コンテンツへスキップ

気付いたら、F1でホンダエンジンが優勝していた件(13年ぶり)

今日の夜は、F1放送があった事をすっかり忘れて、ESOのシロディールでパクトの星霜の書が盗まれた事にすっかり気持ちが行ったまま、遅い夕飯の後、慌ててシロディールに行く事になった。

したら、シロディールに居る最中にディスプレイの右下にポップアップが出て来て「オーストリアGP、レッドブルのフェルスタッペン優勝 ホンダPUは13年ぶりの勝利」とか出て来た。

マジーーーー!!! 

どうして自分はこういう時に限ってF1を見てないのか...。本当の事を言えば、今年もメルセデスと比較するとイマイチで、優勝なんて暫く難しい...とか個人的にどこかで諦めムードになっていた事は反省しなくてはいけない。そんなだから、こういうチャンスを見逃すわけで。

DaznでF1を見ている自分は、後から「見逃し配信」でそのホンダPUの優勝レースを見れるけど...しかし、いつも思うんだけど、Live(生放送)にはLiveでしか感じられない盛り上がりと言うのがあって、殊に今はSNSがあって、色々なファンとそれを通して騒ぎながら一緒に見てる事も多い。それも世界中のファンと一緒にね。

レースは録画でいつでも見れたとしても、その盛り上がりはLiveの時にしか起きないし、自分は大事な機会を逸したような気がして、今けっこう落ち込んでいるw それを見逃した自分を自分でまだ許せていないしw

しかし、それでもホンダのPU(パワーユニット)が優勝したのはマジで嬉しいし、どうであれ、とにかく、ホンダおめでとうー!!

明日にでもレースを見るw

公開日 カテゴリー Game, Motorsportsタグ ,

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 − two =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up