【TESオンライン】アンドーンテッドのイベントが再開催される 1月13日(月曜)まで

去年の11月に開催予定だったアンドーンテッドのイベントはアクティブファインダーの不具合により中止になり、それが再開催されるかはファインダーの修正完了を待たくなくてはいけませんでした。しかし、数日前にその再開催の日程がZOSより発表になりました。

開催日時は、1月10日の午前0時から13日(月)一杯までと言う事で、既にイベントチケットの支配人やアンドーンテッドの鍵クエストをくれるベンダーの所には沢山のプレイヤーが押しかけていました。

 

アンドーンテッドのイベントについて

これについては既に11月に記事にしている為、その詳細についてはその記事を参考にしてください。

(記事の題名が不穏だけども、この中でイベント内容を纏めてあります)

それでも主だった事だけ纏めておくと…

  • その日、最初に挑戦したグループダンジョンの最終ボスを倒す事で、特別な報酬箱(紫)とインドリク関係のイベント3枚が得れる。

  • 青い報酬箱は、グループダンジョンの最終ボスを倒す事で何回でも獲得可能。その為、幾つグループダンジョンを回っても、青い報酬箱だけは必ず貰える。
  • このイベント期間中の報酬箱からは、オパール色のモンスターセットの武器スタイルページの獲得が可能。紫の報酬箱からは必ず出て、青い報酬箱からは稀に出る。
  • 得れるモンスターセットのデザインは、ブラッドスポーン、イランブリス、エンジンのガーディアン、トロールキングの4種で、それぞれが頭と肩、武器のセットがある。全部で28種類。
  • デザインを確認するだけなら、服飾台から見れる

  • オパール色の頭のスタイルページは、下記のダンジョンのベテランハードをクリアした時のみ得れる。
    • スピンドルクラッチ2(ブラッドスポーン)
    • ハーツ墓地1(イランブリンス)
    • ダークシェイド洞窟(エンジンガーディアン)
    • 聖なるるつぼ(トロールキング)
  • オパールの肩のスタイルページは、アンドーンテッドの鍵クエをくれるベンダーのところで、鍵50個と交換可能。
  • インドリクの支配人の所では、チケット5枚で全デザイン(入手が難しい頭や肩を含む)から好きなオパールのスタイルページと交換可能。
  • このイベントは日本時間の午後3時リセットされる。

この4日のイベントでは、実際は5回の紫の特別な報酬箱を得る機会があるけども、オパールのスタイルページをコンプリートする事は、ギルドストアを使わない限り難しい可能性があって、ギルドストアでも値段はかなり高くなるように想像しています。

 

アクティブファインダーは今のところは大丈夫?

このイベントをZOSが再開催した理由の1つは、長い時間を掛けて修正して来る事になったアクティブファインダーが高い人口と負荷の下でちゃんと稼働するのか、それをこのイベントを通して確かめたいと言うのがありました。

しかし、このイベントの直前、EUサーバーでは2回、NAサーバーでは1回臨時メンテナンスがあり、そのどちらもがログインとそれに関係した304エラーに対処するものでした。

その後、イベントが開始してからファインダー等に関する大きな問題を聞いてなくて、今のところは順調のように見えているし、しかし、慎重なファン達はどこでも高負荷が掛かる各タイムゾーンのプライムタイムを見てみないとわらない…と言ったりもしています。しかし、今のところ一番問題になりやすいEUサーバーのプライムタイムは大丈夫だったようにも見えています。

英語公式フォーラムにも「今のところファインダーは機能しています」と言うスレッドが立っていました。

 

このイベントをソロでクリアする予定の人が一番多い?

そして、ファインダーの問題の行く末を見守って来たファン達は、実際にこのアンドーンテッドのイベントでファインダーを使用するのか? 

昨日にはこういうアンケートが行われました。

「アンドーンテッドのイベント」でのあなたのゲームプランは何ですか?

色々と意見は割れているけども、一番多く見える「ソロでプレイする予定」に投票している人は、これはファインダーがうんぬんとか言うより、一人でクリアした方が「気楽で面倒もない」と言う事に一番理由があるように思えてます。個人的にはこれは非常によくわかり理由。

ZOSは、修正されたグループファインダーを是非使用してみてほしい…と言っているにもかかわらず、自分もパートナーと二人でグループ組んでさっさとクリアしてしまったけど、これも二人でやるのが一番気楽と言う理由に他ならない感じです。

昨日の鍵クエは「ハーツ墓地1」と「ダークシェイド洞窟1」と言うノーマルでは難易度が低いダンジョンだったけども、ハーツ墓地の途中のボスが使う「恐怖」のせいでパートナーが石像の所にスタックして移動出来なくなると言う問題が出ました(イランブリンス関係のダンジョンはこういう事が起きやすいイメージがあるw)。

こういう時に自分達はリアルの夫婦だから、「ヘルプ」から「スタックからの解放」を使って再び合流する…とかやっても全然気を使わずに済むし、しかし、これがグループの仲間が全然知らない人とかだったら、スタックしたのは自分が悪いわけでも無いのにグループメンバーに非常に気を使う事になるように思います。

場合によってはグループメンバーが全部海外の人で、チャットでこういう状態をどう説明していいかわからない場合もあるかもしれないしねw

だから、ソロでクリアしたい人の多くは、グループファインダーがうんぬんとかでもなくて、ましてノーマルレベルのダンジョンでは仲間のレベルやロールとかの問題でもなくて(高CPの人は一人でだってクリアできる所が多いしね)、即席のグループとかで仲間に気を使うのが面倒臭い…と言うのが大きな理由としてあると思ってます。

このアンドーンテッドのイベントの期間中は、ZOSはファインダーとパフォーマンスの状態について詳しくモニタリングしていて、それがOKなら、同じく今月ににいよいよPvPイベントの「年央の騒乱」が開催される予定と思っています。年央の騒乱の日時の詳細はまだ発表になっていないけども、個人的には多くの人がシロディールに来てくれる機会と言う事で楽しみにしています。
 

形なきインドリク

前回のニューライフフェスティバルでは、一日最高5枚のチケットを得れるチャンスがあった為、白インドリクを簡単に手に出来た人も多かったと思います。

それで、今回は支配人のところは、既に白インドリクの展示はなくなって、形なきインドリク?と言うのが展示されてました。

実際、UIのコレクション欄でもこれに関係するベリーが存在する事は確認できます。

しかし、今回のイベントでは、支配人のところではこれらのベリーは無くて、オパールのスタイルページと新生インドリクの羽のみが交換可能になっています。

Makoto

ESOには”Gills J”で参戦。音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。ゲームは「英語がわかる」と言うだけで得意なジャンルじゃありません。誤字脱字の天才。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up