コンテンツへスキップ

パートナーのPCが再び壊れて、今度こそもう一台新しいPCを買う(しかし2台のゲームPCの維持は結構重い…)

気付けば9月。そして、今年もまたパートナーのPCがおかしくなったwww

去年の9月半ば頃、突然パートナーのPCの電源が落ちて、マザーボードが昇天する出来事があった。そして、それから1年、昨日の朝、起きたらパートナーの声。

「PCにまた電源が入らないんだけど、去年と同じ事が起きたみたい...」

朝からそれを聞いて脱力...。去年の故障でマザーボードを交換して1年も経ってないのに、なんでまたこういう事が起きるのか...。それも、またよりにもよって9月に。

2年続けて9月にマザーボードの故障が起きた事を思うと、パートナーのある種の生活パターンが原因にも思えて来る。夏のクソ暑い日もクーラーを付けずにいたり、そういう環境で一日中無駄にPCを付けっぱなしだったり、温度にやられた...とか、個人的に適当に理由をつけたw

自分が使用していた3年では電源しか問題を抱えなかったけど、そもそもが一体型PCで排熱にも問題あったかもしれないし、しかし、高温になりやすいPCは、今度からは涼しいところで使ってねw 自分なんて昔の習慣が治らなくて、この夏も冷房つけてPCに扇風機向けてた位だしwww

(自分のところは、パートナーはいつも居間でPCを使っているけど、自分は自分専用のピアノとかある狭い部屋でPCを回している)

それで、去年はPCの5年保証の期間にあったから、時間が掛かっても全く無償で直してもらえた。しかし、今年はその期間が過ぎてるし、先日もちょっと触れた通り、そもそもパートナーが使っているPCのスペックがもう限界で、このPCをそろそろ買い換える必要がある...と思っていたから、今回は無駄な抵抗は止めてPCを買い換える事にした。

本当のところは、今自分が使用しているGTX 1080搭載のPCをパートナーに譲って、自分が新しいPCを買う形。パートナーがそうしろ...と言うからこういう形になったし、パートナーは新しいPCは気が重い...と言っているw(また壊したら...とかマジで思ってるみたいだけど、そんな事じゃ責めないし、機械なんて壊れる時は壊れるんだよ)

しかし、新しいゲームPCを買う時に迷うのがグラボとCPU

正直なところ、ESOやってるだけなら、現在自分が使用しているGTX 1080でもグラフィックの自動設定は一項目を除いて最も高いところに設定される。だから、これよりパフォーマンスが少しでも上回っていれば全然問題ない筈だけど、しかし、スカイリムSEの場合は、自動設定ではこれも最も高いクオリティに設定されるものの、ENBを使う環境で幾つか景観MODを入れると結構ガクガクした事があった。

何度か書いていた通り、TES6が来たら真剣に次のPCを考えよう...とか思っていたけど、多くの人が知っての通り、TES6なんていつ来るんだか未だに目処さえわからないし、この先、自分がスカイリムとESO以外のゲームをするとかもマジで謎なものの、散々悩んだ挙げ句、グラボは今年の7月に出たRTX 2070 SUPERに決めた。

それで新しく買うPCのスペック。

OS windows 10 home
CPU インテル(R) Core(TM) i7-9700K
GPU NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER
メモリー 16GB × 2 = 32GB(デュアル)
SSD 512GB
HDD 3TB + 外付け1TB

これで33万くらいwww(泣) PS4だったら数万で済む話しが、高いよね、ゲーミングPCは。今使用しているPCも3年前にちょうど30万位で買った。

いや、この33万と言う値段には、余計な代金も結構含まれている。無料保証期間を付けたり、Microsof Officeを付けたり、電源ユニットとかCPUのグリスを良いのにするとか、水冷CPUクーラーにするとかのカスタマイズとかね。それにメモリーやSSD、HDDも容量を上げたり、少し贅沢な仕様だったりする。

電源に関しては、前に今回パートナーの壊れたPCの電源関係でKernel-power 41の問題に苛まされ続けた事があったから良いのにしたい。水冷CPUクーラーは、今自分が使用しているPCもそうなんだけど、この静かさと温度管理の優秀さを知ってしまった以上、絶対に譲れない部分だったりする。

(実は、この他にも、自分はPCディスプレイとオーディオに関しては今ままで使っていたものを使う予定だから、パートナー用のディスプレイとPC用スピーカーをアマゾンで頼む事になった。)

しかし、今回のこの値段であっても、グラボも更に上のクラスがあるし(RTX 2080シリーズ)、CPUも今年の8月に出たi9-9900とか言う凄いのがあるけど、多分、自分が今プレイしているゲームではオーバースペックになりえる。と言うか、ESOだけに関しては、今回決めたPCスペックでさえ、多分オーバースペックだと思う。

たった3年で、当時は一番良かったであろうGTX 1080で子供扱いするようなグラボが出て来ちゃうんだから、PCと言うのは、現状を見据えて買うより、将来的に少し余裕がある方がいいようにも思う。

↑ こちらのサイトのデータを参考にさせて貰うと、グラボのスコアが、GTX 1080「6957」に対して、RTX 2070 SUPERは「9583」、RTX 2080は「10602」

3年でグラボをこんな進化させる必要が自分には全然わからないけど、自分はPCやIT関係の記事を書く...とか言っても、それらのジャンルは今は細分化して存在していて、個人的にはハード関係の話しは最も疎い部分だったりする。

だから、今回の選択が正しいのかさえ実はよくわかってないんだけど、今より悪い事にはならないだろう事だけは事実と思っているwww 今日、銀行でお金を振り込んで来て、その入金が確認されて6日位して新しいPCが届く予定。

今使用しているPCと同じBTO会社にお願いしたけど、今回も「当たり」であってほしい。今使用しているPCはトラブルとは無縁のPCで、パートナーに渡ってからどうなるかは知らないけど、非常に孝行者のPCだった。(大事に使って来たPCだから、マジでこれからも大事にしてやってほしい...)

しかし、これからが大変だよね。

PCを買うのは簡単でも、PCの中のデータを移す...とか、ゲームにしろPCで使っているソフトやアプリケーションとか再DLして構築し直す...とか、これは考えただけでマジでゾッとする。(こっちはハードとは違って得意な分野ではあるんだけど)

そういう事で、来週からPCの再構築で暫くESOにも入らない時があるかもしれないけど、新しいPCが届いてからの過程は備忘録的に記事するかもしれない。
 

追記: PCは9月9日位に発送になるらしい

今日の午前中に銀行からお金を振り込んで、午後一番で入金の確認が出来たから9月9日にPCが発送予定とメールで貰った。

銀行の帰り、ニトリに寄って、新しいPCが来るなら色々と新しくしたい...とか色々な小物を見ていたけど、パートナーがPCとは全然関係ない居間のセンターラグの新しいのが欲しいとか言い出したり、こういう事があると、なぜか余計な出費が多くなるw 

今回、パートナー用のディスプレイとPCスピーカー以外、DS4のコントローラーとか用意しなくてはいけないものが結構あった(今まではパートナーはDS3)。自分のDS4のコントローラーもこの間買い替えたばっかりで、我が家のPS4のコントローラーは自分がPCで使い潰しちゃったしwww

しかし、この先、PS4とか使う事があるのかな...。パートナーにも今度は自分が今まで使っていたそこそこのPCが行くし、それだったらパートナーが好きなFOシリーズもスペック的に問題なくプレイできる。自分はFOの世界観にはあまり馴染めないけど、パートナーは殆どのFOシリーズをPSでプレイしている。

公開日 カテゴリー PC

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメント

Scroll Up