【TESオンライン】今年の新章「グレイムーア」のプロローグが始まる (報酬の鎧セットのデザインを追加)/ 無料トライアル & セールも同時開催

世間はコロナウィルスの影響でかなり大変な毎日が続いてますが、皆さんもその収束が確認されるまでどうぞ気を付けてお過ごし下さい。

そういう中で必然的に家で過ごす時間が長くなって、ゲーム等で暇な時間をやりすごす人も多いかと思いますが、今年ESOでは5月18日 5月25日(コロナの影響で一週間スタートが遅れる事が発表されました)にスカイリム西部を舞台とした「グレイムーア」がスタート予定です。コロナウィルスの影響により日本においても様々なイベント等が中止になる中、ゲームとは言え、特にコロナウィルスの影響の深刻化が大きいアメリカで、ZOSにより今年もESOの新章がスタートされる事はファンとしても本当に有り難く思うし、ZOSの人達も日本公式のDMMの人達もコロナウィルスの被害を受けないよう、ファンとしてそれを祈るばかりです。

そして、今日からいよいよその「グレイムーア」のプロローグイベントが始まりました。その触りだけを見て来たんで、今日はそのレポートになります。

グレイムーアのプロローグイベント

 
ESOの新章は2017年の「モロウィンド」から始まって、2018年「サマーセット」、去年の2019年は「エルスウェア」と続き、ファンはTES5「スカイリム」より1000年近く前のタムリエルを色々と旅して来る事になりました。

そして、今年の新章の舞台に選ばれたのは、TES5で散々慣れ親しんだ「スカイリム」。そのスカイリムの中でもソリチュードやモーサルが含まれるESOの中では「西スカイリム」と呼ばれる地方を旅する予定になっています。それは前に記事にしてあるのでそれを参考にしてみて下さい。

新章には毎回プロローグのストーリーがあって、今年も新章「グレイムーア」のプロローグクエストが用意され、それが今日(3月31日)からスタートする事になりました。

既に日本語公式からも記事が発表されているので、それも是非読んでみて下さい。

 

「グレイムーア」のプロローグのスタート

実はこのプロローグを開始する方法は2つあります。

一番簡単なのは、他のイベント・クエストと同じようにクラウンストアのページで仕事の依頼を受ける事。クラウンストアを通しても当然無料です。

そしてもう1つの方法は、各陣営の最初の大都市、パクトならダボンズウォッチ、カバナントはダガーフォール、アルドメリはバルケルガードで、スカルド王の斥候から仕事の依頼を受ける方法。

他の陣営の場合はわからないんだけども、パクトの場合は、ダボンズウォッチの旅の祠とインドリクの支配人の中間位(バトルグラウンド近く)(下写真の赤丸あたり)にその斥候が居ます。

彼女は、戦士ギルドでスカルド王の部下と話してほしいと言うので、各街の戦士ギルドに向かいます。

そして戦士ギルドに行くと(パクトの場合、戦士ギルドの地下)、懐かしい友がそこで待ってます。

ここからは、それぞれのプレイヤーが体験して行ってほしいと思うけども、もし先にスタートしている今年最初のダンジョンDLC「喪心の嵐」のアイスリーチをクリアしている場合、そこにもリリスは既に登場しているから、些細な会話だけどもそれに繋がる会話が発生します。

アイスリーチはノーマルなら割に簡単にクリアできるレベルのDLCダンジョンなんで、このプロローグの前にクリアしておくのもいいかもしれません。

この雑記のような記事(ダイアリー)は、パートナーと2人だけでアイスリーチ(ノーマル)をクリアした記載です。

 

追記: このプロローグ終了後に貰える報酬

実は昨日駆け足でこのプロローグクエストを終えて来たけども、2時間もあれば終える事ができるイベントに思えてます。

それでこのクエストを終える事で、その記念となるスタイルページとよくわからん記念品「アイスウィッチの鎖」と言うのが貰えます。「アイスウィッチの鎖」については、ネタバレに近くなってしまうんで(なぜこの鎖なのかは、それぞれストーリーで確認して下さい)紹介しないけども、スタイルモチーフについて。

下記の写真の「デザインフォリオ」と言う箱。(下のジルが着ているデザインは違います)

これには、「鎧」「肩」「ベルト」の3種のスタイルページが入ってます。

実は、前に自分のダイアリーの方でこのデザインを紹介していたんだけど、その時の写真を使ってしまうと

: チュニック式のスケイルアーマー(肩は違います)

: 狐の毛皮マフラーのような襟のような珍しいデザイン。

個人的には結構気に入っているデザインなんで、現在シロディールとかに着て行ってます。デザインが気になる人はジルを見つけて確認してみて下さいw(襟は使わないかもしれないけど)

 

余談: 本編のメインクエストでサイ・サハーンを生贄にして殺している場合…(ネタバレ)

ところで、これは余談だし、少しネタバレになってしまうから、特に本編のメインクエストでサイ・サハーンを生贄にしてる人は、プロローグをプレイした後に読んで下さい。

それ以外、他の仲間を生贄にしている場合は、見れない展開だと思うんで載せておきます。

本音を言えば、アイスリーチでリリスに再会した時にサイ・サハーンの生存を伝える事を期待していたけども、そこではその会話は発生せず、このプロローグ・クエストにその会話は持ち越されました。

