Intel HD Graphics 4600でのスカイリム 自分が使用しているMOD(Part 4 バグ修正、BGM、商人等)

自分の使用しているMODの纏めの続きです。
今回は、少しクセがあると言うか、導入にバグ修正が必要だったりするMODの紹介があるので、説明が長くなってすみません。その他、ゲームの環境を整える系も幾つか紹介したいと思います。
 

ここの管理人のゲーム環境

  • PS3のコントローラーを使用(現在はSteamがPS4のコントローラーに正式対応した為それを使用)
  • 英語ボイス、日本語字幕
  • MODの日本語化については英語のまま使ってる事も多い。

 

主人公のヘッドトラッキングMOD

 

Player Headtracking 3_3 Patch(SKSEとSkyUIが必要)
SEへの対応: SKSE待ち

主人公が、NPC等に顔を向けるようになるMODです。オブリビオンの時にはこれが備わっていた筈が、今回のSkyrimでは主人公は会話相手の顔を見ようともしない。これが何とも不自然に思えたり、対面してる人が偉い人だったりすると、何とも失礼に見えたり。それで、このMODを導入してみましたが、かなり気に入ってます。

ヘッドトラッキングのMODは、自分が使用してるもの以降も新しいのが幾つか出てますが、今使用してるものは一つだけ改善したい部分があるものの、今のところこれで自分の所では安定しているので、入れ替えずに使用しています。と言うのは、ヘッドトラッキングのMODは、アンインストールの方法がやや複雑だったり、何かそれによる後遺症が残る心配もあったり、なので、取り敢えず自分の環境では安定しているこれを使い続ける事にしています。
 

Player Headtrackingの問題点

自分が使用している”Player Headtracking 3_3 Patch”は、パッチと言う名前が含まれているように、既存MODである ;link;Player Headtracking”が持っていた多くの問題を修正して安定化する為に上書きして使用するものです。その為、元祖MODの導入が必要

この元祖Player Headtrackingを単独使用した事が無いので、これにあったバグと言うのを自分はわからないけど、しかし、Skyrim Mod データベースの紹介やコメントの報告を見てみても、急に機能しなくなったり、セーブが不安定になったり、色々な問題があったようです。このパッチの作者さん自身も「このMODの大ファンなんだけど、色々問題があったので、スクリプトの大きな修正をする事にした」と書いています。

先に「一つだけ改善したい部分」と書いたのは、パッチをあてた環境下でも、急に主人公の首がカックンカックンと言う動作を繰り返したりする事があります。自分の観察では、多分、ヘッドトラッキングするターゲットを見失った時にこの症状が出るように見えていて、新たなトラッキングの相手を見つけると、この症状が収まる事が多いです。これが長らく続いて気になる時は、MCMから一度ヘッドトラッキングをOFFにしておいて、ONにすると普通に戻るように思います。

Player Headtracking 3_3 Patch 設定

MCMで、何をトラッキング対象するかを指定できますが、自分の場合は、「移動中にヘッドトラッキングをする(Headtrack while moving)」以外はチェックを外しています。その他に「会話していない相手に顔を向ける」「死体に顔を向ける」とか「クロスヘアが向けられているものに顔を向ける」等にチェックが入れられるようになってますが、これらのチェックを外しておくと、主人公に話し掛けて来た相手をちゃんと見る落ち着いた行動をしてくれるように見えています。この設定で、先に紹介した動画も撮影しています。

また、ヘッドトラッキングがうざい時は、MCMから簡単にOFFに出来るので、これも地味ながら非常に便利です。必要である元祖のMODの方がアンイストールに一手間掛かるだけに(アンイストールの方法は、Skyrim Mod データベースの説明を参照にして下さい)、導入したならMCMで制御するのが一番安全&簡単に思えています。今のところ、このON&OFFで不具合は見てないように思います。

 

殴り合いイベントに注意

また、このヘッドトラッキングを導入すると、面倒な事が起こったりします。殴り合いイベントで、本当に相手を殺してしまう・・・。これは、元のPlayer Headtrackingが持っていたバグで、そちらでもそれを修正するパッチ導入が推奨されてます。

“Player Headtracking 3_3 Patch”では、このバグは修正されて無いようで、試しにこのパッチをあてた上で殴り合いバグを修正しないでやってみた所、やっぱり殴り合いで相手を毎回殺してしまう事になった。その為、このパッチも入れる事をお薦めします。余談的に、実は、この殴り合いバグ修正パッチにもバグの報告を見かける事があって、それは、植物とか虫がリスポーンしないと言うものです。しかし、自分の環境下ではこれは今のところ起きてないように見えるけど…。
 

