コンテンツへスキップ

【ESO】グレイホストで新しいキャンペーンに切り替わった直後にあった謎の「ロースコアボーナス」について(修正あり)

現在、ESOはメンテナンス中で退屈な人も多いかもしれないけど、自分もそう一人で、先日、シロディールで少し小耳に挟んだ事について書いておきます。(現在はメンテナンスは終わってます)

グレイホストのキャンペーンの一ヶ月に渡る最終集計が先日終わる事になって、一ヶ月間、どの陣営の皆さんもお疲れさまでした! 自分は先月は仕事が忙しすぎてランクに入れないほどシロディールには行ってなかったけども、パートナーはずっと行っていたし、その状況を色々と聞いてはいました。

現在、シロディールでは時間によって陣営ごとの人数の格差が酷すぎて殆ど一方的な状態になる事も多くて、これは何とかしなくてはいけない問題なものの、よくパクトが人数が多すぎてパクトに文句を言いたくなる人も居るかもしれないけど、これはパクトに文句言われてもどうにもならん事。

自陣営の仲間に「シロディールに来るな」とか「違う陣営に行け」とか言えるわけが無いし、自分だって長い時間忠誠を誓って来たパクトを離れる事はできないし、同時に、人数が少ない陣営の人たちの側でもどうにか出来る問題でもなくて、これはZOSに一度真剣に考えて貰わなくてはいけないと思ってます。

しかし、こういう人数格差と言うのは今始まった事では無くて、どのサーバーも抱えている問題だと言うし、どのサーバーでも同じような傾向があったり、同じような事が起こる…と言うのは、こういう傾向を作ってしまうシロディールの現システムに何か問題があるようにも思っています。
 

シロディールの「ローポップボーナス」について

それで各陣営の人数の格差が大きい時によく見られるのが「ローポップボーナス」と言うもので、英語の正式名では"Population Underdog bonus"と言うけども、英語でも「lowpop bonus」と書くのが最近は普通になってます。

このボーナスがどこかに付いている事も今は頻繁にあって、これはその時間帯に最も人数多い所と比較して「明らかに人数が少ない」と判断された陣営に付くし、これは人が判断しているわけで、システムの方がそれを判断して付加して来ます。

このローポップボーナスは数字としては非常に威力があって、スコアボーナスが通常の4倍(今は2倍かそれより上?と言うコメントを頂いて、その理由は後述してます)になります。

そして今はこのローポップ時にはもう1つボーナスがあって、ローポップボーナスがある間は、その陣営に所属するプレイヤーは同盟ポイントも2倍になります。人数が少なくても戦えるような強い個人や小グループはこの同盟ポイント2倍を狙ってシロディールに来る事もあるし、違う陣営の資源を取ったりする資源ツアーをする人たちもいます。

それで、たまに既に人口が回復している陣営でもそれから長くローポップボーナスが付いている事もあるけども、教えて貰った事によれば、このローポップボーナスの査定とは約3時間前の人口が査定されていると言う事で、30分毎にその査定があると言う事。昔は24時間前の人口が査定されていたそうでw(昨日の人口で査定されてもね…)

しかし、一見「お得な」ローポップボーナスに見えても、これは人数の少ない陣営の救済には殆どなってないと言う事で、パクトの非常に仲が良い軍師仲間が英語公式フォーラムで「このローポップボーナスがますますパクトのPvDoorを助長させるし、それを思い止まらせるどころか、大きなZergを形成して砦を奪ってローポップボーナスを少しでも少なくしようとする」と発言しています。だから、それが余計にマップを一色に染める原因になる…と言う事。

個人的な話しだけども、パクトの人数が多くて陣営の仲間が他陣営のゲートキャンプをしに行ってる時は、大抵この軍師の彼女(アメリカの人)と自分はパクトのホームの居残っていて、パクトのZergの留守の間に攻めて来る人達に対処する為、数人のパクトの防衛集団の方に居ます。本当の事を言えば、陣営が一方的に人数が多い時は軍師なんて殆ど必要が無いし、ライバル陣営がローポップボーナスの時にホームの砦を取られる事は、相手の陣営に4倍(多いと書き直しておきますw)スコアを与える事になるので、これには注意が必要です。

