コンテンツへスキップ

【ESO】ブラックウッドの追加のバグ情報 古遺物装備「シェイプシフターの鎖」の一つの手がかりが全く拾えない件他

昨日、コンソール版のブラックウッドが始まって、そのメンテナンスも2-3時間延長する事にもなったけども、それが終わったと途端、ZOSが英語公式フォーラムにあった多くのバグ報告の返答に一気に動き出して、やはりコンソール版のスタート(昨日書いた通り6月8日がブラックウッドの正式スタート)までZOSがなかなか他の問題に手が回らなかったであろう事が伝わって来たりもしました。

現在は、6月14日(月)に予定されているPC版のパッチメンテナンスに向けて出来るだけの修正をしたい…と言う感じで、本家のブラックウッドの不具合を纏めている記事に3つほど新しい不具合を追加して来ました。(以下のリンクは本家記事のバグの纏めの説明に繋げてあります)

どれもが厄介なバグではあるんだけども、特に最初のアンティーク装備である「シェイプシフターの鎖」のリードの1つである「ウェアウルフの鎖」と言うのがブラックウッドのどこを探しても見つからない…と言う問題が英語公式フォーラムでも騒がれて来て、ZOSもやっとそれを認識して現在修正していると言っています。この問題に振り回された人が居たとしたら、修正までもう少し待ってみて下さい。

そして、実は、これはコンソール版のみ問題(プレイステーション?)みたいだけども、コンソール版の場合はゲームのボイスチャットを使う事になっているようで、しかし、シロディールで3陣営のゾーンボイスチャットが現在全部繋がってしまっている問題が起きているそうで、それを聞いた時に思わず笑ってしまったw 

たまにこういうバグで違う陣営の人とも話すのは面白そうだな…とか思っちゃったけども、最近のシロディールの話題の傾向として「陣営vs陣営vs陣営」と言うより、「ソロ&Pug(小さな自由なグループも含む) vs ギルドグループ(ボールを含む)」みたいになってて、そういう対立が英語公式フォーラムでも繰り返されています。ソロやPugでプレイする人たちは陣営とか関係なく「そうだ、そうだ!」みたいな意見的な協力関係になっていたり、ギルドグループはギルドグループで互いの行動を正当化したり、興味深い状態が続いています。

現在のシロディールに関してはまた纏めて雑談的に書くつもりでいるので、そこで話をしたいと思っています。

公開日 カテゴリー Gameタグ ,

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine + 3 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up