コンテンツへスキップ

【ESO】現在のパフォーマンス修正のパッチが整うまで、定例メンテナンスは延期(追記あり)

この間の月曜日、クラッシュ問題を修正するメンテナンスが行われて、しかし、その後もシロディールや試練において非常に酷いパフォーマンス状態が続いてる。公式が言う事では「非同期、ラグ、遅延」の問題を認識していて、この修正に現在取り組んでいると言う。

追記: 現在認識されているパフォーマンスの問題
(土曜のプライムのシロディールも酷かったー!)

  1. スタミナが戻らないバグが未だにかなり頻繁に発生する。(非同期の問題かもしれない)
  2. 防御すると盾のエフェクトが残り続ける事がある。(ログインし直さないと消えない)
  3. アルティメットが、主人公が向いてる場所と全然違うところに飛んで行く(ドラゴンジャンプとか)
  4. 「戦闘中」がまたも頻繁に外れなくなる。
  5. 遅延や現在位置の非同期のせいで、周りに居るプレイヤーやNPC(衛兵)がワープするみたいに瞬間移動する。
  6. 遅延が起こると、アルティメット、技等、多くの事が発動しない。発動に時間が掛かる。
  7. 回復魔法系や攻撃系技がモーションが出ても実際発動していない事がある。
  8. 打破が発動するのにすごい時間が掛かる。

それで、最初は来週の3/9(月)にメンテナンスが予定されていたけども、現在の問題に対処する為のパフォーマンス修正パッチが出来るまでメンテナンスを延期すると言う。

皆さん、こんにちは。

皆さんが知っての通り、現在のメンテナンスのお知らについて、3/9の月曜は増分パッチがあるメンテナンスは行われないと修正する事になりました。今日の午後、パフォーマンスの最終チェックにおいて、戦闘修正の1つが幾つかの新しい戦闘に影響する問題を引き起こしている事に気付く事になりました。この問題修正が出来てそのパッチが安定するまで、増分のパッチを遅らせる事に決定しました。

新しいパッチの日時が決まり次第、お伝えする予定です。(訳:管理人)

と言う事で、現在の酷いパフォーマンスについてZOSは修正を試みていて、それが解決でき次第、新しいパッチのメンテナンスを行うと言う事。

先日、高速で防御行動を何十秒間か続けるとゲームが切断されてクラッシュが起こる修正を現在ZOSは行っていると伝えたけども、これに関係あるのかな…。

最近自分の体験や仲間の証言からわかって来たのは、これは今回のアップデート後に限らず、ギルドとかのボールグループのメンバー全員の技スパムがその戦場のパフォーマンスを超悪化させる事で、これは前からあった傾向なんだけど、今回のパッチのパフォーマンス悪化の環境では、それが特に際立って酷く見えると言う事。これは英語公式フォーラムにおいても多くの人が指摘している。(Pugならこういう事が起きない事が多い。要するに全員で技スパムするグループ)

それがわかった理由と言うのが、今年の「年央の騒乱」で、この期間シロディールに入る為の待ち時間が多すぎて、多くのギルドグループが団体ではプライマリーのキャンペーンには入っては来なかった。そのお陰で、全陣営に鍵が掛かるようなこの期間でも驚くほどにそれほどパフォーマンスが悪化しなかった。これが今年の「年央の騒乱」のファンからの高評価に繋がった。

そして、最近も大Zergが暴れてもグループ全員で技スパムをやる所が無い時は遅延とかはあまり起こらず、プライムタイムで技スパムするボールグループが複数走り出した途端、信じられないくらいパフォーマンスが悪化する。これは日本時間にも言えた事で、昨日もその途端にパフォーマンスが超悪化した。

グループメンバーが技を一斉に出すとか、短時間で同じ技と出し続けるとか繰り返すのはサーバーに酷い負荷を掛ける。そして、それに対抗する方も、回復や防御、回避、その他の対抗手段を一斉に出さなくてはいけない事を意味していて、サーバーが一度に行う処理も過剰になって遅延を引き起こす。それによって更に今度はメモリリークが起こるんだかキャッシュでも溜まってくるんだか、その後も遅延は暫く続いたり、戦闘中が外れなくなるのも大抵こういう後にやって来る。

それでなくてもPvEの試練でさえパフォーマンスが悪化している現状で、シロディールにおけるボールグループのスパムとかは迷惑ガスを吐き出して走っているようにも個人的には見える事があるけど(これは私見なんで許して下さい)、しかし、一番の問題はZOSがサーバーの処理がそれに追いつかない状態でその活動を許している事で、同時に、こういうゲームでパフォーマンスを理由にグループ活動が出来ないとかなれば、笑い話にもなる可能性もある。

なんて言うか、自分もこういうサーバーがあるゲームの処理については詳しくないけども、スカイリムのようなゲームは、個人のPCスペックがゲームの処理限界を決めるけども、ESOの場合はCPUの処理能力は関係していてもそれほど高スペックなPCは必要ない。

だから、PCに高いスペックが必要ない分、そういう処理をESOのサーバーが担っていて、それにプレイヤーの方で一斉に高負荷を掛けたらどうなるのか? 

