【TESオンライン】マークマイアのアップデートで、アドオン”Assist Rapid Riding”が上手く作動しない場合 (11/7追記)

ESOで騎乗動物に乗った時、アビリティバーの一つを自動で高機動に変えてくれるアドオンの”Assist Rapid Riding”。シロディールに通っている多くの人の御用達アドオンと思っています。

しかし、マークマイアのアップデートが来て、その”Assist Rapid Riding”が上手く作動しない…と言う人が多いようで、自分の所もシロディールに行かなければ問題になるレベルじゃないんだけど、戦闘中じゃなくても騎乗動物を降りると「高機動」のアビリティがアビリティバーに残り続けてしまって、手動で元のアビリティに戻さなくてはいけない…等の症状を確認しています。

11/7 追記

本家の”Assist Rapid Riding”のマークマイア用のアップデートが来たようで、しかし、そのコメント欄によれば日本語環境ではバグが出るようなんで(スキルラインのIDが英語版等と違う問題)、その問題が修正された場合、また追記しておきます。

この記事で紹介している有志が作ってくれたAssist Rapid Riding – Murkmire”のパッチも、シロディールでも全く問題なく作動してるんで、本家版が修正されるまでは、それを使用していた方が良いように思います。

それで、自分の所は、ESOUIの有志が作ってくれた”マークマイア用のパッチ”を導入する事で解決したように思えています。

実はこのパッチは昨日(28日)にESOUIにあげられたばかりで、この有志の方には感謝したいと思います。

 

”Assist Rapid Riding – Murkmire”のパッチのあて方

アドオンを入れる位のスキルの人には説明するまでもない話かもしれないけど、取り敢えず書いておきます。

ファイルの解凍

自分の場合、手動で導入してるけど(どうせアドオンは3つしか入れてないし)、ファイルをDLしてまず解凍。(ファイルはZIPだから、Win10環境では何の導入もせずに解凍できる筈)

ファイルを上書き

解凍先の「AssistRapidRiding_2.0.4-Murkmire」とフォルダの中に「AssistRapidRiding」と言うフォルダがあるから、それを抜き出して(フォルダごとコピー)でアドオンの旧ファイルを上書きします。

ESOのアドオンの場所

C: > ユーザー > ユーザー名 > ドキュメント > Elder Scrolls Online > live > AddOn

そこに抜き出したフォルダごと移そうとすると「上書きするか?」と聞かれるから、そのまま上書きして下さい。ファイルの差分だけが書き換えられます。

  • これでもしわからなかったら、”ALPHAGEAR2”のアドオン導入の時に書いた「アドオンの導入の仕方」も参考にしてください。

これで完了。

 

”Assist Rapid Riding”の更新状況

非常に便利なアドオンなだけに、ESOのアップデートが来る度の更新状況も気になる人も多いかと思います。

しかし、本家の”Assist Rapid Riding”が既に1年以上更新がされてなくて、別の有志が修正してくれたFix(修正)版を使用していた人も居たかと思います。

しかし、Fix版の作者さんもマークマイアのアップデートの対処にはお手上げ状態みたいで、「ここ2回のESOのアップデートは、自分の技術では対処できなくなり、時間的にもそれと向き合えなくなった」「その為、Fix版のパッチはこれ以上更新するつもりはない」とアドオンのコメントの所に書かれてました(10/23)

それを受け継ぐような形で、今日紹介したパッチが登場する事になりました。

今回のパッチの作者さんは、こう書いてます。

「このパッチは、マークマイアでこのアドオンを使用する為、それに必要な修正をするものです。これは、本当の作者が戻って修正するまでの一時的な修正です。それまではこのパッチを維持する予定でいますが、それ以上の機能を追加するつもりはありません。」

その為、暫くはこちらにお世話になるかもしれません。

こういう状況の中で、こういうパッチが出てくれたのは本当に有り難い事で、感謝して導入させてもらってください。

 

マークマイア後のその他の自環境のアドオンの状況

既に日記の方で触れていたけど、自分の所は3個しかアドオンが無いから、アップデートが来たから…とか言っても全く対処も楽なもんで(スカイリムの時とか200個とかMODを管理していた事を思えばw)、その状況も書いておきます。

”Skyshards”
まず、スカイシャードの在り処がマップに示される “Skyshards

マークマイアの直後にもすぐこのアドオンは更新が来てかなり不具合の調整はされていたけど、マップを広域にする時(例えば、コールドハーバー、クロック・ワーク・シティとかタムリエルではないマップを呼び出す時)にエラーが残っていて、それが解消されたバージョンが既に出ています。現段階の新しいバージョンは、10.9となってるようです(10/23)

”AlphaGear2”
そして、装備とアビリティのセットをキー一つで簡単に切り替える事が出来る”AlphaGear2”

これはマークマイアが来た直後は全然反応しなくて、切り替えのキー設定の箇所まで自分の環境では跡形もなく消えていたけどもwww

多分、6.3.0バージョンのまま使っていたのがいけないのかもしれないけど、それで、最新の安定版は6.4.0(ベータ版とあるけども)、しかし、作者さんが「もし良かったら最新のテスト版の6.4.1を使ってみて」と書いてるから、自分はそっちを導入させてもらいました。全く問題なく作動しています。

6.4.1版の方は ”AlphaGear2”のコメント欄からDL出来るけど、しかし、安定版としてまだ出されていない事を踏まえれば、問題が起きても対処できる人だけが導入した方が良いと思っています。

”AlphaGear2”を導入してみたい…と言う人は、設定が少しややこしかったりもするんで、下記の記事を参考にしてみて下さい。

 

マークマイアのアップデート後、色々と不具合があったりする件

マークマイアのアップデートが来て、一見、アドオンも疑いたくなるような不具合も幾つかあったりもしたけど、公に認識されている不具合を書いておきます。

そう言えば、先週、臨時メンテナンスがあったけども、この臨時メンテナンスになった不具合は本当に笑い話にもなるような感じで、自分も面白いものを見せてもらった…とか貴重なものを見せてもらった感じだったのが…www Alcast氏がその動画を上げられていたから、見た人も多いかもしれないけど。

:movie;  Is this Jurassic Park?(Alcast氏のYoutubeの動画)

モンスターとかが全然消えなくなると言うか、リスポーンのシステムがおかしくなって起きた不具合だと思うんだけど…
 

その他に、武器とか盾が表示されなくなって、自分の所では杖には起きないんだけど、ジルの剣&盾を装備してる方で盾が表示されなくなる…と言う不具合が続いています。(この問題は、ZOSは認識していて解決に乗り出しているようです)

また、ログインした直後、収納箱を開けるとか、クラフト台を使おうとすると全く反応してくれない不具合もあって、家具の設置をしなおすとそれが治る…と言う状態も続いてます。(この問題は、今週のアップデートで解決されました

その為、自分の所の全主人公はいつも殆どリフテンの本邸に詰めているから(そこでログイン・ログアウト)、そこにたまたま設置してあった「銀治郎(サイジック・ヴィラで星霜の書を守っている片割れのドゥーマー犬)」を入る度に設置しなおして、収納箱とかクラフト台を使うようになってますwww

銀次郎を設置しなおすウォーデン・キャラ(ジルの弟分)

銀次郎の場合は家具じゃないから、設置しなおして多少場所が変わっても殆ど影響ないしw

しかし、今日は日本時間の午後5時から月曜恒例のメンテナンスがあって、それらが訂正される事に期待してます。

Makoto

ESOには”Gills J”で参戦してます。音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。ITスキルはHTMLとCSSはスラスラですが、PCゲームには役立たないのが...

関連してる?記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up