コンテンツへスキップ

カール・ラガーフェルドが亡くなる…合掌

シャネルを再興させたデザイナーでもあり、その枠だけで語り尽くせないような多彩なデザイナーでもあったカール・ラガーフェルド氏が亡くなったそうで、ご冥福をお祈りします。

自分が知ってる彼の姿は、いつも髪を1つに後ろで纏めて、黒いジャケットに黒のタイトなズボン。黒いサングラス...そしてクロムハーツ。年をとってもいつもカッコいいジイさんだった。

そしたら、一枚カッコいい写真があって、この写真をTweetしていた人は、アントニオ・バンデラスだったw

カール・ラガーフェルドはクロムハーツのアクセサリーをいつも愛用していて、これにどれだけ影響を受けたかわからない。

アメリカのハーレー(ダヴィッドソン)乗りが、アメリカのバイク乗りのファッションの為に作ったクロムハーツ。こういう経緯を持つアクセサリーを世界の屈指のスーパーデザイナーが愛用するとか(それもシャネルとかフェンディのデザインを引っ張って来た人)、この不思議な組み合わせが個人的にすごい好きだった。

そして、スタインウェイ&サンズ創立150周年にカール・ラガーフェルドがデザインした記念ピアノが発表されて、その赤と黒のコントラストに驚いた事があった。きっと自分のような凡人は、この世界的なピアノにこの色を与える発想はなかっただろうと...。

カール・ラガーフェルドは男のモデルの仕事をするのが嫌いだったとインタビューで読んだけど、自分は暫くESOの中でもジルの服を考える時、インスパイアされまくるかもしれないw

彼の愛猫をモチーフにした可愛いiPhoneケースももう出されないのかな...

rest in peace Karl Lagerfeld

この美しい曲を置いておきます。

公開日 カテゴリー 時事タグ ,

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + six =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up