コンテンツへスキップ

Sound Cloud 70~80年ディスコ&ファンクが目白押しのリミックス “Dr Packer Live @ Downtown Disco”

今日は、一日両方のサイトのデザイン調整と修正で終わる事になったけど、サイト運営してるとそういう事に時間を捧げないといけない時もあって、そんな事をやってられたのも素晴らしい音楽があったから。

子供の時から勉強してる時も音楽掛けっぱなしで集中すると言うのが自分のおかしなやり方で、音楽が無かったらすぐに飽きて逃げたくなります、ハイ。(だから、音楽を取り上げたら、クソ長い記事を書かなくなるかもwww)

それで今日聞いていたリミックスの一つがこれ。



DJのDr Packerのリミックスは何度も紹介してるけど、何を隠そう初めて書くけど、Soundcloudで最初にフォローしたのは彼だったwww

(↑ 実は、前も書いたけど一番右側のDJ Spiveyの音楽をこのサイトで紹介して、彼のFacebookでレスポンスを貰ってしまった)

自分の場合、音楽はクラシックからロックまで何でもござれ...なんだけど(例外: 歌謡曲と演歌)、その中で特に好きなジャンルは間違いなくソウル&ファンク。

特にファンクを勉強しようと思うと70年代とか古い時代に遡るしか無くて、Dr Packer氏は70~80年代のソウル&ファンクのリミックスを得意にしていて、ジョーイ・ネグロだって彼をフォローしてる位の人。

それで、70年~80年代の音楽の場合、本当に名曲が多いんだけど、そのままの録音だとちょっと今の時代には何か足りなく感じる事もあって、そういう足りないと思える部分(例えばドラムやベース関係とか諸々...)を上手く盛って、今の人が聞いても「古い音楽」にならず、更に楽しめるようにしてくれているのが彼らのすごいところ。

それで今日紹介してるDr Packerのチューンは、2時間ノンストップで、UKのDwonTown Discoのイベントの時の音源みたいだけど、特に後半にマイケル・ジャクソン、ブラザース・ジョンソン、シスター・スレッジとか、70年や80年のソウル&ファンクがぎっしり詰まっていて、その世代の人だけじゃなくて、自分達のような世代も楽しめると思ってる。Enjoy!!

そう言えば、どうでもいい事なんだけど、音楽の方のTumblrをリニューアルして、殆ど趣味の空間にしてみた。

https://rsr--music-bookmark.tumblr.com/

Tumblrはグリッド形式のデザインが簡単に作れるのが魅力だけど、このグリッドのデザイン、どうやるの?と言う人が居たら、いつでも聞いて下さい。

公開日 カテゴリー Musicタグ , , ,

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

seventeen − seven =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)