コンテンツへスキップ

今日、メンテナンスの最中にシロディール/グレイムーアの8月集計の話しを書こうと思っていたけど、実は今朝アメリカで行われていたインディ500(世界三大レースの一つ)で佐藤琢磨がまさかの2勝目をあげ、そのレースをNHK・BSで完全放送してくれて、メンテナンス中をそれを見ていたw これで我らの佐藤琢磨はますます伝説になった!

(琢磨は特に英語が達者な日本人ドライバーとしても有名だけど、自分もこれに刺激されて英語勉強した???)

レースに興味無い人から見れば「インディ500何それ?」かもしれないけど、1911年からの開催の歴史を持つこの世界的なレースで勝つと言う事はモータースポーツ界から見たら超偉業で、佐藤琢磨はそれを成し遂げた初の日本人。この伝説的なドライバーの名前を連ねる勝者のリストの中に琢磨の名前が2つ刻まれるとか本当に偉業でしか無いし、そして佐藤琢磨と言うドライバーは自分がF1を見るきっかけになったドライバーでもあって、本当にタク、おめでとー!!

例年ならインディ500は5月頃に開催されるレースなんだけども、今年はコロナウィルスの影響で8月まで開催が見送られて無観客試合として行われた。世界3大レースのF1モナコ、ルマン24時間が既に中止になって、しかしインディ500だけはやるんだ…とか言う感じで、これは本当に日本のファンへの贈り物だった。(タク、マジでコロナには気を付けてねw)

Makoto

モータースポーツ見てマジで初めて泣けて来たけど、琢磨がインディ500に勝った!!! タクは自分がモータースポーツに惹き込まれる原因になった人で、タクが居たからF1を見るようになったし、自分にとってマジで特別なドライバー。ファン冥利に尽きる一日になった。アロンソがどんなに凄くても(マジでスゴイんだけど)、やっぱりホンダのスターは琢磨しか居ないように思う。モータースポーツのサイトの方に今日のインディの事は纏めるつもり。

Makoto

もう外は明るくなって鳥が鳴いてるけど、インディ500は決着ついてないし、腹すいたから孤独に茹で卵を作って食べてた(家族はもう寝てるんだよー) 200周のレースの内あと50周残ってるけど、ここからがインディ500の本番。アロとタクがバトルってて怖いんだけど、これで少し眠気が飛んだw