コンテンツへスキップ

WordPress5.9のアップデートが来る

Makoto

朝起きたらWordpress5.9のアップデートが来てるし、今のWordpressは自動更新機能をONにしておけば勝手にやってくれるけど、そに伴うプラグインとかテーマ関係とかのアップデートも来てるしw しかし、今まで嫌がって来たブロックエディタもそろそろ勉強しなくてはいけない気がする。2022年の終わりまでしか旧式エディタはサポートしないとか言っているし、しかし、最近は旧式エディタの利用者が多いままなら、それ以降もサポートすると言うのが流れらしい。

運営者としては文章書くのがサイト運営する上のメインで、特に自分のサイトはコピペサイトでは無いし、翻訳とて全部日本語を自分で構築しなくてはいけないし、そのシステムが大きく変わるとか本当に煩わしい。他のサービスが増えて行く中で、この独特のエディタによってWordpress独自のブランド性とか地位とか維持したいとか言ってたけど、使いづらかったら「ただの失敗」だし、過去を見てもアメリカのIT系のサービスはこういう事も多い。

ゲームの開発もWordpressも開発者が自分の理想に勝手に近くしたいだけでその開発で面白がっているだけに思う事もあるし、利用者の事をあまり考えてないと言うか、利用者の方がそれに合わせて行かなくてはいけない事が多々ある。しかし、そうは言っても、個人的な考えの基本は、自分で開発できない何もできない人はそういうものを使わせてもらうしか無いので、その変化にさっさと対応した人が「勝ち」みたいな感じで、文句言ってないで自分も勉強しよw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

12 − 4 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)