それで、ローポップボーナスについて纏めると、以下のようになります。

  • 人数が最も多い陣営に対して非常に人数が少ない陣営にはローポップボーナスが付く
  • ローボップボーナス時は、その陣営は陣営のスコアリングで4倍のポイント?(コメントを頂いたSyukaさんの話しでは現在は2倍かそれよりちょっと多いかで、計算的に4倍ではないと言う話しを頂きました)を獲得、所属する人たちは2倍の同盟ポイントを得る
  • 陣営の人口比は3時間前の数字が査定されいて、30分毎にその査定が入る

詳しい事は、Shukaさんのコメントを参考にさせてもらって下さい。(ありがとうございます)
 

砦、基地、資源等の各スコアリングポイントについて

ついでに書いておくと、結構知ってそうで知られていないのが、砦や基地のスコアリングで、これを正しく知る事は特にグループのリーダーや陣営を動かす人達には大事な事です。

自軍のホームと敵のアウェイ(敵のホーム)の砦や基地はかなりスコアリングポイントが違います。覚えておいて欲しい事は、ホームは星霜の書以外は全てが「倍」になる事です。

10/20 追記: コメントにご指摘頂いて、自分の書いていた数値は昔のもののようで、現在の正しい数字を教えて頂いので、修正しておきました(ありがとうございます!)

 5ポイント ホームは10ポイント
基地 1ポイント ホームは2ポイント
資源 1ポイント ホームは2ポイント
星霜の書 10ポイント 自陣営のスクロールは20ポイント
街はポイントにはならないそうです! また自陣営の星霜の書も20ポイントになるようで、間違った事を書いていてすみませんでした

Shukaさんから頂いたコメントもコピペで貼らしていただきます。これは陣営が全部のホームの全てをちゃんと持っている時の総得点を纏めて頂いたものです。

陣営固有の領土は2倍になるので
ホームキープ6城*5点*2倍 60点
アウトポスト2個所*1点*2倍 4点
リソース18個所*1点*2倍 36点
スクロール2本*10点*2倍 40点
の計140点がどこの領土も侵犯していない、されていない±0の点数になります。

本当にありがとうございます!

==== 追記終了 ====

注目するべき事は、ホーム砦と敵の星霜の書は同じ加点であって、ホームを幾つか失うようなリスクを犯してまで敵の星霜の書を奪う事は、個人的に言わせてもらえば本末転倒で、こういう事を理解していないリーダーによってZergがミスリードされる事もあります。

特に敵のホームを新たに奪おうと思う時は、全陣営の人口に気を配ってほしいし、自陣営の人数が多い時はそれも上手く行く事もあるけど、そうでは無い時はホームを奪われる事を考慮しなくてはいけないし、5ポイントの加算にしかないアウェイの砦を奪う為に、10ポイント加算のホームを失う事は避けたい事態です。

パクトによくあるパターンで、カバナント軍のホームであるアレスウェルやグレイドミストに全軍集結させて、アルドメリがそのパクトの留守を狙って北上して来て、ブルーロードとドレイク、ハルルン、セヤヌス、クロップフォードを奪われると言う事もよくあります。勝利を目指す陣営にとっては、5ポイントにしかならないアウェイの砦を奪う為に、ホームで合計25ポイントを失う事はあってはいけない事だし、リスクを犯してまで自軍の星霜の書を取り返さなくてはいけない時は仕方ない事だとしても、そうでは無い時は極力避けるべき事と思っています。
 

キャンペーンの切り替わりについた謎の「アンダースコアボーナス」について

それで、実は10月のグレイホストの最終集計が終わって、新しい30日集計が始まったばかりの時、「ロースコアボーナス」と言うのが、パクトとアルドメリに付いていた…と言う事を聞く事になりました。その時に自分はシロディールに居なかったんだけども、キャンペーンの切り替わり直後だったと言う事と、それがプライムタイムだった事で、何が起きたのか少し想像ができました。

