナンスもパッチが無いパフォーマンス・メンテナンスのように思ってますが、予定時間は4時間になっています。

それで1月6日にジーナさんより投稿があって、「ホリデー期間のバトルグラウンドのデータの解析をやっていて、もうすぐバトルグラウンドの次のステップのアップデートがある」と言う事でした。 reed more "【ESO】1月10日(月)午後6時より定例メンテナンス 予定時間は4時間 → 終了"

シロディールに居たものの、この情報がいきなり来る事になって慌てて舞い戻って来ました。

【TESオンライン】今年のグローバルイベントの日程(1月28日午前5時)と今年の新章に関係する最初のティーザー映像が発表になる 三同盟のバナーが背景になっているのは…?

詳しい事は本家の方の記事を読んでほしいけども(ティーザー映像の事とか色々と説明しています)、個人的に一番驚いたのは今年のイメージの写真が三同盟のバナーになっている事。

今まではウロボロスで…と言うか、ウロボロス自体が三同盟のマスコットじゃないや、象徴するマークだったんだけど(竜、獅子、鷲)、今回のバナー背景についても色々な憶測が書いてあるので時間がある時にでも読んでみて下さい。

それで今年はスケジュールが全てが2週間づつくらい遅いような感じで、アップデート33が本当にいつもローテーションで来るのかもわからなくなって来たけども、正しいPTS等のスケジュールが分かり次第お知らせする予定でいます。 reed more "【ESO】今年のグローバルイベントの日程が発表になる 今年は三同盟のバナーがイメージに使われている件"

今年の新章についてTwitterを見ていたところ、英語公式フォーラムの窓口の顔(コミュニティ・マネージャー)と言ってもよかったジーナさんが昇進の報告をしていました。

彼女は今後もファンとのコミュニティに関わって行くと思うけども、今後の役職は「シニア・コミュニティ・マネージャー」と言う事でおめでとうございます。有名なESOプレイヤーからも沢山のお祝いTweetが届いていました。 reed more "【ESO】ZOSのジーナさんが昇進されたらしい 新年を迎えたZOSの状況?(アメリカではコロナのオミクロン株が大変な事になっているそうで)"