コンテンツへスキップ

安倍元首相のご冥福をお祈りします

今でも信じられないんだけど、今日の昼頃、安倍元首相が参院の応援演説中に銃弾で倒れた…とかニュースを知って驚く事になった。パートナーなんて大ショックを受けていて「日本でこんな事が起きるなんて…」とか言葉を失くしているし、どうやったらこういう事をやろうと言う結論に至るのか(自分の人生さえ一緒に捨てちゃうわけよ)、自分達には到底理解できない問題に思えた。

そして一番聞きたくなかった事がさっきニュースから聞こえて来て…… 本当に残念で仕方ないし、心から安倍元首相のご冥福を祈ります。そして、それは本当に遺族や関係者にとっては厳しすぎる現実だけども、その心中を察すればこそ、遺族の人たちの事も祈らずにはいられません…。

安倍元首相の狙撃事件の後、幾つかのニュースサイトが過去に起きた政治家の暗殺&未遂事件を纏めてくれていたけど、戦後の昭和でも政治家を狙った事件は幾つか起きているし、しかし、平成19年(2007年)以降はこういう大きな事件もなかったように見えた。にもかかわらず、なぜ安倍元首相がこんな形で倒れなくてはいけなかったのかつくづく考えしまった。その理由については、人それぞれ思う事はあると思うし、しかし、どうであれ、安倍元首相は久々といえる位、良くも悪くも大きな影響力を持ってとかく注目される政治家だったとも言えるような気がした。

政治の話をするとネットはとかく荒れやすい為、これ以上はそれには触れないけども、しかし、自分を含めて今の人たちにとっては、最も長く「首相」として慣れ親しんで来た人で、個人的には好きな首相だった。そして、現実に起きた問題として、今の日本でもこういう事が起こるし、そこから自分達も何かを学ばなくてはいけないように思ったりもした。(参院選挙はちゃんと行きます 合掌…)

公開日 カテゴリー 時事, 独り言

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

four − 1 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)