【TESオンライン】全員参加型イベント「ブラックウッドの恵み」と次期DLCシナリオ「デッドランド」のプロローグ・クエストがスタート!! 追記: 隠し景品は新DLC「デッドランド」 10/8の進捗率は100%

9月に予定されていると言われていた今年の新章の舞台「ブラックウッド」のイベントが9月の最終日にやっとスタートする事になりました。そして、次期DLCシナリオ「アッシュランド」のプロローグもスタートして、今日はその両方を見て来たのでそのレポートをしたいと思います(プロローグクエストのネタバレはありませんw)

 

全員参加型「ブラックウッドの恵み」のイベントについて

 
既にこのイベントについては日本語公式からも翻訳記事が来ているので、まだ読んでいない人は読んでおいてほしいと思います。

それで、2018年の新章「サマーセット」より毎年その年の新章の土地を舞台に「全員参加型イベント」と言うのが行われて来ました。今年も新章「ブラックウッド」を舞台にした全員参加型イベントが来る事になって、今年、このタイプのイベントに初めて参加にする人にとっては「全員参加型って何?」と思うかもしれないのでざっと説明しておきます。

今回の「ブラックウッドの恵み」のイベントは、ブラックウッドのデイリークエストでワールドボス退治やソロダンジョンの仕事をこなすだけでいつものように金色の報酬箱やイベントチケットが貰えたりするものの、それ以上の最大の特徴は、プレイヤー1人1人がZOSより課された「お題」のようなタスクをイベント期間中に達成し、その達成の進捗率により非常に豪華な景品がもらえる事にあります。

このイベントに参加するには、今年の新章のDLCが必要なものの、今年は進捗率が100%になればハウジングの家に設置できる調整機能付きの「クラフト台」(好きなクラフト装備のクラフト台をコピー出来る。例えばジュリアノスやフンディング等が作れるクラフト台をハウジングの家に置ける)数種と自分のDPSを測ったり戦闘の練習が出来るダミー人形が貰えたりする為、「ブラックウッド」を持っている人は簡単なタスクなだけに是非参加して進捗率に協力してほしいと思ってます。今年は、進捗率100%でまだ明かされていない更なる景品もあると言います(後述)

現在、日本語公式でもこのイベントに併せてブラックウッドのセール中で(50%off)、年に一度の良い景品を貰えるかもしれないイベントなので、興味がある人は是非参加してみて下さい。

アマゾンでもセールをやっていて、以下のリンクから購入できます。

 

イベントの開催日程

日本時間 9月30日(木)午後11時より10月12日(火)午後11時まで

 

イベントの参加の仕方

これは「ブラックウッドの恵み」においてイベントチケットを貰ったり金色報酬箱をもらう為の準備クエストのようなもので、いつも通り、クラウンストアで無料のイベントクエストを受けて下さい。

このイベントのクエストを受けると「ブラックウッドの恵み」のイベントが開始され、ブラックウッドのレヤウィンにあるイベント支配人のテント近くに居る「チャニル・ジェイ」と言うちょっと変わったアルゴニアンに会いに行けと言われるので、彼に会いに行きます。

チャニル・ジェイに会うと3つのタスクを託されます。

  1. ブラックッドでワールドボスを倒す
  2. ブラックウッドで名所を訪ねる
  3. レヤウィンで仕事仲買人を訪ねる

もしこの日、レヤウィンのデイリーでワールドボスの仕事をまだ受けていない時は、それを受けて終わらせるだけで、上記の1と3のタスクが纏めて終わります(デイリー終了の報告は、チャニルに報告した後にすれば早速金色報酬箱とイベントチケットが貰えます)。

ブラックウッドの名所を訪ねる…と言うのは、今回のイベントの全員参加型のタスクも「ブラックウッドの名所を全て探して”ブラックウッドの開拓者”の実績を解除する」と言うものなので(後述)、見つけていない名所をここで見つけておけばタスクの少し近道が出来ます。既に全ての名所を見つけている人はどこの名所に行っても完了するので、この3つのタスクを終わらせてチャニルに報告すれば、紫の報酬箱を貰ってスタータークエストは終わります。