必要なMODは3つ

それで、以上の事を纏めてみると、これを正常に動かす為に必要なMODは3つ。

  1. Player Headtracking(元祖MOD)
  2. Player Headtracking 3_3 Patch(元祖を修正するMOD)
  3. Brawl Bugs Patch – Plugins – Modder Resource(殴り合いバグを修正するMOD。他にもありますが、自分はこれで安定)

順番的に考えれば、Brawl Bugs Patchは、これらの後ろに配置した方が良い筈。
 

友好度によって表情が変わるオマケ付き

また、このパッチ導入で、主人公の表情が顔を向ける相手との友好度によって変わると言う興味深い事が起こります。しかし、自分の主人公は男なので、デフォルトではその表情変化が大きすぎるようように感じたから(男のニヤニヤドヴァキンは気持ち悪い)、表情変化の設定を少し低く抑えています(20位に設定)。

 

その他のバグ修正系のMOD

 

Mfg Console – MfgConsole

SEへの対応: SKSE待ち

これはどう説明していいかわからないMODで、このMODに出会って逆にSkyrimの1.9まではこんな機能が実はあったんだ・・・と気付かされたMODです。このMODは、要するに、それまで使えていたmfgと言うコンソールコマンドを復活させるMODです。

これを入れて何が出来るか?と言えば、コンソールでNPCとかオブジェクトにカーソルを合わすと、こんなデータが表示されます。(写真拡大可、説明の書き込みあり)
Mfg Consoleで見たLee自分がCKで作ったLeeのデータですが、こういう感じでNPCのパラメーターを確認する事ができます。気分までがわかるのは興味深い(主人公の気分もこれでわかる)。

余談ですが、なかなか見えない主人公の表情ですが、実は主人公の表情も変化する時があります。自分の主人公の場合、Dawngurdの「新たな命令」だったか、イスランと話し終わった後、必ず”難しい表情”になってて、Mfg Consoleで調べると、気分は「mazePuzzled(困惑)100」w 「おめえは困ってるのか?」といつも笑ってしまいますが、その他にも、「古の知識」等の特殊なスキルを得た時にニッコリしてたり、何度か見た事があります。

この便利なMfg Console、敵をこれで見てみた場合、敵のレベルやパラメーターは勿論、どのMODによって導入された敵か?と言う事も確認できます。

また、宝箱等の収納アイテムを見てみると・・・(写真拡大可)
Mfg Console 宝箱のパラメーター

左上の上から4番目の緑の文字で、「respawn “NO”」と書かれていますが、この宝箱はリスポーンしないと言う意味です。ここが”YES”になってれば、リスポーンする収納である・・・と確認できるわけです。
また右下のパラメータを見ると、これがどのファイルで導入された宝箱かも確認できます。これはジョルバスクルの宝箱なので、当然、この宝箱はバニラのSkyrim.esmによって置かれた宝箱です。

その他、主人公を含むキャラが瞬き(まばたき)するようになったりとか、これも言われるまで全然気づきませんでした。確かに、自分の主人公は今は瞬きしてて、スクリーンショットで目を瞑って写真を台無しにしてくれる事があります。

MODのアイテムを一つの宝箱で一括入手するとかもあるようですが、自分は余計なアイテムは極力増やしたくないので(無駄にセーブデータを大きくしたくない)、面倒でも一つづつアイテムを入手する方法をとっています。
 

Bookshelf Fix – Bookshelf Fix

本棚のバグを潰すMODです。本を入れたり出したりしてると、11冊しか入らない筈の本棚が、16冊位まで入れられると表示されたり、今度はその本を回収しようとすると、本の一部がロストしてしまったり、それを修正してくれます。ゲーム途中導入でも、本棚を一度空にする事でこのMODの恩恵を得れるようです。

このMODは、既にSkyrimのバグ潰しの専門MODとも言えるUnofficial Skyrim Patchに含まれるようになったようです。

Unofficial Skyrim Patchの導入は自分は見送っていて、このMODの説明にあるように、多くの変更箇所がある為に、思わぬバグが起きる事がある・・・と言う事に対しての懸念があるからです。今のところ、自分のSkyrim環境はかなり安定してるので、このバランスを崩したくない・・・と言うのも本当です。

