コンテンツへスキップ

【ESO】エルスウェアのアプデでどうやってシロディールの新しいキャンペーンに切り替わる? / アースゴアに代わるモンスターセットのテスト

すごい記事が遅くなってしまったけど、、ヴィベクの長き1ヶ月に渡る戦いの最終集計が出て、パクトは二ヶ月ぶりの勝利。それで既に新しい集計が始まっている。

どの陣営の人も、1ヶ月、お疲れさまでした。

 

最後のヴィベクは一週間で終わる予定?

しかし、気になるのは5月20日にエルスウェアのアップデートが控えていて、そのパッチからシロディールのキャンペーンの名前も変わるし、帝都もそこから切り離され、30日キャンペーンには陣営ロックが来る。

これが、どういう風に切り替わる事になるのか?と言う事。

自分の場合は、キャンペーンの名前が変わろうと、現ヴィベクに相当するキャンペーンで今まで通りパクトでプレイする事は変わりないと断言出来るから、今続いているキャンペーンがどういう切り替わり方をしても全然問題ない。

しかし、陣営ロックが来たら30日キャンペーンでは好きに陣営を行ったり来たり出来なくなって、活動を規制されるように感じるプレイヤーも居るかもしれないし、これをはっきりしてほしい...と言うスレッドも英語公式フォーラムではあった。

それで昨日、その返答が公式から来たようで...

こんにちは、皆さん。オリジナルの質問に答える為に、月曜のメンテナンスが完了した後、ログインをした時にキャンペーン終了の報酬を受取るでしょう。また、同様にホームのキャンペーンを選択をする事になります。
(訳:管理人)

これがESOのコミュニティ・マネージャーの答え。

月曜と言うのは、5月20日を指すと思うんだけど、しかし、日本時間で13日にヴィベクのキャンペーンの最終集計が終わったばっかりで、だから、今回はヴィベクも殆ど一週間キャンペーンみたいな感じで終わるのかもしれない。

正味一週間しかないキャンペーンの報酬が、丸々なのか or 一週間キャンペーンと同じなのかは触れられていない。スレッドの人たちは、「多分、一週間分の報酬」と予想している人たちが多い。

追記: 実は、一週間分のヴィベクの報酬は丸々だった。

よくわからないのは、上のコミュニティ・マネージャーの言葉を訳した文に「オリジナルの質問」とあるけど、スレッドの前後を読む限り、シロディールのキャンペーンでどう切り替えが行われるのか?について立てられた最初のスレッドは、公式はその質問に答えもしないで強引にスレッドを閉じてしまったようで、それに怒っているファンも居た。

何のつもりでスレッドなんて強引に閉鎖したんだろうね...www

 

アースゴアがNerfされた後、シロディールでどのモンスターセットを使う?

ところで、ここ2日ばかり自分がシロディールでやっていた事は、実はエルスウェアのアップデート以降で使うモンスターセットのテスト。

アースゴアをシロディールで使ったのは、ずっと書いてる通り「憤怒の石」のアップデート以降の攻城兵器の威力が壊れてからで(現在は攻城兵器の威力は修正済み)、しかし、このアースゴアの威力に慣れてしまうと、回復のロールが使うモンスターヘルムは、他のどれもが「何だかなー」と感じてしまう。
 

回復役はどんなモンスターセットを使っているのか?

それで、回復役がどんなモンスターセットを使っているのか、古いアンケートなんだけど、去年、サマーセットが来た時に公式のフォーラムで聞いてくれた人が居た。

このアンケートの結果は以下の通り。

アースゴアがやっぱりこの時点でも圧倒的人気で、もし次のアップデートでNerfが無かったら、今ならもっとすごい票を伸ばしていたと思う。

「2つ混ぜて使う」と言うのは、例えば、ダスク看守長とチュダンを付けて、1番目の効用の両方の防御力だけを取るとかね...w モンスターセットと言っても、1番目の効用のパラメータアップだけを取っている人も結構居る。

ヒーラーでも「その他」の項目にあるように回復系のモンスターヘルムを使ってない人も多いし、自分もPvEの時は回復はやらないから回復系のモンスターセットは一切使わず、ヴァルキンがメインだし、状況によってブラッドスポーンやアイスハートを使う時もある。

(個人的には最近バローグがいいかな...とか思っているけど、これはジル(ノルド)がアルティメットが溜まりやすい特性を得たと言う事との兼ね合いで。)
 

アースゴアの後釜として、どのモンスターヘルムがいいのか?