この後は、ブラックウッドのデイリーをするだけで一日一度イベントチケット2枚と金色の報酬箱が貰えるようになります。

イベントチケットと金色の報酬箱は日本時間では他のデイリークエストと同じように午後3時に更新されます。

今回のイベントでは、豪華アイテムが貰える「全員参加型」のタスクの方がメインの為、報酬箱にはマークマイアのイベントの時にも集める機会があった「ボリプラムス」の断片と通常のデイリーで貰えるモチーフやレヤウィンの家具設計図位しか目立つものは入っていない為、チケットだけしっかり集めておけばデイリーのクエストは取り敢えずOKに思えています。

 

各プレイヤーに出された今年の全員参加型のタスクは「全ての名所を探しだす」

それで、今回の「ブラックウッドの恵み」のイベントの全員参加型のメインタスクについて説明したいと思います。

今年のプレイヤーが全員で達成しなくてはいけないのは、2018年のサマーセットの時同様に「目のアイコン」で地図に記されるブラックウッドの名所6箇所を全部探し出して、「ブラックウッドの開拓者」の実績を解除する事にあります。ブラックウッドのシナリオを進めていない人はブラックウッド全土を駆け巡る事になるけども、殆ど戦闘もなく1人で探し出せると思うし決して難しいタスクではありません。

自分はこの実績を既に6月2日に解除してあって、同じようにこのイベント前にこの実績を取ってしまっている人も結構居ると思うけども、そういう人達は既にこのイベントの達成の進捗率に加算されている筈で、別のキャラクターで実績を取り直さなくても大丈夫と思っています。(毎年そうだったので)

それで「目のアイコン」で示される「名所」を探すのが面倒…と言う人の為にネタバレ地図を用意したので、場所がわからない人は下の地図を参照下さい。

📰 「ブラックウッドの開拓者」の実績を解除する為の「名所」のネタバレ地図

 

(10/2追記)この全員参加型イベントの進捗率で貰えるアイテム + 100%達成時の追加景品

先述の通り、ブラックウッドの所持プレイヤーが「ブラックウッドの開拓者」の実績を解除して行く事で達成率が上がって行き、その達成率によって素晴らしいアイテムがアンロックされて行きます。

そして、進捗率100%でアンロックされる「隠し景品」が今年はあるようで、その隠し景品は日本時間の10月2日の午前5時から予定されているESO公式(英語)のTwitch Liveで発表される予定になっています。この今年最後のESO Liveはよほどの事が無い限り見る予定で居るので、この景品が分かり次第、お伝えする予定で居ます。

10/2追記 隠し景品について

10/2のESO Liveによれば隠し景品は「デッドランド」DLCの無料配布ようですw

← 進捗状況を確認出来るページでは、既にこういう写真もポップアップで出て来るようになっています。

2018年のデイリーログイン報酬の3週目で「マークマイア」のストーリーDLCが無料でプレゼントになった事があったけども、その後、去年だったかにインペリアルシティのDLCがそのイベント中に無料プレゼントになった事がありました。

その為に無料でDLCが貰える機会は3度目と言う事になりますが、ファンの反応を見ていると実に様々で、自分のようなESOプラス会員に入りっぱなしのファンから見ればどのDLCもアクセスし放題の為にこういう事はあまり意識した事はなかったものの、好きなDLCを選んで買っているプレイヤーには有り難い話しかもしれません。 

==== 追記終了 ====

また、この達成率の進捗を心配する人も居るかもしれないけども、2018年からスタートしたこの全員参加型イベントでは毎年ちゃんと100%になって来て沢山のファンが豪華な景品を貰って来る事になりました。「全員」と言っても少しはZOSも達成率に余裕をもたせていると思うし、とにかく皆で頑張ってタスクをクリアして行きましょうー!

 

(進捗率の更新あり)イベントの進捗率の確認の仕方
10/2追記: 10/1の進捗率は34% 透明沼クラゲがアンロック
10/3追記 10/2の進捗率は45%
10/4追記 10/3の進捗率は59%
10/5追記 10/4の進捗率は72% ブラックウッドの影のタトゥーがアンロック
10/6追記 10/5の進捗率は80%
10/7追記 10/6の進捗率は87%
10/8追記 10/7の進捗率は94%