今のシロディールでは、時間によってボールグループが幾つも横行して技をスパムしまくるけども、それがサーバーの処理に大きな負担を掛けている事は否定できないと思うし、それがPvEゾーンに比べてパフォーマンスが安定しなくなる大きな原因にもなっていると思う。実際、シロディールの活動も問題ない時間帯もあるし、自分がシロディールに行きだした頃は、パフォーマンスが不安定になる事はあっても、これほど酷い状態にはなる事はなかったと思う。

と言うか、ZOSがやって来た事で1つ評価したい事は、一昨年の年央の騒乱の時は、同じように大きなギルドグループが走ってなかったとしても、本当にパフォーマンスが酷かった。しかし、今年の年央の騒乱はパフォーマンスはずっと良くなったし、ZOSが一見何もしてないように見えても、同じイベント下の条件で比べてみれば、本当はかなり前進しているのかもしれない。しかし、それに反するようにサーバーに負荷を掛ける戦い方もギルド中心で行われて来て、そのバランスがまだ取れてない…と言うべきなのかもしれない。

実際、ZOSはこういうグループを走らせてもサーバーが安定するようにしたいんだろうけど、個人的には、ボールグループ専用のキャンペーンでも作って、Pugとソロ以外はそこでやってくれ…と思う事があるw

余談だけど、聞く話によると、実際は他のキャンペーンでボールグループ同士が戦うようにしようとしたギルドも多数あったみたいだけど、シロディールの過疎化が全キャンペーンで進む中、そういうキャンペーンには人が集まらずに、結局プライマリーに多くのギルドグループが集まるようになってしまったと聞く。
 

追記: 死にやすい場合と死にやすくない場合

日本時間でもパフォーマンスが悪化する事があるけど、それでもかなり動ける方で、今日のプライムタイムは本当に酷かったw

しかし、こういうパフォーマンスの影響は、決して自分たちだけじゃなくてライバル陣営の人にも起きていて、今日某基地を取り返すのに基地の2階に上がってみると、自分と仲間2人と敵は5-6人。その時、本当にスローモーションの戦闘しているみたいで、向こうも技が全然出せないのがわかるし、自分達もそう。自分とその仲間の場合は、耐性(防御力)がある程度ある…と言う事で、こういうスローモーション対決の時は少し分があったかもしれない。高い攻撃力を持っている人達は、防御力が薄くても素早くスキルを回す事で頑張れる事が多いけど、それができないわけで。

また、最近よく話題になっているのが、ナイトブレードのクローク(透明化技)が遅延ですぐに発動しない…と言う事で、ナイトブレード・メインの人たちが嘆きまくっている。透明化も難局を切り抜ける手段の1つだから、発動してくれないと確かに困るよね。

そして、この遅延が酷い時にボールグループに遭遇しても、遅延のせいで技の一斉発射が出来ない為にそれほど怖い相手にはならない事もある。今日もそういう事が何度かあった。パクトのある有名なギルドグループのリーダー曰く、「今の遅延地獄の状態より、先週のクラッシュがあった時の方が自分達の活動はスムーズだった」。そういう事なんだと思う。

自分の場合は、武器の切り替えがすぐに出来ない事と、回復魔法がすぐに発動してくれなかったり、時に発動しない事に本当に一番困っている。

だいたいここのところの自分の死因は、回復の杖から剣&盾に切り替える事が出来ず(ここに個人用の大きなバーストヒールがある!)、それがうまく行かなくて死ぬのが一番の原因になっているけど、自分の死因だけじゃなくて、仲間へのヒールも発動しないのはもっと何とかしてくれよーーー!!! 

HPがヤバくなった仲間がジルの所に走り寄って来て、「大変大変、回復回復」とか思って回復の杖を振り上げても「カスッ」って感じで発動しないし、その瞬間、仲間は目の前で倒れるし、マジでこういう後悔はゲームの不具合でさせないでほしい…(泣) 

だから、今はこういう事が多発していて安定した回復も入れるのが難しい時間もあるんだけど…そうそう、回復の杖のバーストヒールの場合、発動が遅すぎたり、仲間の現在位置が非同期のせいでズレたりしてちゃんと入らない事も多々起きている。その時は本当にスミマセン。出来るだけの事をしようと思っているけど、本当にままならない事が多い。

公開日 カテゴリー Gameタグ

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen + 14 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up