コンテンツへスキップ

警戒レベル5で避難勧告が来て、隣の川も水位が上がりまくったけど、何とか大丈夫のような…

Makoto

Twitterの噂では、自分のマンションがある場所の川を挟んだ向こう側が既に少し冠水してると言う話。川の堤防とかの決壊が直接的な理由ではないみたいだけど、実は自分のところも警戒レベル5で避難勧告が来た。すぐ隣に川があるから覚悟はしていたけど、それでも自分達が住んでいるところはかなり大きなマンションで、殆どの住人がマンションに残ったままだったりする。逆にこのマンションの誰かを頼って避難して来ている人も居る模様。

ベランダから見る限り、川の幅がいつもの1.3-1.4倍位になってる気がするし、橋ゲタが見えないくらい水位も上がって水の音もすごいけど、国土交通省のyoutube liveの川の様子では、自分達が暮らす周辺の川の水位にはまだ少し余裕があるし、自治体発表の10分毎の水位もかなり減り続けている。

夕方からけたたましく鳴り続いて苛まされた避難勧告とかの警報も既にもう何時間も聞いてない。結局、夕方の大騒ぎを思えば、殆ど被害がなかったとも言える(自治体の人たちは本当にお疲れさまです)。しかし、まだ大変な場所もあるし、その地域の無事を祈ると共に、台風が早く熱帯低気圧になってさっさと日本から離れてくれる事をマジで祈る。(少し寝る…w)

コメント

Scroll Up