英語だけども既にこの進捗率を確認出来る公式ページがあります。

💻 ブラックウッドの恵みのイベントの進捗率のページ
 
イベント開始当日で進捗率は22%まで進んでいます。

既にブラックウッドで「ブラックウッドの開拓者」の実績を取っている人がカウントされているはずで、しかし、去年のグレイムーアの時の「お題」は「全員で発掘」だったから初日の進捗率はあまり良くなったけども、同じ「開拓者実績」であった2018年(44%)2019年(38%)の初日の進捗率の数値と比較すると今年のスタートはちょっと低いです(苦笑)

今ちょうど欧州のプライムタイムが終わって、これからアメリカのプライムタイムが来る為にそこで進捗率が上がる事に期待したいと思います。

因みにこの進捗率のバーが更新されるのは例年通りだと一日一度だけなので、バーが頻繁に更新されない事をあまり気にしないようにして下さい。これまた例年通りなら、英語公式Twitterをフォローしていれば、進捗バーが更新された時はTweetされると思うので、そちらも見てみてください。

(進捗率はこのサイトでも伝えて行く予定です)

 

今回のイベントでは、イベントチケットを家具と交換できる 黒いグリフォン騎乗入手の最後のチャンス?

今度はイベントチケットの話しになるけども、前述の通り、「ブラックウッドの恵み」のイベントでは一日2枚のイベントチケット獲得が可能で(1つのデイリークエストをするだけで2枚のイベントチケットを獲得)、このイベント限定の特別なスタイルページとかも無い為に、支配人のところでイベントチケットをハウジングの家具に交換も出来ます。

クラウンストアでしか変えないような家具とも交換可能で、前に一度だけハウジング家具と交換が出来たイベントがあって、それ以来イベントチケットを家具と交換したい…と言うファンからの要望が非常に大きくて、今回はイベントチケットを家具と交換できる2度目の機会になっています。

また、今回のイベントは「不安定なモルフォリス」を黒いグリフォンの騎乗に進化させる最後のアイテムが支配人のところで交換可能になっていて、この機会を逃すとグリフォンに交換出来なくなる可能性もあるので(注: 年末のイベントで今年の進化アイテムが再販されると言う噂もあるけど、まだ真偽のほどはわかりません)、グリフォン騎乗が欲しい人はこのイベントで交換しておいたほうが安心のように思っています。

因みに、「不安定なモルフォリス」はスキン、感情表現、黒グリフォン騎乗と変化して来て、次はいよいよ今年の1月のブラックウッド発表の時に多くの人を驚かせた「家に変化」がやって来る可能性があります。この時のLiveを日本語公式も同時放送してくれて、その時にエソモトさんと日本のファンの人達と一緒に「マジで家ーーー!?」とか驚きの声をあげた事が本当に忘れられないですw

2018年の時の全員参加型イベントの100%達成の景品がサイジック・ヴィラと言うとんでもない豪華な家で、去年の全員参加型イベントでは古遺物ギャラリーと言うノルド式の本当に素晴らしい家を貰う事になりました。その為、毎年この全員参加型のイベントが個人的には楽しみで仕方なくて、今年も皆で頑張って素晴らしい景品を貰いましょう!

 

余談:ブラックウッドには大勢のファンが居た件

それで、このイベントに参加してみた感想だけども、前にも少し触れた事なものの実は6月にブラックウッドがスタートした時、ブラックウッドに全然人が居なくてマジで心配になった事がありましたw すぐにコンパニオンを使いたいプレイヤーだけみたいに見えていて、ワールドボスにも全然人が集まらないし、ブラックウッドのワールドイベントであるオブリビオンの門の中もガラガラで、酷い時は自分とコンパニオンだけでクリアしなくてはいけないような事さえありましたw

しかし、その時にパートナーが「新章はすぐにセールが始まるし、皆、その時を待っているんじゃない?」と言っていて、本当にそうだったらいいな…とか思っている矢先、今度はESOのプレイヤーがアマゾンのMMOであるNew Worldにこぞって移っているような話しもあって、それでこのイベントの初日を迎える事になりました(苦笑)

そしたら、こちらの心配をよそに既に多くのファンがレヤウィンの祠に居たし、それを見て本当に胸を撫で下ろしたりもしました。一介のファンに過ぎない自分が心配するような事では無いんだけどもw

