コンテンツへスキップ

【ESO】大変遅くなりましたが、年央の騒乱の記事をあげて来ました

年央の騒乱がスタートして日本では最初の週末が終わろうとしているけども、大変遅くなってしまったけども、本家にも記事をあげて来ました。

【TESオンライン】ホワイトストレークの騒乱(旧年央の騒乱)がスタートする 今年はゲームパフォーマンスが酷すぎる

年央の騒乱については今更説明しなくても多くの人が理解していると思っているし、今回の記事は、いつにない年央の騒乱のパフォーマンスの悪化について説明しています。

それで本家に書かなかった事もあって、デバフや「戦闘中」と取れなくなってしまった人に愛用されている各陣営の門にある「チーズ職人の洞窟」。ここは前にも書いた通り、シロディールとは違うサーバーにあって、年央の騒乱の時のようにキューが多い時は、そこに入ったまま何度もシロディールに戻る事に失敗するような事があります。これはキューの人数に影響を受けていて、タイミングが悪いとキューで待っていた人が先にシロディールに入ってしまう為です。

その為、キューがある時はデバフが付きまくった状態でもなかなか「チーズ職人の洞窟」を使いずらい状態で、しかし、49710日と言う期間を持った消えないデバフもたまに消える事がある事例も発見しました。それは、消えないデバフと同じ効果を再度受けると、後から受けたデバフ期間が終わる事でなぜか消えないデバフ表示が消滅していることがあります。しかし、なかなか受けないようなデバフの場合は、相手が使ってくれる頻度も低い為にずっと消えない事もありますw。

そして、話が変わるけども、来週は定例メンテナンスは無くて、PTSのメンテナンスだけが予定されています。それが終われば暫定のテスト用パッチの7.3.3が来る筈で、実は7.3.2のパッチには全然触れずに来てしまったけども、それについては7.3.3の時にまとめて書きたいと思います。一部のアビリティに更に変更が来ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

three × one =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)