コンテンツへスキップ

【ESO】アップデート29の記事を書きました その他、今後のシロディールのプロック制限について

昨日は思いかげずアップデートが早く終わって、今年はESOはサーバーを新しくして行く…とか言っていて、シロディールのパフォーマンスは相変わらずだけども、このメンテナンスの早さとか日本語版がスタートしてから信じられない位良くなっている。昔は6時間かそれ以上が普通だった定例メンテナンスも2-3時間で終わるようになったし(要するにサーバーの再起動が高速になっている)、これは素直に評価しなくてはいけない事にも思ったりする。

それで早速アップデート29の記事を本家に書いて来ました。

【TESオンライン】アップデート29「野望の炎」がスタートする / 現在、報告されている問題と不具合について (3/10追記あり)/ シロディールの装備制限の今後の予定

こちらのサイトによく来てくれる読者の人たちにとっては、しつこい位何度も聞かされている話の繰り返しみたいな記事だけども、それでもこの記事には新しい話も幾つかあります。

一つは、暫定パッチには一切なくこの公式パッチで訂正された事として、吸血鬼のミストフォームの調整が来ました。

Nerfが既に決定していたウェアウルフはシロディールから段々と姿を消して行ったけど、このプロックが制限されているシロディールではかなり有利になっていたであろう吸血鬼のミストフォームがミストフォーム中は、マジカだけではなくスタミナも体力も戻らなくなったし、一部の装備との組み合わせで有利になる事も無くなった。公式の意図ではミストフォームに長く留まれなくしたかった、と言う事。

これはプロック無しのテストが始まる以前、英語公式フォーラムでアップデート28の後から長く問題にもされて来て、よくぞZOSはこの決断をしてくれたと言う感じ。ヤバくなるとミストフォームを繰り返して全然殺せないプレイヤーとかマジで沢山いたしね。

そして、シロディールのプロック制限について、ジーナさんから更なる解答が来て、まだはっきりとは言ってないんだけど、英語公式フォーラムの今までの話の流れとしてアップデート31まで多分プロック無しとありのキャンペーンが作られるような感じかな…? どうであれ、アップデート31からはプロック装備を再びシロディールで使えるようになるとの事。装備の調整もその間に少し行うとも言っていた。

しかし、本音として人が集まらない理由で7日間キャンペーンすら廃止されたシロディールのPvPで、プロックありとなしのキャンペーンとか作ったら、人口がまた分割されて一つのキャンペーンから人が減るようにも思うけど、それに、プロックありと無しのどちらがプライマリーになるのかも気になる。

個人的にはプロックなんてあっても無くてもどちらでも良いし(マジで自分のプレイは全然影響を受けていない)、確かにタコ殴りされればプロックのある環境に比べてプロック無しでは簡単に死ぬけど、タコ殴られても死なない方がどうかしているわけで、今までのプロックあり環境ではタコ殴られても死なない人が多すぎた(ボールグループも含めて)。

PvPの前提として「そこで死ぬのは当たり前」位に思っていなければいけないし、これだけは敵&味方で本当にお互い様で、すごい強いプレイヤーだって運が悪かったりミスすれば死ぬ。誰も死なないシロディールとか無いわけで、それが嫌ならシロディールに足を踏み入れるな…としか言えない。

そういう意味で、今のプロック無しのシロディールは健全に思うし、もう一つ、プロックが無いから色々なPvPの問題も目立つようになったと言うか、吸血鬼のミストフォームとてプロックあり環境では多くの人が見落としてそれが非常に不公平な位有利なものであった事に気付かなかったかもしれない。だから、このプロック無しの環境期間で、今まで隠れていたような不均衡を正す意味での戦闘調整をZOSに続けてほしいと思う。

また、今日書いた記事には、新チャンピオンシステムにおいて、特にクラフト系でチャンピオンスロットに入れなくては使えない特典が多すぎる…と言う点にも触れてます。

例えば、冒険の途中に街に辿り付いて、今まで拾った武具を解体しちゃおうかな…とか思った時、解体で得れるアイテムの取得確率が良くなる特典をスロットを入れたくなるし、ちょっと解体しよう…とか思っても、特典を受ける為に年中チャンピオンスロットの中身を変えなくてはいけない…とか、マジで面倒くさすぎるよねw 英語公式でも同じ意見がわきまくっている。

こういう戦闘に関係ない特典はパッシブのままにしておいて欲しいし、おまけにチャンピオンスロットの中身を入れ替えると何十秒かのクールダウンが必要と言う煩わしさ2倍みたいな状態もあるようで(それも記事に触れてます)、この新チャンピオンシステムについてはまだまだ改善の余地がある筈で、多くのプレイヤーの意見がこれを使いやすい方向に変えて行くだろう…と現時点では思ってます。
 

追記 

昨日自分はメンテ後にゲームに入って、スキルポイントの振り直しですごい睡魔に襲われてそのまま寝ちゃったんだけど(単調な事をやっているとすぐに眠くなる性質)、今、横ではパートナーがどうチャンピオンポイントを振っていいのか迷い続けているしwww

それで、パートナーがそもそもチャンピオンポイントの各説明が分かりづらいとか言っていて、例えば、クラウドコントール(CC)と状態異常についての言葉の違いは何?とかね。

多分、ESOでPvPやっている人ならこれはよく理解している事と思うし(自分のパートナーだってPvPerの一端なんだけどねw)、試練とかの場合はわからないけど、PvEではそれほど強烈に状態異常の技とか掛けられる事は無いし、しかし、PvPの集団戦では、全ての地面に状態異常が敷いてある…とか言うのが普通の事も多いよねwww

シロディールではCCが幾つも重ねられて一度の打破では解除されない…とかふざけた事が起こる事もあるし、それにパフォーマンスが悪いのも重なって打破を入力してもCCや足止めから全然開放されない事もしょっちゅうあるし(これも今結構問題になっている)。

しかし、新しいチャンピオンポイントはマジで面倒臭いな…。その内、何かのアドオンがチャンピオンスロットの入れ替えが簡単に出来るように対応してくれると願うし、このスロットの入れ替えの面倒臭ささはそれまで我慢しないといけないと言う事か…(呆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

1 × 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)