コンテンツへスキップ

【ESO】古遺物システムで手に入る新しい攻城兵器をシロディールで使ってみた件

昨日からシロディールで戻る事になって、久しぶりに日本時間の仲間に会えて本当に嬉しかったし、フレンドのグループにもお世話になりまして本当にありがとうございました。自分の場合、仲間が居るからシロディールに通っていると言っても過言ではなくて、年央の騒乱も皆で再び楽しく過ごして行きたいと思ってます。よろしくお願いします。

ところで、昨日シロディールのデイリーの報酬にこういうものが入っていた。

これは剣闘士のリュックだから、「3つの砦を落とせ」とか「40人のプレイヤーを殺せ」「資源を9つ奪え」とか言うデイリーの報酬。

「氷結槍」とか「電撃槍」とか一瞬何これ? と言う感じだったけど、これがシロディールで手に入ると言うアンティークシステムの攻城兵器か! と言う感じで、実際、そのリード(手掛かり)だった。

それで早速これを発掘して来てシロディールで使ってみたけども、攻城兵器のフォルムはこんな感じ。

氷結槍

これは氷結槍だから、氷のモヤ(靄)付きで写真が見にくいかもしれないけども、設定はドゥーマーの武器と言う事らしい。

それで、この攻城兵器の説明を見てみると、対物兵器(対ドアや壁)にも思える。それに兵器の耐久は、バリスタの倍でトレビュットやカタパルト並の耐久(20万)を持っている。

実は前にPTSでテスト中のこの攻城兵器の動画を見た事があるんだけど、その時は対人に使われていた。自分も一度チャルマンの壁の上から敵に向かって撃ってみたけど、だいたい最高5000位のダメージが5回くらい時間差で届く感じで、敵は大抵最初の一撃が当たるとそこを離れようとするから、敵がソロの場合は一度当たればさらに継続ダメージを与える氷炎バリスタとかの方が有用に思えた。

しかしまだテストしてないけど、この対象がボールグループとかだったら? 

ボールグループはグループメンバーによってスパムされている「除去」で攻城兵器の継続ダメージを消してしまうから、継続ダメージでは無い単撃が5回くらい立て続けに入るこの攻城兵器は有用な可能性がある。これもテストしみないとわからないけどね。

そして対物だけども、これは動画を撮って来た!

一撃、500のダメージが5回位時間差で入る感じで、だから普通のバリスタの対物ダメージが2000である事を考えるとそれを上回るし、トレビュットのダメージには劣るもののバリスタと同じ位の連射が出来るし、置き場所もバリスタように狭い所でも置けるから、対物ではかなり使える攻城兵器と言えるかもしれない。バリスタと同じ連射速度を持っているカタパルトは対物には全く効果が無いし、置き場所も取ってしまうから、対物では全然使えないしね。

しかし、問題はやっぱり「勿体ない」と思ってしまうことで、攻城兵器の場合は敵に壊されるリスクがいつもあるから、幾つも持っているならまだしも、なかなか出し惜しみをしてしまうよねw

あと気になるのは、攻城兵器を出した時としまう時に少しもたつく事で、これがスムーズになるともっと使いやすくなるかもしれないw

欲を言っていたらキリが無いんだけど、自分の場合は回復役だから攻城兵器を撃てる時もかなり限られてしまうし、それでも結構攻城兵器を使うのは好きで、いつも使えるタイミングを探しているような時がある。

色々な攻城兵器を使ってみて、最近の個人的なお気に入りは「炎のトレビュット」で、対物でも対人でも大きな威力を持っているし、大きいから置き場に困る事が多いものの、壁とかドアを挟んでの攻防の時、これがあるとものすごい威力を発揮してくれる事が多い。対人なら1万5千近くのダメージが行く事も多いし、それに炎の継続ダメージ付き。連射性はまったく良くないものの、しかし、回復役の自分の場合は、次撃てる時が来るまで仲間に回復を入れる時間もあって、それにいつでも商人から買う事が出来るから、壊されたりするのも全然気にしないで済むしね。自分が撃てない時は、トレビュットを出して仲間に撃ってもらう事も多い。

今日から年央の騒乱が始まるけども、本家にも少し書いたけど、回復役として懸念する事は氷炎バリスタとトレビュットが再びその報酬としてばら撒かれる事。

このダメージはマジで痛いし、回復役として本当に多くの仲間にお願いしたいのは、この攻城兵器をまともに食らう事はマジで避けてほしいし(ロール回避でかなり回避できる)、余裕があれば対攻城兵器バリアである「巨人の盾」や継続ダメージを消す「除去」を備えて来て来てほしいし、砦の攻防で最も痛いダメージはこの氷炎系の攻城兵器だったりする。それにアップデート26からは回復の数値が下げられているしね。

自分も実は1月の年央の騒乱に貰った氷炎系の攻城兵器がまだ沢山残っているんだけど、これ以上増えたら保管場所が無くなるし、再びギルド銀行に寄付してくる事も考えているw

公開日 カテゴリー Gameタグ

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 4 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up