DOOM(5月19日発売)に隠されたドヴァキン?(イースターエッグ)

去年のE3のベセスダのプレカンで、Fallout4と一緒に紹介されたDOOM。
日本においても、PS4、Xbox One、PC版(ダウンロード)で5/19に発売予定です。

どんなゲームなのか、個人的には全然知らないんですが、去年のE3でのベセスダのプレカン・ライブで映像を見た限り、ド派手はシューティングゲームで、かなりグロい場面もあるような・・・。メエルーンズ・デイゴンのオブリビオンの領界を思い出すような場所もあったり、多分、地獄にのような場所に向かうのかな?

 

DOOMに隠されたSkyrimのイースターエッグ

 

DoomDOOMはプレイする人を選びそうなゲームであるものの、既に海外では一足先に発売になっていて、興味深い話題が・・・

DOOMのゲームの中で、Skyrimを思わせるようなモノを見つける事があるそうで。

これからDoomをプレイする予定の人の為に、ネタバレする気はないので、ものすごく気になる人は、こちらのサイトにお邪魔して写真を見せてもらって下さい。

:text; VG 24/7 Doom Easter eggs pay homage to original shooter, Skyrim

(個人的な感想・・・Uhhhh )
 

ベセスダは、ゲームの中にイースターエッグを隠す事は有名で、自分が知る限り、オブリビオンの中でも見て来たし、Skyrimの中にも色々ありました。

:text; UESP: Skyrim:Easter Eggs

しかし、TESシリーズと言うのは、なんか登場人物も主人公も、行く末的には幸せになれないようなイメージがあって、Skyrimの主人公は次作でどう語られるのか再び気になる・・・

 

最近のエルダーズ・スクロールズの噂

 

ここのところ、連日、このサイトのTESシリーズの次作の噂について纏めた記事に沢山の人が来てくれますが、こんなに人が来るなんて、TES6に何か動きがあったの?とか、こっちの方が慌てる程。

最近の次作TESシリーズ関係の気になるニュースをあげれば、先月、ベセスダがTES6の為に、新しいエンジンプログラマーを探してると言うものがありました。これも現段階では憶測かもしれませんが、エルダーズ・スクロールズ6に向かうにあたり、ベセスダが新しいエンジンを考えているのではないか?と言う事のようで。

:text; ‘The Elder Scrolls 6’: Bethesda to introduce new engine?
 
このエンジンと言うのは、自分もよく理解してなかったんですが、オブリビオンではコンソールやハヴォック神の導入とか、あとSkyrimでは自分も散々楽しませてもらっているクリエーション・キットの導入。CKのお陰で間違いなくモッダーが増えたように思うし、自分のような大してPCが得意でないプレイヤーであっても好きなようにゲームを調整が出来るCKは画期的な存在になりました。

Skyrimのニューエンジンが明らかになった当時の記事は、Doope!さんでご覧になって下さい。

:text; Doope!(2011/1)
「The Elder Scrolls V: Skyrim」の新エンジンは”Creation Engine”、その概要が遂に明らかに

この記事はSkyrimが発売になる10ヵ月前くらいの記事ですが、これを今読んでみても、当時どれだけの人がSkyrimの到着を楽しみにしていたのか、また、次に来ると言われているTES6にどんなシステムやエンジンが投入されるのか、今から楽しみになって来ます。

最近の噂だと、もしかしたらTES6の事が分かり始めるのは2017年の初旬でないか?と言うものもありますが、6月にE3でのベセスダのプレカンが予定されているので、まずはそれを見てみてから・・・(最近、今年は何も発表が無いんじゃないかと言う意見もあるんだけど・・・どう思う?)

 

GeForce GTX 1080 と言う怪物は何ぞや・・・

 

再びDOOMの話題に戻りますが、Fallout4が発売になってそのPCの要求スペックの高さに驚いたばかりですが、今度はNVIDIAがですね、GeForce GTX 1080とか言う化物グラボを発表したようで、先が思いやられるような気がするのは、自分だけかな・・・

そのグラボを使ってDOOMをプレイした映像がNVIDIAの公式で公開になっています。

:text; Gigazine
怪物グラボGTX 1080とVulcan APIの恐るべき威力がわかる新「DOOM」のプレイムービーをNVIDIAが公開中

前ハイエンドTITAN Xの2倍の性能&3倍の電力効率で3割も安いという化物グラボ「GeForce GTX 1080」をNVIDIAが発表
 

しかし、こんな化物みたいなグラボが出て来て、当然TES6が出た時にはどれほど映像やグラボも進化するのか考えてしまうわけですが、マジでPCを買い換える時期を誤ってはいけない気さえして来た・・・

Makoto

TESはOblivionから。ESOには”Gills J”で参戦。 音楽geek(Soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。ゲームは「英語がわかる」と言うだけで決して得意ではありません。既婚 強い分野: 音楽、Wordpress、車、ネットセキュリティ、誤字脱字

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)