コンテンツへスキップ

台風の時に最高アクセス数を稼ぐとか…自分の住んでる所にも土砂災害の危険警戒レベル4が来た

今朝と言うか、殆ど昼近くまで寝ていたけども、起きてびっくりこいたのは、確かにこれも台風に関係しての事なんだけど、昨日の夜中にあげた記事に3000人もの人が来てくれていて、現在は既に6500以上のページビューになっているし、本家サイトの最高ページビュー数(スカイリムSEが出た時に記録)も簡単に抜いてしまった。(今も増えている)

この上の「+706」と言う数値は、1時間の最大訪問者を記しているけども、1時間に700人以上の人が来てくれて、まるでそれ以前のアクセス数の規模が違い過ぎて、以前が全然アクセス数が無いようにさえ見える(苦笑)

↓ もっと増えた。

↑ アクセス解析のグラフも「なんだコレ…」状態になっていて、正直に少し戸惑っている。

この記事は、本当に大した記事じゃなくて、Google Mapで台風を見てみただけの記事で、自分はそれをバズったとか思ってないし、それだけ多くの人が台風の事を心配していると言う証拠の筈。来てくれた人たちの暮らしている地域が大事に至っていない事を心から祈ってます。

実は、自分が住んでいるところもいよいよ土砂災害の危険警戒レベル4になった。(スマホの警報が30-40分おきくらいに鳴っている)

既に明るい時、街を「警戒レベル3なので、お年寄りや体が不自由ですぐに非難できない人は前もって避難をして下さい」とか自治体の車が走り回って避難準備等を促していた。しかし、自分が暮らしている所は近くに川はあるんだけど(窓から見える距離w)、土砂災害に関係するものは一切無いから、今のところは避難はしないでいる。

それに、川に何かがあっても(川は今のところはまだ余裕があるように見えるけども)自分の家はかなり大きなマンションの上の方にあるから、家の中が水浸しとかは殆どありえない可能性もあって、今後も避難勧告をどう判断するのか、結構難しいところがある。

それでも、今の内にシャワーを浴びていつでも避難出来るようにはしておくけども(飯も炊いて「おにぎり」が作れるようにもしてある)、しかし、問題は暗くなったこれからの時間に台風が通過する事で、川の状態も目視では確認出来ないし、データ等を頼りにするしかないこと。

とにかく、どの地域であっても皆がどうぞ無事でありますように。被害が少しでも小さい事を祈ってます。
 

追記:

大雨特別警報も来ちゃったけど、スマホの警報にドキッとする…。暫く鳴るんだろうな…。

公開日 カテゴリー 時事, 独り言タグ

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − 6 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up