PvEの方は今まで通りのモンスターセットを使っていると思うけど、今回考えなきゃいけないのは、シロディールで使うアースゴアの後釜のセットの事。

...いや、前にも書いたけど、ソロのDPS等でアースゴアを使って来た人は、そのままアースゴアを使っていた方が良いように思う。次のアップデートで範囲回復が単体回復になると言っても、それでも回復系ではかなり強いと思うし、自分もシロディールで一人で動くならやっぱりアースゴアがいい。回復だけではなくステータス異常も解除出来るし。

しかし、ボールグループとかと戦うとなるとやはりこちらも範囲回復がメインになるし、それをアースゴアのように補佐してくれるものなんてあるのか...

上のアンケートの中にあるセットでは、「夜の炎のボクダン」と「ルクガムズの守衛」だけ使った事がない。両方とも持ってはいるんだけど。

ルクガムズはスタミナの回復も出来る特性もあるけど、何人かのヒーラーが英語公式フォーラムで「夜の炎のボグダン」を勧めていたから、2日ばかりこのモンスターヘルムをシロディールでテストする事になった。
 

「夜の炎のボグダン」を使ってみた正直な感想

このモンスターセットの効用とプロック(条件発動の技)は以下の通り。

  1. プラス1096最大マジカ
  2. 味方を回復すると5%の確率で、6秒の間トーテムを召喚して自身と5メートル以内の味方を4458、1秒ごとに治癒する。この効果は6秒ごとに発動する。

自分のは既に金色にしてあるし、しかし、個人的な記憶として、これを周りで使用している人は殆ど居なかった気がする。(それは結構気になる点w)

そして、発動率がたったの5%...w 

いや、実はこのセットが出た頃の発動率はたったの2%で、まだ5%まで発動率が引き上げられた分、マシなのかもしれないw 2%の発動率の頃の話を聞くと、皆、これをクソミソに言ってたしw

実際シロディールでボクダンを使ってみると、回復のプロックが発動すると、こういうエフェクトが出る。

ジルの左側にある鎖のついた黒い謎の物体が、このセットの説明にある「トーテム」と言うもので、それを中心に床に範囲の継続回復(HoT)が出現する。範囲は5メートルしか無いからそれほど大きくない。

しかし、これはジルの足元に出るのではなく、自分が回復を入れた仲間の足元に出現する。このあたりはアースゴアと同じ。回復の杖技の「再生」系でも、マスヒーリングでも出現する。

最初はこのトーテムがいつどこで出るのか全然わからなかったりしたけど、実はこのトーテムが出現する時は「ガチャ」と言うトーテムが置かれる音がして、ドラゴンナイトのアルティメットの軍旗が置かれる時の音と殆ど同じ。慣れると、その音でトーテムが置かれた事を知る事が出来る。

そして、体感での気になる出現率だけども、ジルは戦闘に入るとかなりの回数魔法を使うし、範囲回復を使う事が多いから、思ったよりは出てくれた感じがした。

しかし、アースゴアやトロールキングのように回復対象のHPが50%以下になったら...と言う条件があるわけでもないから、あくまでも出現の確率はクジビキみたいなもので、全然出ないように感じる時もあるし、出てばっかりに感じる時もあれば、出てほしい時に出てくれるようなものではない。

だから、たまにしか回復魔法を使わない人や、殊にスタミナ型の人とかがこれをアースゴアのように使えるか?と言うと、個人的には答えは「NO」。回復魔法を乱発するロールでないと、発動率の低さからあまり役立たない可能性もある。

それで、フォーラムにトーテムの見た目が不気味だから、発動した時に仲間が避ける事がある...と書いてあって、これはモンスターセットの特に回復とか防護系の技の泣き所。

アースゴアも未だに避ける仲間が居るし(確かに赤い血の雨はヤバそうに見えるよねw)、あと、ダスク看守長のセットを使っていた時、紫色のオーブと地面エフェクトが出るんだけど、一見色がソーサラーのヤバ気な魔法にも見えなくないし、そのエフェクトに入ってくれれば、仲間の物理と呪文の耐性は4000近く上がるのに、多くの人がこれを避けてくれたりね。