また、Skyrimにどういうバグが存在してるのか、何度もプレイして行く内にそれを理解して行くし、幸いPCでのプレイではコンソールでバグが簡単に治る事があるし、バグを含めてその修正法を理解する事は、MODを導入した時に遭遇した不具合の判別にも役立ちます。これはあくまでも個人的な意見ですが、これからMODを入れてSkyrimを楽しみたいと言うなら、少々の事をコンソールで修正できる位の知識は欲しいものです。

自分の場合、こういう不具合の解消と言う事に神経質になるより、Skyrimと言うゲームの長所を伸ばして行く方向でMODを楽しみたいスタンスにあるので、バグについては、よほど深刻なものでない限りあまり気にしない。
しかし、最近は、Unofficial Skyrim Patch導入を前提にしているMODもあるので、それをどうしても入れたい・・・となったら、この導入も考える?
 

 

BGMの追加するMOD

 

Celtic Music in Skyrim
SEへの対応: Celtic Music in Skyrim – SE

最近は、SkyrimのサウンドトラックがNHKのワイルドライフの番組に使われていたり、Skyrimの素晴らしい音楽には全くケチを付けるつもりはありません(自分も音楽をやって来た一人ですから)
しかし、BGMの数がちょっと少ないと言うか、いつも同じ音楽ばかりでは少しつまらない・・・と言う事で、このBGMを増やすMODを導入する事になりました。これは、既存の音楽を書き換えるわけではなく、単純にバニラの音楽にこれらの音楽を加えるだけなので、バニラの音楽もちゃんと流れます。

自分の場合、戦闘とダンジョンの全部のオプションファイルも入れてますが、本当にSkyrimの世界観を壊す事なく、逆に家の音楽なんかは暖かみが加わったり、非常に気に入ってます。お手軽で、お薦めのMODです。

 

商人とストレージのMOD

 

Instant Merchant – Goonie

幾つか装備MODを入れてたところ、所持金5000Gの商人(ホワイトランに二人)が付いて来て助かっていたけど、自分が今レイクビュー邸拠点にしてる理由から、家でも便利に取引したいと理由で、どこでも呼び出せる商人を導入をすることになりました。

それで、このMODを導入すると、こういうダイアログが表れます。
http://skyrim.2game.info/detail.php?id=46142これは、「いますぐ受け取る」を選んだ方がいいに決まってて、装備品の中にいつでも商人グーニーを呼び出せる指輪が追加されます。

Instant Merchant - Goonie 指輪指輪の見た目は、ハーシーンの指輪ですが、これを装備するとダンジョンだろうと家だろうと、グーニーを呼び出して取引する事が出来ます。彼女の所持金は20,000Gです。彼女が売るもので特筆するものは、デイドラの矢を含む矢の殆ど、鍛冶材料をいつでも売ってる事です。「なんかちょっと足りない!」と思った時に便利です。

それに加えて、ストレージとしても彼女は非常に役立ちます。彼女に自分の所持品を預ける事ができますが、それも、「武器と鎧」、「薬・巻物・呪文書」、「生産素材」、「その他の雑貨」と分けて預ける事が出来るので、預けたものがごちゃごちゃになる心配もなし。

彼女との会話で荷物を預けるを選択すると、こういう項目が出てきます。

彼女との会話で荷物を預けるを選択すると、こういう項目が出てきます。

自分はそういう使い方をした事はありませんが、錬金素材とか錬金アップのエンチャント品とか預けておけば、手持ちの荷物を圧迫する事なく、どこでも錬金し放題になるかもしれません。

また、彼女の所持金は呼び出す度に復活します。しかし、そのままホワイトラン(彼女は普段は酔いどれハンツマンの外にいます)に行くと、直近の取引残高のままになってるので、所持金を復活させたい時は、再び召喚で彼女を呼び出す必要があります。

このMODの問題
自分は騎乗戦闘とかしないからわからないものの、Skyrim Mod データベースのコメントの報告では、左側騎乗攻撃ができなくなるバグがあるようです。それを修正する日本語化付きのファイルを有志がSkyrim Mod データベースに置いてくれてるので、これを使用させてもらうのが良いと思います(有志の方には感謝)

