コンテンツへスキップ

【ESO】アニバーサリー・イベントは4月15日午後11時まで延長決定

最初はこっちのサブサイトに書こうと思っていたものの、個人的に今回のESOのPS4サーバーの問題の原因について「なるほどー」と思う部分もあったんで、本家の方に記事を書く事にしました。

取り急ぎ、アニバーサリーイベントは2日延長される形で、4月15日(木)午後11時まで延長になりました。

それで今日の早朝にZOSの最高責任者から英語公式フォーラムに投稿があって、今回のPS4サーバーに起きた問題について説明がありました。今日の本家記事にも書いたけども、スカイリムのコンソール版での使用についても過去にプレイステーションとは色々な問題があって、ソニーと言うのは顧客と収益を守る為に独自の厳しい規約を持っているとも聞いていて、今回もそれに少し関係する話だったんではないか…と思う部分がありました。

XboxはスカイリムのMODの導入にも殆ど問題は無かったけど、PSの場合はサードパーティのシステムを使ったMODは一切使えないとか制限されて、だからアンオフィシャルパッチのようなMODはPS4でも問題なく使えたけども、特に美顔に関するものは多くは使えない…と言う事もありました(今はどうなんだろう?w)

それでもプレイステーションのプレイヤーはZOSだけではなく、ソニーの顧客としても守られている感じもするし、ゲームの不具合以外は殆ど「自己責任」となるPCプレイヤーよりは見方によっては恵まれている可能性もあります。英語公式フォーラムでもよく「それはPSNの方に言え」と言う話もよく見かけるしw

それで、たまに英語公式フォーラムにもPC版の方がコンソール版より優れている部分…とか言うスレッドが立つ事があるんだけど、多くの人が答えている事はPC版はアドオン(スカイリムのMODのようなもの)が使えると答えていて、しかし、この価値観も人それぞれで、アドオンが無くてもプレイできると言うPC版プレイヤーも沢山居れば、アドオンに頼り切りの人は無くては困ると言う人も居る。

一つだけ言える事は、アドオンを使えないコンソール版の存在が、ESOのデフォルトUIも大きく躍進させてくれたと思っているし、今のESOのデフォルトUIでも段々と色々な事が管理出来るようになって来て、それを使う事でパフォーマンスの時に負荷になるタイプの「脱アドオン」を目指しているPCプレイヤーも沢山居ます。個人的にはPC版の良いところはPCスペックによっては画質がキレイと言う事くらいしか無いように思えているけど、しかし、それもブラックウッドから導入されるコンソール版の画質向上システムによって差はあまり無くなって来るように思えてます。

現在、ESOには6つのメガサーバーがあって、その2つがPC版とStadia版の共通サーバーで、あとの4つは全てコンソール版のもので、いかにコンソールのプレイヤーが沢山いるのかを感じる事も多いです。

公開日 カテゴリー Gameタグ , ,

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − 1 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up