コンテンツへスキップ

【ESO】12月2日は定例月曜メンテナンスはありません

ESOではまだ色々なパフォーマンスの問題が続いているけども、アップデート24以来、今週の月曜は初めて定例メンテナンスはありません。

今週末はアメリカでは木曜にあった「感謝祭」から始まって金曜はブラックフライデー、そして土日と4連休のところも多くて、ZOSも多分お休みだったんじゃないかと思う。

メンテナンスと言うのは、自分達ファンにとっては月曜限りのものだけども、ZOSではそのメンテナンスの為にパッチに組み込む修正や調整を一週間かけて準備していると思うし、今週は長期の休みがあった事と、アップデート24以降、色々な問題が吹き出してその問題の対処の為にZOSの人たちは土日も返上していたようにも見えていて、彼らにも休みが必要だと心配しているファンも沢山いる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × three =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up