  • このパッチの当て方は、ダウンロードしたファイル(ZIP)を解凍
  • その中身をInstant Merchant.espのファイルが置いてあるディレクトリと同じ場所(:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\Skyrim\Data)に置きます。
  • 「バグ修正」のみと「日本語化&バグ修正」の2つのexe.ファイルがあるので、適応したいどちらかのexeを「実行」すると、Instant Merchant.espの下にInstant Merchant.esp.2.3a.oldと言うファイルが作られると思います。これで完了。
  • 自分の場合、exeファイルを実行するにあたり、Windowsから警告が出たものの、「詳細情報」と言うところをクリックすると、強行実行する事が出来るようになります(この場合は自己責任でやって下さい

余談的な事

  • グーニーが普段居る場所は、ホワイトランのバンパイアが襲撃して来る所の近くだけど、彼女は絶対に戦闘に加わる事なく、頭を抱えて身を守ります(攻撃対象にならない)
  • 彼女を呼び出す為の「売却の指輪」をもし失くしてしまった場合、ホワイトランに居る彼女から買い直す事が出来ます。そんな高くはなかった筈。
  • 自分の場合、値切り系の装備アイテムのスロットとグーニーを呼び出す為の「売却の指輪」と装備スロットが同じだったと言う不幸がおきたけど(こういう人は滅多に居ないと思うけど)、こういう場合、慌てず、「売却の指輪」をまず装備して、その後、アイテムのウィンドを閉じずに元の値切りアイテムを装備する事で、問題なく行ける。グーニーはアイテムのウィンドを閉じると召喚されるので。

 

FollowerLivePackage(略称:FLP)の中の便利ストレージ

自分の環境では、どこでも呼び出せるストレージ(収納)を幾つか持ってます。全部が、MODに付いて来たものですが、一つは前にも紹介したPinewoods Cottageに付いてくるチェスト、そして今日紹介したグーニーに備わっている機能。

最近FollowerLivePackageの話しばかりしてるものの、自分が今最も便利に思ってるのは、FollowerLivePackageに付いてくる共有品のストレージです。これは、フォロワーが居ないと使えないけど、いつも連れているフォロワーを共有品の管理者にしておいて、あとは話し掛けるだけで、ストレージにアクセス出来るようになります。宝箱を一人連れているようなものw

赤線の箇所にチェックを入れておけば、フォロワーがストレージになるw

赤線の箇所にチェックを入れておけば、フォロワーがストレージになるw

また、この機能には、アイテムの自動転送機能があって、共有品の管理者を「見つめる」だけで、指定した項目のアイテム全部をごっそりそのストレージに移し返す事が出来ます。どういう項目を自動転送するかは、MCMやフォロワーに話し掛ける事で設定可能です。

この赤枠で自動転送できる項目を決める。

この赤枠で自動転送できる項目を決める。

実は、FLPを使い出した頃はこの機能を全然理解しておらず、冗談半分でいつも連れてるLeeを共有品の管理者にしたら、自分の持ってた筈の錬金素材とか魂石とかのアイテムがごっそりと無くなってて、「えっ?どこにアイテム行っちゃった?」とか青くなった事がありました。単に、Leeを「見た」事で、ごっそり共有品に移っていたで。しかし、武器、防具、薬等の戦闘に使いそうなアイテムは、自動転送できないようになってるから、これらはフォロワーに話し掛けて手渡しする必要があります。

この自動転送は便利なんだけど、例えば、「フォロワーから荷物を取り出す ⇒ 再びフォロワーを見ちゃってアイテムが共有品に戻る」の悪循環を繰り返す可能性もありそうで、共有品を取り出す時は自動転送を解除する必要があるのかな・・・? 自分の場合は、自動転送を使わず、すべてのアイテムを手渡しでLeeに預けています。

FollowerLivePackage 共有品の会話

FollowerLivePackage 共有品の会話

この共有品のフォロワーとの会話は、会話項目の一番上に表示され、余計な会話も挟まないので、アクセスも簡単です。

この預けたアイテムは、共有品と言う名前になってますが、制作者さんも仰せの通り、これは主人公専用ストレージであって他のフォロワーが勝手にそこから物を取ったりはありません。魂石の充填が必要な時は、設定次第ではフォロワーがそこに置いてある魂石を使う程度です。

 

その他の便利?MOD(ここより3/29に追記)

 

