コンテンツへスキップ

【ESO】年末に話題になったマクロの問題について / シロディールでの狩りの横行?

もうメンテナンスが終わったようで、記事が遅くなってすみません(やっぱりパッチは今回も無いね、残念 → 追記: パッチ・メンテは来週)。今回もどうでもいい話から再び入っちゃうけど、昨日Gigazineで、問題がかなりあった「サイバーパンク2077」がどうしてあんな酷い状態のままリリースされてしまったのか、関係者の話を交えた記事があった。

この記事では、サイバーパンクが酷い状態になってしまった事について、

誰かが会議中に「この技術的に困難なプロジェクトを、一体どうやってウィッチャーと同じ時間で成功させるつもりですか」と発言したところ、別の誰(か)が「開発していれば途中で解決するだろう」と答えたとのこと。

そして、このCD Projektは、「長年にわたり「そのうち解決する」の精神で成功を収めてきたとのことですが」ともあるんだけど、それ読みながら「うっ、耳が痛い!」とか思ってしまった。いや、自分が耳痛くなるのは筋違いなんだけど、なんか去年のESOも同じじゃね?とか思えて来ちゃって…ねw
 

去年末、やたら話題になったマクロについて

さて、それはいいとして、先日別記事にすると言った去年末、ESOの英語フォーラムですごい話題になったマクロについて。

年末、こういうスレッドがずっと立っていて、なんだか急にチート談義が盛り上がっていた。

マクロって何? と言う人に説明すれば、コントローラーで言えば連射パッドを使ったような攻撃で、その他にもシステムを導入しても出来るみたいだけど、一定間隔で攻撃が自動的に出る仕掛けの事を言うらしい。
 

ESOではアビリティと軽攻撃を織り交ぜる事でDPSが上がる

マクロが問題になった背景については、面倒臭い話をしなくてはいけないんだけど(ベテランさん達は承知と思うけど)、ESOの戦闘システムでは、アビリティを連続して使おうと思った時、必ず1秒のクールダウンがある。だから、アビリティはどんなに頑張っても1秒おきにしか出せない。しかし、実は武器の軽攻撃や重攻撃はアビリティとは違うクールダウンを持っていて、アビリティの1秒おきには含まれない。

どういう事かと言うと、子供が書いたような超汚い図を作って来たけど…w

この間のアップデートで自分の理解が間違ってなければ、軽攻撃は0.7秒のクールダウンを持っている筈で、上の図のように軽攻撃とアビリティのクールダウンタイムは違う枠の別のクールダウンを持っている。だから、上の図の赤と緑の部分を同時進行する事が出来る。

だから、アビリティだけを続けて使う…とか、軽攻撃だけを続けて使う…と言うより、アビリティと軽攻撃を交互に織り交ぜて使えば、1秒間に2回かそれ以上の攻撃が出来て、必然的にDPSが上がる事になる。

例えば数値的に言えば、ものすごい単純計算だけども

  • 一撃1万ダメージのアビリティを1秒のクールダウンで5秒続ければ、5万ダメージ。
  • 一撃6千の軽攻撃は5秒で7回(クールダウンが0.7秒)出せる計算になるけど、5秒のダメージ累計は4万2千。
  • 軽攻撃とアビリティを織り交ぜれば、アビリティの5万に軽攻撃の4万2千が加わって、単純計算では5秒で9万2千のダメージが出る事になる。

こういう事から、アビリティだけを続けて使うとか、軽攻撃だけを続けると言うより、両方を交互に使う事がDPSを上げる為には大事と言われている。

しかし、上の計算はクリティカルとか考えてないし、人間がやる事だから機械のように正確に攻撃を1秒や0.7秒毎に出すとか難しい。何もして来ない全く動かないダミーに対してはこれに近い事が出来たとしても、一生懸命練習したとしても生身の人間が感覚を頼りにやっているものだし、これらのクールダウンの時間には多少はバラツキが有って当然。

そして、更に実際動く敵が相手で、特に敵がプレイヤーで何をして来るのかわからない場合、普通に攻撃するのだって難しい場合があるし(逃げられたり、回避されたり色々)そういう所で、ダミー相手では出来た軽攻撃とアビリティの織り交ぜ攻撃なんてコンスタンスに出来ない事の方が遥かに多い。
 

軽攻撃のマクロ化(当然これは違反)

こういう事を踏まえて、もし、アビリティと織り交ぜて使う軽攻撃を何かのシステムで自動化させる事が出来れば? と考えてみてほしい。

軽攻撃は0.7秒毎に何かしらのズルのシステムがやってくれて、そうなればプレイヤーは1秒ごとのアビリティを出す事だけに集中出来るし、ロール回避や打破や防御でこちらの攻撃が止まってしまうような環境でも、ズルシステムが軽攻撃だけは確実に0.7秒毎に出してくれる。

こういう自動的に何かをずっと出して続けてくれるようなシステムがマクロと呼ばれていて、しかし、当然のようにこれはESOのゲームの違反になる

こういう人たちがシロディールに居る…と言うんだけど、自分はここ二ヶ月殆どシロディールに行ってないから今の状況はわからないし、しかし、資源の塔とかに妙に強気に詰める敵とか、何考えているかわらないような敵は、真偽は別として、そういう疑いを持たれる人たちも多いよね。

