【Skyrim】スカイリムの80歳プレイヤー”スカイリム・グランマ(お婆ちゃん)”がPAX East を訪れて、ベセスダのスタッフは歓喜する

去年の終わり頃、日本の幾つかの記事に実は80歳になるお婆ちゃんのスカイリム・プレイヤーが居る事が紹介されました。

:text; 80歳女性YouTuber、『スカイリム』実況が通算300回に―チャンネル登録者は約15万人

恐るべき元気なお婆ちゃんだけど、ユーチューバーとしても有名で、日本でも結構知ってるファンは多いのかな。グランマは、グランドマザーの略で、海外ではお婆ちゃんの事をグランマと呼んだりします。

その本物のお婆ちゃんが、現在ボストンで行われているPAX Eastのゲーム・フェスティバルを訪れて、ベセスダのスタッフと記念撮影してる様子がTwitterにあげられてます。

グランマのご挨拶。
(よく聞き取れないんだけど・汗)「スカイリム、愛してるよー」
 

こちらはESOのスタッフとの記念撮影。グランマは既にウォーデンなのか…w PAX Eastではモロウィンドをプレイできるブースも設けられている。
 

Bethesda.netで記事を書いたり、コミュニティ・マネージャーを務めるマット・グランドスタッフ氏は「スカイリム・グランマに会ったのが、今日一日のハイライトだった」と書いてます。

スカイリム・グランマこと、シャーリー・カレーさんはアイドル並の人気。

本当にいつまでもお元気でスカイリムのプレイと実況動画を楽しんでほしいし、こういう楽しい老後もあるんだ…と言う自分達のようなゲーマーの憧れでずっと居てほしいと思います。
 

そして、グランマも既にスペシャル・エディションのプレイに移られているようで、これがSEの第一回の動画だそうです。(オリジナル版の動画も続けられている)

「Hi,Grandkids」(孫達、こんちはー)の第一声が貫禄を感じさせるんだけど、グランマのSEの初代主人公はレッドガードの女性戦士でだそうで。後でゆっくり拝見させてもらおうと思います。プラットフォームは何でやってるんだろう?

 

Pax Eastのベセスダのブース

 

それでPax Eastのイベントの紹介も一緒に。

自分も全然詳しくないんだけど、Pax Eastと言うイベントは、今回は東岸のボストンでやってるからEastが付いていて、1年を通してアメリカ各地で行われるゲーム・フェスティバルです。ここではQuakeの競技会があったり、日本からはFFのブースが出てると聞きました。

https://twitter.com/Radeon/status/840277246208331778

これは、Quakeのチャンピオンシップの様子なのかな…。
 

モロウィンドのブースにも人が集まっているし、今、ボストンだと朝の6時頃かな…。日本では日曜日が終わろうとしてるけど、アメリカの日曜はこれからで、このイベントも更に盛り上がるんじゃないかと思います。

そして、自分がサイトを留守してる間に、AMDとベセスダの提携発表がありました。

:text; AMD、Bethesdaとパートナーシップを締結しVulkan API普及を促進

Vulkan APIとは何ねい?とか言う感じで自分は全然わからないんだけど、説明読んだら、ますますわからなくなったような気がする。(餅は餅屋と言う事でw)

この会場でも、この提携がいかに強力なものかアピールされていたようです。

Makoto

TESはOblivionから。ESOには”Gills J”で参戦。 音楽geek(Soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。ゲームは「英語がわかる」と言うだけで決して得意ではありません。既婚 強い分野: 音楽、Wordpress、車、ネットセキュリティ、誤字脱字

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)