Passive Beast

SEへの対応: オリジナル版でOK

前にも別記事でちょこっと紹介したMODですが、野生動物が積極的に襲って来なくなるMODです。

こちらの様子を伺うサーベル・キャット。必要以上に近付かなければ、戦闘回避

こちらの様子を伺うサーベル・キャット。必要以上に近付かなければ、戦闘回避

Skyrimでは、殺害数がカウントされてて、普通にやってると野生動物の殺害数が一番多くなってて、これでキナレスに嫌われないのか?と思うほど。しかし、このMODを入れると、野生動物が賢くなると言うか、攻撃するより先にこちらの動向をよくうかがうようになり、本当に自分に危害が加わりそうな時だけ襲って来るようになります。スキーバーのような弱い動物は、逃げて行きます。
スキーバーも威嚇して来ますが、ここまで近づいても戦闘にならず・・・

スキーバーも威嚇して来ますが、ここまで近づいても戦闘にならず・・・

また、このMODには日本語に対応したファイルがあるのも有り難いです。これを導入すると、フィールドでの動物達との戦闘がかなり減るのでフィールド移動が退屈になる可能性もあるけど、自分の環境では、前に紹介したフィールドでのエンカウント・ポイントを増やすMODを入れてるので、それで相殺してる感じです。
 

Bag of Trash

SE版への対応: SEにも欲しくて仕方ないMODなんだけど、新しいアーカイブツール使うだけでは作動しません…

これは自分にとってはかなり大事なMODで、自分のイベントリの中に何でも捨てれる「ごみ箱」を追加します。本当なら、このゴミ箱に入れたものは換金されるシステムだったようですが、実はこれが機能しない・・・とバグがあって、これが気になる人は、Skyrim Mod データベースに有志が修正パッチを置いてくれているので、それを使わせてもらうといいかもしれません。

自分の場合は換金バグがあるまま使ってるけど、要らないものをその場ですぐに処分出来るのは有り難い。どういう時に使うかと言うと、例えばドラウグルやバンパイア等のアンデッド系の敵を倒すと装備武器をぶちまけて行ってくれますが、それが消えないバグがあります。それを拾わずに居ると、そのセルがリスポーンされた後でさえ、いつまでもダンジョンやフィールドに残り続けてセーブデータを無駄に大きくしてしまう事が起きます。その為、持って帰って売る気もない武器とか、その場で拾ってどんどんこのゴミ箱に捨てて、セルの掃除を心がけています。その他、作ってみたものの、あまりに高額で売れない装備品とか錬金の薬とかも捨てる事があるし、前にフォロワーがどういう訳かスクーマを持っていて、取り上げてここに捨てた事がありましたwww とにかく要らないものをどんどん処分する事は、最後まで快適にSkyrimをプレイする為には大事に思えています。

このままイベントリを閉じれば、入れたゴミは消えます。

このままイベントリを閉じれば、入れたゴミは消えます。

このゴミ箱は装備品にあるので、ゴミ箱を装備すると、宝箱を開けた時にように別のイベントリが開くので、そこにゴミを捨てて、イベントリを閉じるだけで終わりです。大事なものを捨てないように。
 

Dismiss Steward

Hearthfireで建てた家で執政を雇う事ができますが、その執政を解雇できるようになるMODです。時に執政の存在はうざくなって来たり、また、執政にしたフォロワーを別に家に移したい時とかに使用します。実のところ、最近、自分のプレイでは「うざい」を理由に執政と言うものを殆ど任命する事が無いので、解雇コマンドを使う事も殆どありません。しかし、Skyrim Mod データベースのコメントの報告にもあるように、執政にしたフォロワーと結婚したりすると、クエスト優先度が結婚より執政の方が高い設定になってる為に、執政兼配偶者は引っ越しせずに、執政として任命された家で執政を続けようとしてしまいます。そういう時は、この解雇コマンドで執政を解雇してあげる事で、普通の配偶者になります。自分にとっては、執政がうざくなった時の保険のようなMODです。
 

今日はこれで終わりますが、まだ装備品のMODとかは全然紹介していないので、それは追々まとめて行きたいと思います。のろのろやってて、すみません。
 
Skyrim MOD記事まとめこちらのページに、現在使用してるMODの纏め一覧を作りました。参考になれば嬉しいです。

:file; https://jazbay.com/skyrim/mod_matome

Makoto

ESOには”Gills J”で参戦してます。音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。ITスキルはHTMLとCSSはスラスラですが、PCゲームには役立たないのが...

関連してる?記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up