コンテンツへスキップ

【雑談】冬の驚異「静電気」 個人的に冬にPCで気を付けたいこと

今日の午後、時間がある時にユニクロとか数件の服屋に行って来たけど、目的は安い綿100%のタートルとかクルーネックのシャツを買い漁る事。これには幾つかの理由があって、一つは冬は乾燥のせいで背中とか痒くなりまくりで、化繊だと余計にそれを酷くする場合があること。

あと、もう一つ、個人的に結構驚異に思えている冬の静電気。エレベーターのボタンや車のドアを開ける時も「バッチン」とか火花が出るような事を何度か経験して(これがマジで痛い)、これにいつもビビっていたけど、そしたら知り合いが「化繊は静電気が起きやすい」と教えてくれた。それ以来、冬は体に直接触れるものは綿に限る…なってしまったw

(既婚者からの意見だけど、パートナーと手をつなごうとしただけで、どっちかの静電気のせいでバッチンとか火花が散る時がマジであるwww 彼女/彼氏を怒らせないようにw 自分は妙に責められて怒られた事があるw)

しかし、確かに綿は静電気が殆ど発生しな素材であるものの、正確には化繊でも静電気がおきにくい組み合わせがあるらしく、静電気防止スプレーのエレガードのサイトではそれを教えてくれる。(エレガードはいつも愛車の静電気防止に使って来たw)

綿は帯電しにくい素材です。異なる素材同士を重ね着しても、綿を取り入れれば静電気は発生しにくくなります。
また、帯電しやすい素材でも同じ素材同士の組み合わせであれば静電気は発生しにくくなります。

だから、自然素材100%のウールも組み合わせによっては静電気的にはデンジャーになるし、やっぱり個人的には冬でもコーディネートに綿を多用する事が一番に思える。

それに、エレガードのサイトの別ページの話では、静電気を纏っていると、空気中のチリとか花粉とかも吸い寄せて集めてしまうらしく、これは絶対嫌だw ホコリを吸い寄せる歩く静電気野郎にはなりたくない。

今では静電気を防いでくれるアクセサリーもあるけど、それでもたまに静電気が起こる事があるw

最後に、パソコンにも静電気は良くない筈で、PC使用者の衣類とか、PC付近の絨毯とかにも影響を受ける事があるらしい。

冬は温度が低いから熱によるPCのトラブルはあまり心配しないけど、乾燥によっての静電気の問題や、場所によっては温度差による結露の問題とかもある。

特に冬はPCを触る前は手洗いしたり、金属のノブとか触って体の電気を逃してやるとPCの静電気をある程度や予防出来るらしい。

富士通のサイト記事を読んでて思ったけど、結構我が家が気を付けなくてはいけない事は冬に暖房系で電気を使いすぎてブレーカー(40アンペア)が落ちちゃう事で、一度の冬に1~2度これをやる事がある。今年は、2台ゲーミングPCがあるから、その消費電力も大きいだろうし、ブレーカー落ちはPCにも良い影響が無いだろうし、尚更気を付けなくてはいけないように思えている。

だいたい落ちる時は、暖房全開で何も考えず電子レンジを使ったり、湯沸かしポットでお湯を沸かしている時…あとドライヤーだw 最近はこれらには注意するようになったけど、今もパートナーに気を付けるように声を掛けて来たw 

静電気の話から全然違うところに話が行っちゃったけど、冬でもPCでも気を付けなくてはいけない事が多い。

公開日 カテゴリー PC, 独り言タグ

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one + 13 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up