コンテンツへスキップ

【備忘録】SSDの容量が少なく思えて来たら

昨日、溜まるだけ溜まっていたPC内のゴミ箱を空にしたら、SSD(Cドライブ)の容量が30GB位空いて笑った。

ゴミ箱に一番多いのは、記事用に使うキャプチャーした写真とか使わなくなったMODとか、しかし、写真や音楽はHDDの方だし、SSD(C)の方でこんなに容量が空いた...と言う事は、自分の環境では、殆どアプリケーション系のソフト関係かMODなわけで、このPC買って4ヶ月だけど、記事書く為にテスト繰り返したり、こんなバカな事を日常やって来た事を証明する?w

それで、ゴミ箱と言うのは、ドライブそれぞれにあって、通常のゴミ箱ではそれが全部混ざって表示される。

それで、2013年の古い記事なんだけど、PC内にあるWindowsの奥深いゴミ箱の仕組み(Win8)を実にわかりやすく説明してくれてるんでリンク。

Windowsの「ごみ箱」の中身はどこに保存されている?

ゴミ箱が実は厳重に管理されてる事を理解した。
 

そして、もう一つ気になったPC Watchの記事。

SSDの空き容量が急に減ったと思ったら、Chromeが1千万個ものファイルで計40GBも使っていた

PCの話じゃないんだけど、自分のサイトのサーバー内のmysqlでも同じような事があって、あるプラグインがそこにごっそり何かを貯めこん込んでくれてて、サイトの読み込みがクソ重くなった事があった。(それを削除して設定を変えた事で当然問題は解決した)

それで、このPC Watchの記事には、Chromeが溜め込んでいたものが一体何なのか全然触れてないんだけど(これが一番気になるよね)、はてぶの意見を見て来たら、多くの人が「変な拡張入れてね?」と疑っていた。だとしたら、自分のサーバーで起きていた事と殆ど同じような事例w

それでも、こういう形でSSDの容量を圧迫してるものを確認する方法がある...と言う事で、この方法は覚えておく。

Vector フォルダ容量表示FileSum 64ビット版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 + 5 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up