以降、ネタバレ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

何の連絡もなかった事に結構怒っておる! www
 

去年のエルスウェアのDLC「ドラゴンの大地」では、自分のメインクエストの選択の結果、サイ・サハーンが生贄になりながらなぜ生きていたのかを彼から直接聞く事になったけども、その内容については「ドラゴンの大地」のプロローグクエストの記事を参考にして下さい。

★ 本編のメインクエストでサイ・サハーンを犠牲にしていた場合(ネタバレ注意)/「ドラゴンの大地」プロローグ
 

自分は見る事が出来ないけども、当然、リリスを犠牲にした人も居るかもしれないし、その会話もここで用意されている可能性もあります。どんな会話になるのか、その内、UESP(英語wiki)に掲載になると思うから、気になる人は暫くしてからUESPをチェックしてみて下さい。

 

無料お試しキャンペーンとセールも同時に開催(クラウンのセールもあり!)

 
日本語公式記事

詳細については日本語公式の記事を参照にして下さい。

今年のESOの新章はスカイリムが舞台と言う事で、まだESOをプレイした事がないTESファン達も興味があるかもしれないし、4月1日の夜(午後11時)からはESOの無料お試しキャンペーンとセールが予定されています。但し、このセール対象ゲームは「エルスウェア」とベースゲームで、今年の新章の「グレイムーア」は含まれていない事に注意して下さい。

  • ESOの無料お試しキャンペーン: 4月1日(水)23:00 ~ 4月14日(火)22:59
  • ゲームのセール: 4月1日(水)11:00 ~ 4月15日(水)10:59

今回はクラウンのセールもあって、いつも多くの人がこのセールを待っているとも思うけども、グレイムーアを通してどんな商品がクラウンストアに出て来るのか、多めにクラウンを用意しておきたい人も多いかと思います。

追記: 4月のクラウンストアで販売されるアイテム

また購入については、4月1日(午後11時より)から下記のDMMのストアページで購入できるように思っています。

実はまだ色々と英語公式フォーラムの反応とかは確認してないんで、もしプロローグ関係で追記しておくべき事があればまた追記しておきます。
 

実は今日、NAサーバーではオフラインにならないままメンテナンスが実行されていた件

 
これは「グレイムーア」のプロローグとは直接関係する事では無いんだけども、昨日、EUサーバーの方でログインできない問題が多発して、EUサーバーはオフライン状態でメンテナンスが行われていました。

NAサーバーにおいてはダウンタイムが必要のないメンテナンスが同時に行われて、EUサーバーに合わせて接続の問題を修正する事になったようです。

Makoto

TESはOblivionから。ESOには”Gills J”で参戦。 音楽geek(Soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。ゲームは「英語がわかる」と言うだけで決して得意ではありません。強い分野: 音楽、Wordpress、車、ネットセキュリティ、誤字脱字  現在のPC環境: RTX 2070 SUPER, i7-9700K、既婚

2件のフィードバック

  1. ノリダー より:

    こんばんは。

    ちょっと前から実績に新プロローグが一覧に追加されていましたが、
    開始はアニバーサリーイベントの後かと予想してました。
    イベントもあるし忙しくなりそうですw

    自分はメインクエエストで皇帝、サイ、リリスと3人を順番に犠牲にしてきましたが、
    次は皇帝がしれっと復活するんじゃね?って感じですよねーw
    そしたらシロディールに何か変化があるかも。。w

    こういうしれっとストーリーを変更すのってサマーセットでもありましたね。
    自分が初めてメインクエストを終えたときは、ヴァヌス・ガレリオンが
    戻ってこないって、ガブリエル・ベレネが嘆いていて、
    ゴールドコーストで出会ったらヴァヌスをさがす方法を研究しているってなってましたが、
    サマーセットがリリースされたら、しれっとでダリアンが戻ってないって
    変わっていて笑ったもんですが。。

    • Makoto より:

      こんばんわー!

      ESOの選択肢があるクエストで、「しまった…」とか思っても、
      ESOはリセットしてセーブポイントに戻る…と言う事が出来ないし
      ソロゲーばかりプレイして来た自分にとっては、最初の頃はこれが地味に慣れない事でしたw

      なるほど、あのゴールドコーストのガブリエルの反応はサマーセット後に変わっていたんですね。
      自分が見たのはダリアン・バージョンだけで、そういう会話があるのも随分後に知りましたw

      しかし、メインクエストで生贄にした仲間が後に生き返るなら、
      始めからそんな選択肢をプレイヤーに選ばせるのはやめろよ…とか思いますよねw
      殆どの人が、あの選択肢ですっげー悩んだだろうし、ESOはこういう選択肢がかなりありますよね。
      この「プレイヤーに選ばせる」方針は、前任のESOのロアマスターの意向らしくて
      物語はプレイヤーの行動で紡がれて行くもの…と言う事らしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up