この「ロースコアボーナス」は前から実装されていたポイントシステムで今始まった事では無いんだけども、条件が非常にシビアな為に自分も今まで見た事が無いように思ってます。

これは、他陣営に比べてスコアリングが極端に少ない時に発生して、これは多分、時間毎のポイントが対象になるのではなくて、全体スコアリングポイントが対象になっていると思われ、それは時間毎の獲得ポイントがどんなに大差になっても「アンダースコアボーナス」は発生していないからです。

多分、その時、週末のプライムタイムだけに最強系のボールグループが走っていた可能性があって、これは全然違う日の集計の写真(下)だけども、例えば、キャンペーンの最初の集計の前後に各陣営の獲得ポイントがここまで極端じゃなくても、これに似たような事になっていた可能性があります。(自分は実際を見ていないから、想像でしか書けないんだけども)

もし、キャンペーンが切り替り前後でこういう事が最初の集計ポイントの時に起きていたら、一番右側にある大きな数字で書いてある集計ポイントは、最初の集計だけにだけに266 : 18 : 16 。普通の人間がこれを判断した場合は、こういうポイント差は何回も1時間毎の集計を重ねて行く内に殆ど変わりが無いものになると思うだろうけど、しかし、これを判断しているのは人間ではなくてシステム。システムにインプットされている法則は、これをカバナントは他陣営より何倍かのポイントを集計ポイントとして持っているとしてロースコアポイントが発動したものと思ってます。

(この件についても、本当の状況を見ていたShukaさんのコメントも読んでみて下さい)

だから、これは切り替わったばかりのキャンペーン最初の集計だから起こり得た事とも言えるような気がしているし、上の写真のスコアでも、1位と2位は2000ポイント差はあっても、カバナントのポイントが、パクトやアルドメリの何倍にもなると言う状態では決してないし、同盟の集計ポイントが他陣営の何倍にもなると言う事は、幾つかの条件が重ならない限り、特にグレイホストのようなキャンペーンでは起こり得ない…と言った方が正しいような気がしてます(今後はわからないけども)。もしこの時にシロディールに居た人は、非常にレアな状況を見たとも言えますw

因みにロースコアボーナスが発動すると、スコアリングボーナスは3倍、その陣営に所属する人の獲得同盟ポイントは2倍になります。

これらの査定も30分おきに行われていると言う事のようです。

公開日 カテゴリー Gameタグ , ,

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

9 thoughts on “【ESO】グレイホストで新しいキャンペーンに切り替わった直後にあった謎の「ロースコアボーナス」について(修正あり)

  1. Shuka

    砦、基地、資源等の各スコアリングポイントが過去のものだと思われるのでコメさせて戴きます。こっちが間違っていたらごめんなさい……
    陣営固有の領土は2倍になるので
    ホームキープ6城*5点*2倍 60点
    アウトポスト2個所*1点*2倍 4点
    リソース18個所*1点*2倍 36点
    スクロール2本*10点*2倍 20点
    の計120点がどこの領土も侵犯していない、されていない±0の点数になります。

    現在のスコア集計では街は0pointになります。
    しかし死亡した場合のREPOP地点としての使い道があるので無駄な場所でもありません。Bleaksを攻撃している時に少人数でBrumaを取得し、Bleaksが失敗しても燃えが収まる前にBrumaで即時REPOPしDclawを燃やす等の戦術を取る事が出来ます。
    もう一つはその街固有の装備を売っている商人がいるのでその装備setが欲しい場合は街を取ってお買い物する必要が出てきます。

    返信
    1. Makoto

      Shukaさんへ

      ありがとうございます! 助かりましたー
      実は先輩に聞いたのをそのまま聞いて書いちゃったんで、訂正しておきます。本当に感謝です。
      多分、先輩の情報はUESPのような事を言っていたんで
      その記載が古かったのかもしれないですねw 

      返信
      1. Shuka

        スクロール2本あるのに1本で計算してました。スクロール1本10点の2本のホーム2倍で40点ですね……140点が±0だったはず……? 最近全陣営5分の戦いになってなくて確認出来ない……