実は、連射パッド等のマクロが許可されているプレイヤーも居るそうで、その人達は何かの理由で片方の腕や手が不自由になってしまった人たちで、英語公式フォーラムには元アメリカの軍人さんで戦場で片方の腕を失くしたと言うESOの友達を持っている人が居た。そういう人たちもESOのゲームを楽しめる事は大事な事で、失った片手の分を補う為に連射パッドを使ったりする事は、ZOSにおいても、特別な例としてそれが許される場合があるらしい。

しかし、この軽攻撃マクロについて、PvPで使うのは現実的では無い…と言う人達も居て、PvPでマクロは逆に難しいとか、一方で、マクロじゃなきゃ説明がつかん…とか言う人も居るし、色々な意見がそこでぶつかり合っていた。

どうであれ、冷静なベテランたちは、そういう怪しい人たちが居たら、IDをひかえてすぐにZOSに報告するべき…と言っていた。
 

パフォーマンスの遅延はチートの誤解を生みやすい件

しかし、今のパフォーマンスが悪いシロディールでは一見チート臭く見えるような事もあって、例えば敵プレイヤーがあり得ない速度で技を幾つか連続して出して来る…とか、実はこれは遅延で起きている事が多い。

シロディールの遅延状態を経験した事がある人ならわかると思うけど、遅延であんまり技が出てくれないから何度もアビリティのキーやボタンをしつこく押しちゃうんだよね。しかし、その何度もボタンを押した技はゲームにすぐに反映されてないだけでサーバーで「処理中」である事も多くて、ゲームとサーバーが同期がされた途端、それが纏めて出てしまうと言うパターンがある。これは何人かの実況者や動画で証明されている。

自分は回復ロールだけど、回復だって「技が出ねぇー」とか思ったら、「遅いよー」とか思うタイミングで纏めて出てくれたり、遅延が酷い時はリアルタイムで進んで行く筈のゲームがターン制みたいになっている時もあるしね、明らかに相手の技が出るのを待って自分の技が出る…と言うのを認めざるを得ないような状態もプライムタイムにはよくあった。

だから、パフォーマンスが悪いと言うのは、こういうチートかどうか? みたいな事を見分けるのも難しい時もあって、しかし、裏を返せば悪いパフォーマンスがチートの隠れ蓑にもなる事も考えられなくはない。実際の事もわからないけども。

しかし、先述の通り、年末になぜマクロについての投稿が増えたのかは最近シロディールに行ってない自分にはよくわからないんだけど、一つだけ。ボールグループが仲間の援護が受けれなくなったソロプレイヤーを追いかけ回してファーミングするのが問題になっているけど、それはガンカーやボンバーにとっても同じなんだよね。

マクロに関する投稿を読んでみると、ボンバーにはマクロは有効とか書いてる人も居るし、一人で動いたりするガンカーや1vs10とかやろうとする人もマクロが疑われている事も多い。

シロディールでクロスヒーリングが許されてない…と言う事は、ガンカーやボンバーにとっても天国状態で、例えば、仲間が数人で砦のドアを直していた時に敵ボンバーが来て爆発仕掛けた時、そういう時だってグループが同じで無ければ仲間をヒールで助けてあげれないし、ボールグループやボンバー、ガンカーには非常に同盟ポイントが稼ぎやすい状態になっている。

先日もあるボールグループが砦の旗をわざと取らず、防衛側が砦で生き返る事が出来る状況をわざと作って、そこで生き返った防御側のソロ組達を永遠と狩り続けていた事も英語公式フォーラムに投稿されていた。前からこういう事をする腐ったグループもあるのも本当で、酷い時はボールグループが祠を取り巻いて生き返った人を片っ端に殺す…とか言う事をやる所もあるしね。こういう事をするボールグループは、陣営に忠誠を誓っているグループでなく、陣営を渡り歩くタイプのグループに多い。

話は少し遠くなるけど、自分も知らなかった話で、2017年の年央の騒乱かテストで同盟ポイントが2倍の時、侵入者の基地のドアが開けられたまま、2つの陣営が代わりばんこに旗を奪って同盟ポイントを荒稼ぎした事例があったそうで、PCの北米サーバー以外の各サーバーで百人単位かそれ以上の人が一斉BANをZOSから食らった事があったと聞いた(そのリンクも持っているけど、今は伏せておく)。北米サーバーだけそういう事が起きなかったと当時の公式の投稿が説明していたけども、人は集団になると気が大きくなって、越えない方が良い一線まで越えると言うかモラルさえ忘れる…と言う事例。

だから、今のヒールがグループのみに有効なまま、年央の騒乱が来る事がマジで恐ろしく思える事があるんだけど、いくらグループが有利で仲間から何も援護もないソロの人達を狩りたい放題と言っても、戦場で真っ向から戦うのは「あり」でも、それ以外の部分で「グループ有利」を武器にあまり人間離れしたような酷い事をソロの人たちにしないであげてほしいし、今のシロディールは本当に悩ましい問題を生み続けているよね。

公開日 カテゴリー Gameタグ , ,

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × five =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)