しかし、ボグダンに関しては、それほど仲間は避けなかったし、逆に積極的に入って来る事もあったw

上の写真を見てほしいけど、ボグダンの場合は変なトーテムが出てるとは言え、回復のエフェクトは普通の回復魔法と殆ど同じだから、仲間にもそれほど不気味に見えないのかもしれないw

回復の数値的には、シロディールには回復効果が半減と言う縛りがあるから、だいたい1秒に2000~2500位? それが6秒続く。だから、アースゴアのような纏まった回復量と比べれば当然のように劣る。

しかし、ボクダンを使用する回復ロールの人たちは、アースゴアは35秒に一度しか発動してくれないけど、ボクダンの場合は、5%と言う低い発動率でありながら6秒のクールダウンしか無いから、回復魔法を乱発する人なら総合的な回復量はアースゴアを上回る...と言っている。

個人的な感想としては、これは実は装備者にはなかなか美味しい装備で、ボグダンのトーテムが出現する度にそのトーテムの周りに居る仲間だけではなく、装備者本人のHPも回復するのが実は美味しい。回復魔法をガンガン使ってトーテムを多く出せる可能性がある人なら、自分のHPの回復も兼ねる事が出来る。個人的には激戦でもやや自分のHP管理が楽になったような気もする。
 

その他の回復系のモンスターセット

ボグダンを使用した感想は以上になるけど、その他にも、チョークソーンとトロールキングはまだ個人的な考慮の対象になっている。

しかし、それらを使用するシチュエーションを考えると、チョークソーンは少ない人数の仲間で戦っている時は間違いなく良いセットに思う。しかし、アースゴアのように50%以下とか言う発動条件があるわけでも無いから、いつ誰に発動するのかわからないから、集団戦ではどうなんだろうね...。

一方でトロールキングは、回復してもHPが50%を切っている状態なら毎秒の体力再生に1500ほどの数値が10秒間加算される。

個人的にはトロールキングは好きなモンスターヘルムで、例えば回復対象がもともと体力再生が高く設定してあるようなスタミナのタンク系の人とかは、この効果は非常に大きい。

しかし、魔法系とかでは体力再生には殆ど数値を盛ってない仲間も居るから、そういう人たちの場合は、HP50%切った時に体力再生が1500上がっても間に合わない事もある。アースゴアだったらそういう仲間も助けられる可能性が高くなるけども...。

だから、単体回復になっても、仲間を迅速に助ける事が出来るのはやはりアースゴアで(おまけに全ステータス以上解除まで付いてる)、暫くは、4種類位の回復系のモンスターヘルムを持ち込んで、様子を見てみるつもりでは居る。

何回も書いてるけど、次のアップデートでは攻城兵器の威力が30%増しになる事が予定されていて、これを見てみない事には今は明確な答えも出せない。

そして、もしかしたらサイジックの回復も使う可能制もあるし、個人的なシロディールでの回復の調整は暫く続くと思う。

そう言えば、数日前、アルドメリのあるボールグループと戦った時、彼らも既に新しいモンスターヘルムのテストをしていたように見えていて、チョークソーンのエフェクトが出まくっていた事があった。

しかし、敵の回復魔法のエフェクトは見れない筈なのに、最近たまに敵のアースゴアとかも見えるバグ?みたいのに何度か遭遇したことがあった(シロディールだけど)。実は、敵のプレイヤーからもそのエフェクトが見えている事を指摘された事があったw 何が起きているのかわからないけどw

ボールグループは次のアップデート以降は何のモンスターセットを使うつもりで居るのか...。これには非常に興味がある。
 

追記:

日曜の今日は、シロディールでずっとブラッドスポーンを付けていた。これを付けると、時折、防御が爆上がりしたり、アルティメットポイントのボーナスを貰えるけど、それ以上に、シロディール装備の場合マジカ型のジルでさえスタミナ再生が1000近くになるwww 確かに走り回っていてもその点は楽だった。

個人的には、これがしっくりかな...。今日は珍しくボールグループと戦う機会が殆どなかったんだけど、本当に悩む...。

しかし、アースゴアのエフェクトが本当にシロディールで少くなったように思う。多くの人が次に進む用意をしてるのかもしれない。

公開日 カテゴリー Gameタグ

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメント

Scroll Up