コンテンツへスキップ

【ESO雑談】「ブラックウッドの恵み」のイベントは来週ですか?(追記あり) /「疫病爆発」の装備はどの位の人達が使っているのか?

9月25日追記 「ブラックウッドの恵み」のイベントは9月30日スタートに決定しました。


9/24追記: ブラックウッドのイベントについて

英語公式フォーラムでも「ブラックウッド」のイベントが今日来なかった事が話題になっているけども、ZOSの話しによれば、「まだ共有出来る情報は無いけども、今後の情報に注意してみて下さい」とのことで、同時に「フォーラムでイベント情報を表示する良い方法に取り組んでいる」と言う事で、もっとイベントのスケジュールがわかりやすくなる可能性があります。

==== 追記終了 ====

今日は木曜日で、最近のESOのイベントの多くは木曜スタートで今日辺りに9月のイベントとして発表されていた「ブラックウッドの恵み(Bounties of Blackwood)」のイベントが来ると多くの人が予想していたんだけど、まだ何も来ないし、来週の9月30日スタートなのかな…。

現在、PTSでは次のアップデート32のテストが行われているけども、ここから計算して行くと、アップデート32が正式に来るのは11月1日あたりと思われ(当然、スケジュールが変わる可能性がある為、正式発表があるまでは鵜呑みにはしないで下さい)、それにそのアップデート32のシナリオ「デッドランド」のプロローグクエストも来るはずと思っているだけに、次の1ヶ月はまたかなり忙しくなる可能性があります。魔女祭りも今年開催されるとも聞いてます。

それで、先日のESO Liveで10月1日(日本時間は10月2日午前5時より)に今年最後となるZOSによるESO公式Liveがあると発表になって、そこで再びアップデート32についての話しがあります。

このLiveでは、リッチ・ランバート氏がファンから予め募集した質問に答えると言うコーナーが企画されています。

↑ これがその質問を集めるスレッドだけども、ここでシロディールの最強系ボールグループにリーダーが興味深い質問を書いてくれてます。これは特にプライムタイムのシロディールに参加する誰もがZOSから答えを聞きたい質問だと思ってます。

  • アップデート32に関して: Amory System(日本語版では「武装システム」となるらしい)をシロディールでも使えるのか? それとも何か違う方法を用いる必要があるのか?
  • このパッチにおいて「スローウォーキング」(管理人注: 自分達がスローバグと呼んでいるものと思う)が検証されてますか?
  • このパッチにおいて、位置非同期のバグは検証されていますか?
  • 闇の収束は、壁の外や建造物からプレイヤーを引き寄せる事が引き続き可能になっていますか?
  • 「疫病爆発」は他のプレイヤーのアクションによりプレイヤーを酷い目に遭わせ続けますか? 例えば、セットを通して他の誰かに除去(Purge)されたり、ウォーデンが自分のネッチによってPurgeされたり、シナジーの浄化によって傷つけられたり、これについて、サークルから抜け出すとか回避策があるべきではありませんか?

正直にシロディールをプレイしない人にとっては「何のこっちゃ?」と思う内容だと思うし、しかし、それ位、シロディールではPvEでは殆ど体験しないようなおかしなパフォーマンスによく置かれているわけで。

これに加えて、彼はいつもシロディールにおける49710日デバフを何とかしてほしいとZOSにお願いし続けてくれてるけど、未だにZOSからは明確な答えは来てないように思ってます。

彼のグループはかつては自分達の陣営の仲間で、今は違う陣営に居るとは言え、同じプライムタイムで長く活躍して来ただけに本当にいつも苛まされている問題は同じで、自分もこの答えがマジでZOSから欲しいと思ってます。

しかし、言い換えれば、プライムタイムのボールグループ戦や幾つもボールグループが走る環境を知らない人にとっては無縁の問題でもあって、それだけにこれらの問題は過小評価されがちで、中にはどういう言葉でそれを説明すれば良いのかわからないような問題にも思えたり…。

また、個人的にはこのリーダーが上げた問題について一番注目したのは、一番最後の「Purge」についてで、アップデート31の後、新プロック装備のテストについてこのサイトでもレポートしたけど、その時自分達が戦っていたのが実は彼らのグループで、その時にも書いた通り、Purgeを彼らは殆ど使っていなかったように感じていました。

本当のところ、自分も除去系が使いたいんだけど、一度、テストのつもりでどの位「疫病爆発」が除去系で誘引されるか使ってみたけど、約2時間近く戦った中で疫病爆発が発生した事例は1度だけ。多くのプレイヤーやグループが疫病爆発を警戒して除去を使わないせいでその装備は宝の持ち腐れになっているのか、「疫病爆発」使う位ならスタミナ型でも「闇の収束」や「フロスガー」を使っている事が多いように見えてました。

だから、この「疫病爆発」と言うのは、使用者が少ないわりに未だグループの除去(Purge)使用については厳しい牽制装備になっているし、それにボールグループに最も優位を与えていると言われた「除去」がグループでスパム出来ない事はやはりボールグループには厳しい可能性もあって(この技のグループスパムと「雪歩き」の古遺物装備で彼らには殆ど状態異常や継続ダメージが効かなかった)、ここに彼らがこの質問をした事は興味深い事に思えたりもしました。

しかし、アップデート31で出された新PvP装備では、唯一「疫病爆発」だけがNerfされていないし、今後これがシロディールでどういう位置づけの装備になって行くのか? 攻撃力を上げるだけでも効果がある装備だけに興味深く見守っている状態です。

英語公式フォーラムでは、ファンは闇の収束とフロスガーをNerfを喜ぶ一方で、対ボールグループの技が弱体化された…とそれを懸念する声もある事は興味深い事で、これはアップデート32から暫く見守らなくてはいけない問題だとは思っています。
 

追記: ところで、最近の自分はシロディールに行かないで慌ててブラックウッドのメインクエストを進めている有様でございますw 既にレヤウィンの家を購入する為にブラックウッドのサイドクエストは全てか殆ど終わらせているけども、メインクエストは1/3位しかやってなかった。

これを慌ててやっている理由は、第4期シナリオの「デッドランド」のプロローグの為でもあるし、第4期のシナリオではブラックウッドとデッドランドの両方を終わらせる事でスタートできる3つ目のシナリオと言うのがあるらしく、これは殆ど2019年のエルスウェアの時と同じ形。その為にブラックウッドのシナリオを終わらせてないと何を書いていいかわからなくなりそうで、現在、慌ててそれを進めていますw それが終わってシロディールに帰りたいと思っているけど、毎年9月-10月は殆どイベントと記事書きに追われてシロディールには行けない事が多いから、今年もそうなる可能性があります(苦笑)

公開日 カテゴリー Gameタグ , ,

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 1 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)