コンテンツへスキップ

【Windows】Windows 11にアップグレードしちまっただよ → ESOも全然大丈夫だった

仕事から帰って来て、風呂に入っている時間を利用してWindows11にアップグレードしてしまいましたが、このアップグレードに関しては「ちょっと好奇心が止まらなかった」と言う感じでw 

Winの不具合が怖え…とか思いつつ、しかし、海外の仲間が「Win11でも全然問題ないよー」とか言っていたのを鵜呑みにして、これからESOのゲームでテストして来たいと思ってます。アップデート前に主要なアプリがwin11に対応しているかだけは確認しておいたけど、今のところ問題なく何でも動いているような感じ。

自分の環境では、ネットの読み込みがかなり早くなったような感じもするし、しかし、環境によっては逆に重くなる…という場合もあるみたいで、自分の環境でも暫く様子見してみます。

…そう言えば、今年の2月かそれ以降にサイトのサーバーを新しくして処理能力が今の5倍速と言うのに変えたいと思ってます。まるでESOみたいな話だけど、これは自分のRSRのサイトのサーバーの話です。いつ移行出来るのかわからないけど、今日、さくらサーバーの方からそのメールが来たので、これに変える予定でいます。

じゃあ、ESOにWim 11のテストに行ってきます!


追記: シロディールから戻って来て

シロディールでも全然大丈夫でした。逆に少し快適になったかな?

未練たらたらのマルチスレッドレンダリングもwin11環境で再びONにしてみたら、やっぱり自分の環境ではまだフリーズするし(クラッシュじゃなくて画面が固まる)、これはやっぱり切っておく事にした。

その他、Win11環境で最初戸惑ったのは、タスクマネージャーの場所 下のどれかをやれば開きます

  • タスクバーの一番左のWinマークを右クリックして一覧から選ぶ
  • Cntl + Shift + Esc キーで直接開く
  • 従来通りCntl + Alt + Delete キーで出てきたメニューから選ぶ

Win11になってCPUとかメモリの使用量が変わるのか知りたかったんだけど、今のところは大きな差は無いかな?

公開日 カテゴリー PCタグ ,

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nineteen − 10 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)