コンテンツへスキップ

【ESO】7/27のメンテナンス予定 → 午後11時まで延長 / サマーセットで拾える装備セットのアップデート27での改善

午後9時30分追記 
今日の月曜メンテナンスは、現在の予定では午後11時まで延長になりました。

※ 途中で自分は寝てしまったんだけど、結局メンテナンスは日本時間の朝3時まで延長したと聞いて驚き。今、何があったのか確認中です。→ 延長の理由がまだわからないんだけども、このメンテナンス後、再びEUサーバーはログインできない等の問題が起きているようです。


明日はライブサーバーとPTS(パブリック・テスト・サーバー)の両方でメンテナンスが予定されていて、ライブサーバーの方は日本時間の午後5時から4時間の予定。

PTSは午後9時頃からメンテが始まる予定だけども、これは普通のゲームプレイには全く影響しないメンテだから、気にしないで大丈夫です。

それで現在サマーセットのイベント中が開催中で、そこで拾える地域のセット装備。「なんかいまいち使えなそう…」と言う感じにも見えるけど、実は次のアップデート27では装備のプロックの調整対象にもなっていて、それを知らずに売ったりして「しまた!」とかならないように、予定されている調整後の効用を書いておきます。

まず軽装の「ヴァヌス」装備。これはバリバリの回復役の装備だけども、重攻撃で治癒力(強)は他の技とかと重なる感じで「いらね」となりそうだけども、アップデート27ではこの5つ目の効用に更に呪文ダメージが125増える効果が追加される予定。

中装の「グリフォン」は、直接ダメージを与えて発動するフォース・弱(クリティカルダメージ10%増し)と迅速・弱(移動速度10%増し)の時間が3秒から10秒まで伸びる。

重装の「闇の気品」は、単体ダメージを受けた時に発動するヒールが軽攻撃や重攻撃無しで毎秒1097回復するようになる。(現在は軽・重攻撃をする事で2000回復)

闇の気品は、範囲攻撃ダメージ25%減(回避強)も付いていて、一時期シロディールでもかなり使える装備として見なされていたけども、幾つか前のアップデートでクールダウンが25秒まで伸びて使うのがイマイチビミョーな装備になってしまった。しかし、このクールダウン時間はそのままで、継続時間10秒もそのままの予定。

そして、知らせるのが遅くなってしまったけど、現在シロディールではシロディール販売初登場の「石の番人」のモンスター肩が販売中で、この装備の1個目の効用は全てのリソースを最大値をあげてくれるもので、聞いた話しだと一つしか装備できないアンティークシステムの武具と組み合わせる人も居るようで。月曜のメンテナンス前まで買える筈。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 − 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up