コンテンツへスキップ

茹でトウモロコシ

パートナーが無類のトウモロコシ好きで(何でもコーンが入っていると喜ぶw お子様みたいな嗜好)、今日、トウモロコシをゲットしたのでそれを茹でている。

しかし、今まで何度もトウモロコシを茹でた事があるんだけど(たっぷりのお湯に塩少々入れて落し蓋する)、一体どの位の時間茹でればいいのか正確には知らないし、自分より遥かに料理に興味がないパートナーに聞いたところで「知らね」と言う答えが返って来るだけで、いつもかなり適当に茹でていた。しかし、今回は調べてみた。

カゴメのサイトでは沸騰してから3分から5分とあるけど、違うサイトには10分から12分くらいと言うのも多い。と言う事は、今日も多分適当に茹でて終わると思うw

今日は早い時間から仕事があって昼も適当にしか食べてなくて、暑い日が続いているから栄養つけると言う意味で夜はモツで煮込みを作る。最近、暑さでマジで二人とも食欲なくてソーメンとか冷うどんとか食べている事が多かったけど、「居酒屋」みたいな飯を食いたいとかパートナーが言うから、モツの煮込みの材料とカツオの刺し身を買って来た。我が家は二人とも家では全く酒を飲まないし(家には料理酒しか無いw)、外で飲む機会も今はコロナで断っている状態だし、しかし、酒飲まなくても焼き鳥とか居酒屋飯が食べたくなるのは不思議だよねw

追記: 今日のトウモロコシは驚くほど甘くて、トウモロコシは朝に収穫されたものを買ってその日に食べるのが一番甘いとか。数日置いたりすると甘みが無くなってしまうそうで注意。

公開日 カテゴリー Foodタグ

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

5 × one =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)