コンテンツへスキップ

本家サイトのデザインの更新

Makoto

本家サイトのデザイン・アップデートは数日前に来ていたんだけど、アップデートの度に幾つかの施行をしなくてはいけなくてやっと今日をそれを行った。アップデート自体クリック1つなんだけど、なぜかこれだけ高機能のデザインにもかかわらずArchiveの「Pagination」が粗末だったり、だから、毎回、幾つかの手直しが必要になる。

そして両方のサイトのヘッダー写真を変える事になったけど、その一枚、ジルの黒のスーツ姿を見ていたらなぜかモンクロの写真が使いたくなった(ジルにこんな格好をさせたのも、カール・ラガーフェルド氏が亡くなった供養の1つw)

自分はヴィンテージの写真を見るのが好きで、Tumblrでもそういう写真をかなり集めていた時があったけど、スタンリー・キューブリック(「2001年宇宙の旅」等の超有名映画監督)が写真記者をやっていた頃の40年代のモノクロ写真を見て驚愕した事があった。最近は、東欧の人たちがその祖国の町並みをモノクロで撮影した写真が好きで、東欧の地下鉄の駅の写真とかいつも惹かれた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × two =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)