        返信
      2. Shuka

        いや、全ホーム140点で合ってるはずです。敵2陣営すべての拠点を侵犯したら280点になるので

        返信
        1. Makoto

          Shukaさんんへ

          わざわざすみません! ポイントの合計数は書き直しておくので、かえって申し訳ないです。

          本当に最近は陣営のポイントが「極端化」していて、キャンペーンが終わった後にどんな数字になるのか怖くもなります。アップデート32でもシロディールの集客に影響を与えそうなそれほどインパクトがある変更があるわけでも無いですし(DKのテストで一時的にDKが増えそうな予感はありますがw)、状況改善の為に来年まで何か待ってみる必要があるのは歯がゆいですよね。来月にでもすぐに何かZOSには考えてほしいくらいで…。

          返信
  2. Shuka

    ローポップボーナスに関しても恐らく過去のものか、間違っていると思われます。
    ローポップ時の獲得APは2倍ですがスコアは4倍では無く、最低2倍~? になっているものと思われます。
    このコメを書いている現在、DCにローポップが入っていて城3の資源11のローポップで130点、資源12になった時に135点、資源13で140点になりました。(取得したのはすべてDC固有の領土)
    ローポップ時は資源が5点で計算されているのか、ローポップにも段階があるのかは不明ですが4倍では無いと思われます。

    返信
    1. Makoto

      shukaさんへ

      重ねて感謝します!こちらも訂正しておきますね。
      古い記載を読ませてスミマセンw 本当に助かりました!

      返信
  3. Shuka

    連投すみません。
    ローポップボーナス(電波のバリ3マークのアレ)とは別にあるアンダースコアボーナス(時計マークのアレ)ですが、発動条件が見直されていないのかほとんど発動しません。1位の合計スコアが他陣営に比べてダブルスコア程度を稼いだ時に発動するものと思われます。その為、campaign開始直後の集計後や年央の過疎鯖で見れることがあります。
    今回SSを取り忘れましたがDCがローポップで他陣営に対して倍程度点が入った直後にADとEPに付いているのを見かけました。次の集計ですぐ消えましたが……。

    アンダースコアボーナスの発動条件を緩和して欲しいです。まあ0にいくらかけても0なんで陣営間スコアの平準化に寄与するかと言えば微妙ですがね……それよりもローポップとアンダースコアで1rss取るだけで6kAP入るようになっておいしい思いしたい所です

    返信
    1. Makoto

      Shukaさんへ

      自分もShukaさんと話していると楽しいんで、お時間がある時にいくらでも連投して行って下さい!
      自分のシロディールのスタートがプライムタイムだったので、実は日本のパクトの人たちと親しくなったのは少し時間が経ってからで、それに一緒に活動していてもなかなかシロディールでゆっくり話す機会と言うのも実はあんまり無くて(いつも自分がチャットでヘタクソな英語を使ってしまうせいもあるんですが…)、違う陣営であってもこうやって気遣ってくださって色々と教えてくれるShukaさんと出会えて本当に感謝してます。これからもよろしくお願いします。

      自分は多分ロースコアボーナスは見た事がなくて、ずっと前に話しだけは聞いていたものの、先輩もその時は「もう無くなっているかもしれない」とか言ってたんですよwww しかし、たまにそういうのが付くキャンペーンとかがあるんですね。自分はグレイホストの引きこもりなので、知らない事が実はかなりありますw

      それでも、仲間が「この間見た事がないボーナスが付いていた」とか言っていて、これがそうなのか…と思って、この記事を書くつもりになっちゃったんですが、砦と星霜の書のポイントは理解していたものの、それ以外の資源や基地とかは適当な理解しかなくて、先輩に聞いてしまいましたw ただ、前に、ホームが炎上しているのにカバナントのbleaksに行こうとしていた仲間に対して、「たった1ポイントの為にお前らは10ポイントのホームを捨てるのか?」とか先輩が怒ってて、この時に基地はアウェイなら1ポイントなんだ…とか思った記憶がありましたw(いつもパクトが押しかけてスミマセンw)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

12 + six =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)