コンテンツへスキップ

時代に逆行したような自分のサイト作り?

ここ数日、レッド・ツェッペリンの自分の書いた記事を多くの人に読んで貰って、こんなサイトに大勢の人に来て貰っちゃっていいのかな?と思うこの頃。

サイドバーにも書いてるけど、このサイトはSEO対策なんてマジで何もしてなくて(セキュリティだけは気を付けてるけど)、だから、検索に引っかかる事なんて、何も考えていなかったサイトでございまして。
(本家サイトは、デザインもSEOも出来る範囲でちゃんとやってる。)

だから、本家のサイトとここは正反対で、本家は写真は一杯あるし、動画も沢山あるわで、派手さも全然違う。向こうは、チェコのデザイナーさんの有料テンプレート(テーマ)まで使ってるし。

本家のサイトデザイン
本家のサイトデザイン

いや、このサイトが使わして貰ってるデザインとて(Wordpressで言えばテーマ)は、実は最先端行くデザインではあるんだけど、もう一つのサイトで写真とかデザイン重視の事をやり過ぎていて、ここはシンプルでいいって感じかな。

しかし、こういうシンプルなデザインではあるものの、実はもう一つのサイトが使用してる至れり尽くせりの有料デザインと違って、ここのCSSや改造は結構大変だった。

CSSのページの長さ見た時に、既にゲッ・・・とか嫌な予感はしていたものの、細かく別れ過ぎていて、どこで何を指定あるのか全然わかんないw
お陰で、すごい勉強になったけど、今のこの形になるまで、自分のスキルではかなり大変だった。

このサイトの最大のアクセントはGoogleフォントで、あとは必要のない部分を消す程度で、殆どデフォルト・デザインで使わして貰ってます。

WordPressが好きな人と言うのは、サイトのデザインとか構造とかいじくり回すのが好きな人が多いし、また、そういう事が好きな人じゃないと、Wordpressとはなかなか長く付き合えないような気がしてる。自分も当然そういう一人で・・・。
 

ブログを運営し始めたのは2005年位からだった。それから幾つかのブログサービスを経て、暫くFC2でブログをやってて、FC2は色々デザインがいじれて楽しかった。そういう面ではすごい満足してたけど、とにかく鯖落ちがね・・・w
ブログを更新しようと思っても、重くてどうにもならん・・・とかが、当時は多発する事も多くて、年中イライラ。

それが苦痛で、いよいよ自分でサーバーを借りる事を考えだしたのが2007年位。その頃は、まだ日本ではブログ構築システムはWordpressよりMovable Typeの方がずっと有名だったし、最初自分が手を出したのもMovable Typeだった。

しかし、FC2に慣れてた自分、静的コンテンツと言うMovable Typeに違和感がありすぎて、全然馴染めなかった。今は知らないけど、当時のLivedoorブログもMovable Typeと同じタイプだったらしく、ここから移るならMovable Typeが良かったようで。

それで、自分はいよいよWordpressを導入する事になったけど、2007年の9月か10月だったと思う。ちょっと調べてみたところ、Wordpressは毎回コードネームにジャズ・ミュージシャンの名前を使ってて、最初のWordpressはスタン・ゲッツだったから、Wordpress2.2と言うのが自分が初めて出会ったものらしい(自分はジャズミュージシャンを尊敬してるんで)

これは自分が理想としていたFC2にそっくりの構築タイプで、Wordpressに出会った時は水を得た魚みたいな気分だった。「これだよ、これだよ」みたいな。

しかし、この頃のWordpressの日本の知名度の低さはかなりのもので、何か問題にぶつかっても、検索かけたって日本語のサイトにはなかなかヒットしない。Movable Typeの問題解決とかだと、今でも有名なサイトと思うけど、小粋空間さんの所に行けば・・・みたいなのがあった。しかし、Wordpressにはそういうサイトがまだあまり無くて、当時の自分のような構築初心者には、かなりきつい時代だった。

それでも、自分のサイトで何かを翻訳するとか結構当時からやっていたから、英語は得意とは言わないけど、英語のサイトに行く事は慣れていた。そういう環境は、Wordpressを使って行く上で大きな助けにもなったと言うか。

また、その当時のWordpressの手強さはそれだけじゃなかった。当時はWoredpressのアップデートが来ても、今みたいにボタン一個で出来るようなもんじゃなかったし、いちいち自分のPCにダウンロードして、それを自分が借りているサーバーにFTPクライアントソフトを使って送らなくてはいけない・・・そういう時代だったんだよね。だから、当時は、アップデートが来るとうんざりする事も多かった。

しかし、自分の借りたサーバーで動かすのは、こんなに動作が快適なのか・・・と思ったり、デザインは自由に変えられるし、それからサイト構築はWordpress一筋で来てる。

ここから学んだ事は本当に大きかったよね。自分のようなIT関連の人間じゃなくても、何となくITの話題に付いて行けたのは、間違いなくWordpressが鍛えてくれた賜物と言うか。

昔はサイドバーに付けれるだけブログ・パーツとか付けまくって、バックグラウンドカラーも変な色にしたり、今思うと下品なサイトを作ってた事もあったw そういう自分がWordpressを使って9年目にして、初心者に立ち戻ったようシンプルなサイトをここで作っているのは、自分自身で興味深い。

公開日 カテゴリー Wordpressタグ ,

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × one =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up