【TESオンライン】アップデート25の後のクラッシュ問題の修正の見通しについて(3/1更新 最新情報: メンテンスの日程が決まる いつも通り月曜に実施)

昨日、アップデート後初めてシロディールに顔を出して来ました。しかし、噂通り、シロディールのクラッシュの問題は自分が想像していたよりかなり酷い状態で、これまでもシロディールでクラッシュに見舞われる事はあったものの、それとも少しタイプが違うクラッシュにも思えたりもしました。

陣営のチャットにもクラッシュの問題ばかりが並ぶような状態で、取り分けてシロディールでクラッシュが目立つものの、今回のクラッシュの問題はシロディールに限らず、PvEの方でも起きているとも言われていています。

 

アップデート後のクラッシュ問題の修正の見通し

 
(最新情報を一番上に更新して行く予定です)

 

最新情報 3/1 更新 メンテナンスの日時が発表される

やっとZOSから定例メンテナンスの日時が発表になりました。

3月2日(月)午後6時より午後10時まで 予定時間は4時間

これが、クラッシュの修正のメンテナンスと直接発表があったわけではないものの、「次の増分パッチで修正」とは発表になっていたので、このパッチに期待したいと思います。

そして、現在公式から発表になっている事を纏めれば、以下の問題がこのメンテナンスパッチで修正予定。

  • クラッシュの問題
  • クラウンストアのGUIの透過化問題
  • スタミナが回復しないバグ
  • オルシニウムのダンジョンデイリークエストを受ける小屋の前の通り抜けれない透明な壁
  • 新規作成キャラでコールドハーバーのクエストをした時の「魂なきもの」のフードの非表示

 

このクラッシュ問題とは関係があるかはわからないんだけども、現在、英語公式フォーラムでは高速で防御行動をスパミング(何度も繰り返す)を十数秒から数十秒繰り返すと、切断されてクラッシュが起こる場合がある事が複数のファンのテストから報告されています。

今回のクラッシュ問題の原因がまだ説明されていない事から、色々な視点の意見が出ているけども、パッチノートでこの原因が説明になるのか興味深いところです。(それでもクラッシュが修正されればいい…と言う人も多いとは思いますがw)

 

2/29更新 現在~週末もクラッシュのテストの継続中

今朝もZOSのジーナさんからクラッシュの修正に向けた経過報告が英語公式フォーラムに来る事になりました。

皆さん、こんにちは。今日、追加のクラッシュの修正のテストにおいて幾つかの良い進歩をする事になり、実際、週末を通してテストを続ける事になります。もし全てがQA(品質保証テスト)にパスすれば、増分のPCパッチのスケジュールが組まれ、いつそれが実施出来るのかお知らせする事になります。明確化の為、現在取り組んでいるクラッシュの修正はPvEとシロディールの両方に影響し、シロディールにおいては砦近くの最新のフィクスチャの最適化が含まれています。

現在、来週のメンテナンスのスケジュールもまだ組まれていない状況で、このクラッシュの問題の修正準備ができ次第、メンテナンスのスケジュールが組まれるようです。ZOSの人たちも休み返上でこの問題に取り組んでいるようです。

しかし、このテストの状況から見て、これは簡単に治るようなものでは無い事だけは明らかに思えています。

 

2/28更新 週末前にZOSにおいてクラッシュのテストが行われる

今朝、ZOSの方から更に修正についての報告がありました。

今日の現在の状況の更新を皆さんにお伝えします。全てをテストする為に一日掛ける事になり、これらの修正に向けて取り組み続けています。週末が来る前、明日、更なる実質的な更新(アップデート)を予定しています。みなさんの忍耐に再び感謝します。

この文章をどう捉えていいのかわらないんだけど、週末前に更なる情報の更新が予定されている…と言う意味か、それとも週末前にメンテナンスのようなアップデートを予定しているのか?

