【TESオンライン】2月のデイリーログイン報酬が3週間分しかない事について

早いもので、新年から一ヶ月が経ちました。そして、今日から2月と言う事で、ESOのデイリーログインボーナスも2月用に切り替わる事になったけども、その画面の何かがおかしい…。

よく見ると、3週間分しか無いし、2月は今年はうるう年で29日まであるけども、これは一体どういう事だ? と思った人も多いかと思います。

英語公式フォーラムでもこれを疑問に思っている人が沢山いて、この疑問に対して、公式はこう説明しています。

皆さん、こんにちは。皆さんが既に持っている疑問についてはっきりさせたいと思ってますが、来たるアップデート25でゲームの再ダウンロードの為に時間が掛かる可能性がある人達を考慮したいと思っています。それが今月の報酬が少ない理由です。(訳:管理人)

この話を補足すると、今年の新章「グレイムーア」についての記事でも触れたけども、ESOではパフォーマンスの為にゲーム全体のパッチの見直しが進められて、その為に今年のどこかで新しい容量の減ったゲームを再ダウンロード&インストールをする必要がある事が去年から言われていました。

今年の最初のDLC(喪心の嵐)は、現在の予定では2月24日スタート(日本時間では2/25)で、この時に新しく容量が整理されたESOのゲームを全員が再ダウンロードする必要があるようです。

PC環境の場合、去年、自分はPCを買い替えてESOをそこに再びダウンロードする事になったけども、実際、今の少しハイスペックなPCならそれほど時間が掛からずに終わる筈で、その時は1時間半くらいで済んだし、PCのスペックや回線状況では、それよりもっと短くなる可能性があります。当然、長くなる場合もあります。

しかし、聞いた話だとPCではこうであっても、コンシューマー機(家庭ゲーム機)版ではこういう時間では済まされないようで、時間がゆっくりある時しかその再DLCは出来ないかもしれないし、こういうプレイヤーの個人個人の環境を考慮して、今月の最終週にログインできない可能性がある人の為に、その週のログイン報酬は「なし」と言う形になったようです。

その為、最終週にデイリー報酬が無いと言う事より、新DLCが来た時、ゲーム全体の再DLが必要である事を覚悟しておいた方が良いかもしれません。

現在、既にこの新DLC(アップデート25)のテストはPTSでスタートしていて、毎週、そのテストのパッチノートを当サイトのダイアリーの方でかなり大まかだけども伝えています。
 

ところで、実は今日の日本時間の早朝にベセスダの公式TwitchやYoutubeのライブで、新DLCの2つのダンジョンを説明する予定だったのが、これは実は中止になりました。その理由と言うのが「技術的な問題で…」と言う事で、この理由を聞いた時に多くのファンからなぜか笑いが吹き出してましたw

それ位、けっこうな事が「技術的な問題で…」と先延ばしになって来て、ファンもそれに慣れた…と言う感じで、このライブの新たな日程が決まり次第、公式からファンに伝えます…と言う事のようです。

Makoto

ESOには”Gills J”で参戦。音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。ゲームは「英語がわかる」と言うだけで得意なジャンルじゃありません。誤字脱字の天才。

2件のフィードバック

  1. tommyrouen より:

    いつも情報ありがとうございます。
    気になっていた二つの疑問が解決して、スッキリしました。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up