コンテンツへスキップ

【ESO】メンテナンス開始20分前にシロディールに現れたハンマー(ヴォレンドラング)は?

Makoto

ESOのメンテナンスの延長時間の告知が来たけども、英語公式フォーラムには「メンテナンス時間が6-8時間必要と言う古き良き時代」とか書いている人が居て、一人で腹を抱えて笑ってしまった。昔はメンテナンス時間の延長もけっこうあったし、メンテナンスが終わったと思ったら数時間で再びメンテ突入とかもあったし、そもそもメンテナンス時間は最低でも6時間だったよね…w だから、今はメンテナンス時間もかなり縮小されて来たし、予定時間より早く終る事も今は普通になって、最近のファンは当時に比べれば良い環境になっているとも言えるのかもしれない。

そう言えば、先に記事を書いたけども、ESOには現在グループ化ができないと言う問題も出ていて、その確認でメンテの1時間半前にパートナーとシロディールに行ってみたけど、そしたら、メンテ前20分にハンマーが出たり、急に某陣営が団体になって攻めて来たり(これは実はこの陣営の大きな特徴。メンテ直前で人が居なくなった時にいつも動きだす)、メンテ開始の最後の5分まで気が抜けない状態だった。ハンマーはそれとは違う陣営が持っていたけど、しかし、あのハンマーはどうなるのかな…。メンテ後は消えるのか??? 引き継がれるのか? ハンマーを持っていた人は普通にログアウト出来るのか? 謎が一杯…。しかし、メンテ直前にハンマーが出るとか仲間が「Fuckin…」とか言ってて爆笑したけど、マジでそうだよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 − 7 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up