日本では現在金曜の朝だけど、アメリカでは木曜の午後7時と言う事で、アメリカ時間の金曜にどういう動きがあるのか、それを待ちたいと思います。

また、現在、スタミナの回復がUI上で戻らない…と言う問題が報告されていて、ZOSが言う事では、これはUIだけの問題で実質はスタミナが戻っている…ような事を書いていたけども、これはUIだけの問題ではなくて、本当にスタミナが戻らなくて技が使えなかった…と言う報告も多数あります。

実は自分もシロディールで、高機動を使ったままスタミナが戻らず、高機動の掛け直しが出来なかった…と言う事をシロディールで体験しました。毎回、これが起こるわけでは無いように思えているけども、色々とシロディールでは問題があるようです。

と言うか、アップデート後、戦闘中がかなり外れやすくなって馬にすんなり乗れたり、ついでに戦闘中でもスキルを変えられるようになっていたり、色々とパッチには書かれていないような変化もあるんだけど、こういう事は過去に何度かシロディールにありました。しかし、戦闘中にスキルを変えられるのはマズイ…と言う事で再びそれに修正を加えると、また馬にすんなり乗れなくなる…と言う事をかなり繰り返しても来ました。これについて経過観察が必要に思ってますw
 

以降、2/27に書いた文章です。

↓ ↓ ↓ ↓

 

2/27の公式からの報告 修正はつぎの定例メンテナンスのパッチにて

それで、多くのファンはこのクラッシュがいつ治るんだ? と言う事が一番気になっていると思うし、今朝、英語公式のフォーラムに方にZOSのジーナさん(コミュニティ・マネージャー)から修正の見通しの報告がありました。

取り急ぎ皆さんの現在の状況を改善する為に、PvEとシロディールの両方で発生している多数のクラッシュの幾つかの問題修正の為に現在テストを行っています。残念ながら、問題の性質とその後の修正の結果、これらをすぐにホットフィックス(緊急の修正プログラム)はできませんが、その代りとして次の増分パッチに含める予定でいます。これが皆さんのフラレストレーションになっている事は承知していて、出来るだけ早く修正し行きたいと思っています。この修正がQA(品質保証の検証テスト)に合格すれば、来週早々に解決できる事を期待しています。

ここと「既知の問題」のスレッドの両方で情報を受け付けているように、引き続き情報の更新もする予定です。
(訳: 管理人)

正直にこれを読んだ時、週末を挟んで来週まで待たなきゃいけないとか、ウソだろ~!! とか思ったけども、しかし、そういう言葉を吐いても事が早く進むものでもなし、ここは辛抱強く待たなくてはいけないのかもしれません。

しかし、英語公式フォーラムを見ていても、ファンのイライラは相当なレベルに達していて、このクラッシュの問題は、アップデート25の為の長時間のメンテナンスとクライアントの再DLの後に起きていて、「このクライアントの再DLは、パフォーマンスの改善の為じゃなかったの?」と言う矛盾を多くの人が感じているからだと思っています。

 

シロディールでのクラッシュの状況

実際、シロディールでこのクラッシュの状況を経験してみて、どの位の頻度でクラッシュが起きるか?と言えば、自分の場合は昨日の夜は1時間半で5回のクラッシュ、パートナーについては一昨日は1時間で6回のクラッシュを経験しています。

これは本当に普通のレベルじゃない。それが自分達だけに限らず、シロディールの多くの仲間にも起きています。英語公式フォーラムにも、その苦情が立ち並ぶような状態です。

そして、このクラッシュが起こる状況と言うのは、何か一定の法則があるような感じでもなくて、戦闘中に突然落ちる事もあれば、祠を使って移動しようと思った時にも起きるし、馬で目的地に向かって走っているだけでも起きたりしました。

シロディールに以前あったクラッシュと言うのは、結構「予兆」のようなものがあって、ゲームのパフォーマンスがかなり良くない(ゲームが重い)時に起きたり、大きな戦場になっている所に近づくと、まるでその戦場から「満員御礼」だと言い渡されるように落とされてみたり。