ESOのゲームは、サーバーの中でインスタンスと言う小部屋のような所にプレイヤーが振り分けられるようになっていて、1つ場所に負荷が集中しないようにしてあるから、大人数の集団戦用のシロディールとかで無ければ目に見えている人数だけがESOの人口を示すものでは無くて、その為、この位居れば大丈夫かな…とか思ったりしてました。

それに、今日、個人的にはイベントだけではなくてウィークリーエンデバーの「ドレモラ100体殺す」を達成する為にコンパニオンのバティスアンを連れてブラックウッドのオブリビオンゲートの中に少し入っていて、時間が悪いと1人かコンパニオンと二人でクリアするような事もあったオブリビオンゲートの中にもプレイヤー達が沢山居ました。

オブリビオンゲートの中は、そこから出なければ何度でも中ボスや大ボスとも戦えるから、報酬箱が欲しかったりする時は粘る価値のある場所だと思うし、しかし、今回のイベントではボス系が必ず紫の報酬箱を落とすわけではなくて(クールダウンとか関係なく)、ボスからの紫報酬箱の出現率はやや低いようにも現時点では感じてます。

それにデイリークエストを熱心にやる方では無いんだけども、このイベントのお陰でデイリーの報酬から古遺物の「コスリンギのカヌー」(ハウジング家具)がやっと出てくれたりしました。

コンスリンギのカヌー 本当に可愛いアルゴニアンのヨット

そして、途中、運よく宝箱を見つけたら、紫の報酬箱と一緒に個人的には幾つでも欲しいブラックウッドの絵画(家具)も出て来ました。

ブラックウッドはこういう色々な楽しみも詰まっていて、特に15回も手がかりを探して発掘しなくてはいけないタペストリーは本当に大変だけども、各家に置く事が出来るものでハウジング好きには価値があるものだし、この手がかりの場所については既に書いているので、この機会にブラックウッドを満喫をしたい人は是非探してみて下さい。

15回も手がかり探しと発掘が必要なブラックウッドのタスペトリー


 

現在、このイベント拠点としてレヤウィンの「水辺」の家をフレンドと所属ギルドに公開しているので、いつでも自由に使ってほしいと思っています。現在、ムアイクと変性台も連れて来てありますw

 
(動画では台所のカップが浮いていたり変な所が幾つかって、それは今は訂正してありますwww)

 

次期DLCシナリオ「デッドランド」のプロローグ・クエストがスタート

最後に「ブラックウッドの恵み」のイベントと同時にスタートしたプロローグ・クエストについて書いておきます。既に日本語公式からも記事が来ているんで、そちらも参考にしてください。

これも実は今日勢いに乗ったまま終わらせてしまったけども、それ位、お気軽に出来るプロローグクエストなので、「アッシュランド」へと今年のシナリオを繋げる為にプレイしておきたいストーリーです。

このプロローグクエストもクラウンストアからクエストをもらう事になります。

このイベントの絵の女性は随分色の白いライランス?とか思ったら、彼女はライランスの従者で彼女の身の上は話しを聞いて行くとわかるはずです。

そしてライランスに再会して彼女に協力していく事になるけども(いや、殆ど”下僕”状態w)、1つだけ言えそうな事は、これはアップデート31のDLCダンジョン「目覚めの炎(Waking Flame)」からストーリーが続いているようなので、もし余裕があるなら、目覚めの炎のグループダンジョンでストーリーを見てからプロローグに行った方が話しがわかりやすい可能性があります。

しかし、DLCダンジョンのストーリーを見てない人でもライランスがそこで起こった事を色々と説明はしてくれるので、見てなくても話しはわかりやくはなっています。

このプロローグクエストの2つのタスクを終了すると実績が解除されて、不思議な仮面を貰えます。

個人的にいつも気になっているのは「ライランスはスイートロールが好き」と言う事で、今回もさらっとそんな話しが出て来ます。現在、個人的にはハウジングの家でライランスと一緒に暮らしていて、気の強い女性に顎で使われるのは、リアルを含み自分の悲しい宿命のようにも思ってますw

(再び誤字脱字が酷い可能性があって、後で修正する予定なのでいつもすみません)

Makoto

TESはOblivionから。ESOには”Gills J”で参戦。 音楽geek(Soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。ゲームは「英語がわかる」と言うだけで決して得意ではありません。既婚 強い分野: 音楽、Wordpress、車、ネットセキュリティ、誤字脱字

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)