【TESオンライン】PvPでの悪用が確認された為、クラウンストアにおいて「ダンジョン探検者」のコスチュームが一時的に販売中止 ⇒ 全員装備不可 追記: 月曜のパッチで修正予定

11/23追記 11/25のメンテナンスで修正予定

公式から英語フォーラムに投稿があり、このコスチュームの修正は月曜(11/25)に予定されているメンテナンスのパッチで修正予定です。その為、所有者はメンテナンス後に再び着用できるようになるけども、再販の時期については現在検討中のようです。

11月15日からクラウンストアでバックパック背負ったデザインが珍しい「ダンジョン探検者」のコスチュームが販売になって、そのデザインに惹かれて購入した人も居るかと思います。

しかし、18日まで販売予定だったこのコスチュームは、18日を待たずにクラウンストアから姿を消す事になり、16日には英語公式フォーラムに公式よりこういう声明がありました。

PvPにおいてある特定の装備との組わせで悪用されている為、ダンジョン探検者の装備をクラウンストアから一時的に削除しました。この問題を悪用している事が判明したアカウントは全て記録し、来週適切な措置が取られる予定です。(訳:管理人)

自分もこれを購入して、実はこういう問題があるとか全然知らずにメンテナンス前まで着てたし、昨晩はシロディールにも2時間ばっかりこの装備を着て行ってしまったんだけど、嘘だろーとか、マジで真っ青になったりしましたw (疑われたらどうしよう…とかねw)

この装備は、変わったシステムを持っていて、盾や弓とかを装備している時、後ろに背負っているバックパック(リュック)の邪魔になる為、盾や弓が見えないように隠れるようになっていました。

盾が隠れる仕組みになっている

フォーラムのプレイヤーのスレッドの話では、それがバグって、特定の武具との組み合わせで装備者本人も透明化させるような事があったらしく、その透明化を故意でPvPで悪用していた人達が居た…と言う事のようです。

だから、公式からの要らぬ誤解を招かない為にも、この装備のバグが修正されるまで特にPvPでは装備しない方が良いかもしれないし、しかし、同時に、こういう問題があるなら、なぜそれをクラウンで購入した人にもっとわかりやすく知らせてくれないのか、かなり嫌な思いをしたのも本当です。

自分も、さっきメンテナンスが終わって、英語公式フォーラムにそのパッチノートを確認しに行って、その時に公式から投稿された目立たぬスレッドでそれをやっと知る事になったし、英語公式フォーラムにも、もっとわかりやすく知らせるべきだ…と言う意見もありました。

しかし、一方で普通に着用しているだけでは生じないバグの可能性もあって、自分も2-3日着ていたけども透明化なんて現象は全く起きなかったと思うし、その為、公式もあまり大きく問題しなかった…と思いたいけども。

それがバグだとわかっていながら、PvPでその透明化バグを使ったプレイヤーが一番悪いんだけど、しかし、どうであれ、何かバグっぽいものを見つけてバグだと理解して使用する場合、ESOのようなオンラインゲームでは、プレイヤー同士の公平性と言う観点から、それが譬え悪ふざけ程度の使用だったとしても「悪用」と判断されて罰せらるようです。だから、そういうバグを発見した時は、使い続けるのは一旦やめて、速やかに公式に報告をするのが得策です。

追記: 
これを聞いて、テストしてみようとか絶対に考えないようにして下さい。
悪意が無くても、公式から何か措置が来たら大変なんで…。
 

(いや、こんな事を書いたものの、自分では透明化には気付けないバグだったらしい…それは以降の追記に後述)
 

11/19追記 バグが直るまで購入した全員が装備不可に

この件も再び展開がありました。英語公式フォーラムに更に公式より投稿がありました。

この状況で全員にアップデートを適用する為、ダンジョン探検者のコスチュームを所有している全員にその装備を禁止するホットフィックスを全てのプラットフォームに公式適用する事になりました。これは、恒久的な修正がされ、それが増分パッチで適用されるまで、一時的に着用ができないと言う事です。(訳:管理人)

ちょっと自分が訳がきれいじゃないんだけど、そういう事でこのコスチュームを持っている人は、バグが修正されるまで一時的に装備が出来なくなりました

それで、着用が出来なくなった事をうけて、この装備に一体どんなバグがあって、どんな悪用があったのか? それがファンの言葉から明らかになって来ました。(装備できないから、もうこれを明かしても良いだろうと言う事だと思います)

このスレッドにあげられた幾つかの投稿によれば、

  • シロディールで攻城兵器を使っているこの装備を付けた人は、HPバーしか見えなくなって姿が見えない事があった。
  • このバグは、「戦闘中」にこの装備を付けた人が武器を鞘に戻したり、武器を収めた時に姿が見えなくなる(特に剣&盾)。その為、攻城兵器を撃っている人以外、意図的に戦闘中に武器を収めてインビジブル(姿が見えなくなる)になるのに使われた。
  • この視覚効果は、やっている本人には分からず、周りの人からだけ姿が見えなくなる。

その為、殆どの人が武器をしまったまま撃つ事になる攻城兵器の使用以外、戦闘中に武器を収める人はあまり居ないだろうから、それが出来た人はこのバグを理解していた…と言う見解にもなるようです。

しかし、周りから見えなくなっている人は、自分ではその透明化に全然気付かない…と言う事だから、自分では殆ど気付く事ができないバグとも言えそうです。

このスレッドにも、壊れたバグのある装備を売っていた事にこの問題の根本的な原因があり、それを知らない人も沢山居た状況で、悪用した人を罰すると言い放つのはおかしい…と意見が幾つかあって、個人的にもそれに同意するところがあります。

本当のところ、バグを悪用したと言っても、たった1-2日程度でシロディールでそれほど大きな影響になったとは個人的には思えないし(それをされた人は個人的にムカついたとしても)、それ以上に、クラウンと言うリアルマネーに関係するものを使ってこのコスチュームを購入した人が、欠陥品を掴まされて、それで悪用を疑われたり、それを心配するこのシチュエーションの方がよほどおかしく思えたりもしました。

やっとこの装備が一時的にでも装備できなくなって、無実の人のいらぬ心配をこれ以上招かなくなった事に安心したりしました。

 


(雑談的後記)

実は昨日、このコスチュームを着て、南エルスウェアで宝の地図の場所を探していた時、一人のプレイヤーが追いかけて来て、はじめ何事かと思ったけどもw 「そのバックパック(リュック)どこで手に入れたの?」と聞かれました。

だから、「クラウンストアのコスチュームだよ」って答えたら、「くそー、もう売ってないー!!」とか彼が言ってて、自分はこのコスチュームの販売期間なんて細かく気にしてなかったから、「もう販売期間が終わったんだ」位にしか思ってなかった。

しかし、このコスチュームを着ている人がなんか少ないな…とか思っていたのも本当で、もしかしたら既に多くの人はこの問題を知っていたのかもしれない(汗)

個人的にも久々に気に入ったコスチュームだったから、早く安心して着れるようになってほしいです。

Makoto

ESOには”Gills J”で参戦。音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。ゲームは「英語がわかる」と言うだけで得意なジャンルじゃありません。誤字脱字の天才。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up