しかし、今回のクラッシュ自体はこういう予兆が全くないまま、ゲームが重いor軽いに関係なく突然とやって来るように思えてます。

個人的に最も気になるのは、これが引き起こされている原因で、今までもESOには不可解な原因のクラッシュ問題が結構ありました。記憶に新しいところでは、シロディールではソーサラーの連れているペットが原因と説明された事があったし、新生インドリクを黒インドリクに変化させる事が周りの人を巻き込んでのクラッシュの原因にもなった事がありました。
 

キャンペーンの切り替えとクラッシュで人が全然集まらないシロディール

現在のシロディールの状況と言えば、多くのプレイヤーがクラッシュを嫌がってあまり入って来ないような感じで、英語公式フォーラムの投稿によれば、ギルドのグループ活動もグループメンバーがしょっちゅうクラッシュに遭う為に取りやめている…と言う所も多数あるようです。

それでなくても、アップデート25からシロディールのキャンペーンが新たに刷新されて、同時に新しいグループダンジョンもスタートしていて、こういう時は、何も不具合が無くてもシロディールにいつも人が集まりづらい状態になるけども、「このままじゃ、ますますシロディールから人が離れて行くー」とか、危機感を感じなかったらウソの筈w 個人的には自分がシロディールに行きだした頃から★マークだった英語圏の先輩プレイヤーと愚痴を言い合いながらこの時間をやり過ごしていた感じです。彼らは今までのこういうシロディールの色々な不具合をずっと一緒に体験して来た仲間です。

実際、自分のパクトのフレンドもまだ半分しかシロディールのキャンペーンに入ってない状態で、自分が所属するギルドにおいては未だ1/6位の人しか動いてません(60/360)
 

日本の公式からはかなり情報が少ない状況に見えているんで、自分のサイトでは暫くこのクラッシュ問題についてアンテナを張るつもりでいます。今後もZOSの方から何か発表があれば、この記事に追記として更新して行く予定です。
 

 

余談: アップデート後のシロディールには実は楽しみも増えている件

 
こういう問題があると、すごくネガティブなイメージがシロディールに再び付きまとってしまうけど、実際は今回のアップデートからシロディールでも新しい楽しみも増えています。

まずデイリーの征服クエストをする事で一日一度必ず手に入る「剣闘士の証」。これを集めて、シロディールの各陣営の門にいる戦闘研究家から新しい「騎士の決意」(防具)または「騎士の非難」(武器)を同盟ポイントで購入する事で、「円環の騎士」と言うスタイルページを手に入れる事が出来ます。

シロディールに長く通っている人は、「剣闘士の証」シリーズのコレクションは全て集めてしまっていて、それ以降、「剣闘士の証」は使い道が殆どなくて、強いて言えば、既に持っているルーンボックスに再び変えてギルドストアに売る位しかありませんでした。

しかし、アップデート25からは新たな「剣闘士の証」の使い道が出来る事になり、自分も早速幾つか「円環の騎士」のスタイルページに変えて来たけども…

いきなり鎧をゲットw

アーマーと篭手しかまだ貰ってないから、他のパーツは適当に組み合わせてあるけども、結構「樽」っぽいデザインの胴鎧で、しかし、個人的には結構好きなきっちりとした重装デザイン。

しかし、問題は、これらは好きな部位のクラフトページを選べない事で、同じグラフトページを引いてしまった場合、仲間が居る人だったら、無駄が出ないように仲間と交換する事も考慮した方が良いかも?

防具ならシロディールに20日通って、武器なら50日通ってやっと一つのクラフトページを貰えるペースで、これを自力で全部集めようと思ったら、かなりの日数を掛けてシロディールに通わないと揃わないものにも思えています。

また、前にも伝えた通り、シロディールの各陣営の支配下にある3つの街では、新しいPvP用のセットアイテムが作れるようになってます。そのセット内容はアップデート25のパッチノートに書いてあるけども、日本語版のパッチノートがかなり遅れてみたいで、もう少し待ってみてください。

→ 追記:日本語版パッチノートが来ました

Makoto

ESOには”Gills J”で参戦。音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。ゲームは「英語がわかる」と言うだけで得意なジャンルじゃありません。誤字脱字の天才。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up