コンテンツへスキップ

マイクロソフトがゼニマックス(ESOやTESシリーズのスタジオを含む)を買収した件の記事を書きました

これはびっくりしたニュースだったけども、日本時間のシロディールのチャットでこの話ばかりが並んでいて、その事について記事を書きました。

ファン仰天 マイクロソフトがゼニマックス・メディアを75億ドルで買収 TESシリーズ(ESOも含む)は全てマイクロソフト・XBox傘下に(しかし何も変わらないらしい)

この本家の記事に触れているけども、実は今年のはじめSONYがゼニマックスを買収すると言う噂があって、その時は「そんな事をありえねぇだろ」とかスルーしていたんだけども、SONYではなくマイクロソフトの方に買収されてしまった…

しかし、ESOに関しては今まで通り何も変わらないと言う事で、ZOSの代表のマット・フィラー氏も今後もファンのサポートに徹して行く事を断言してくれてます。

個人的な愚痴になっちゃうけど、今日はアップデート28のテスト用暫定パッチも来ていて、明日から全員参加型のイベントがESOで始まるし、どうすんだよ…と言う感じで手が回りきらない可能性があって(今週仕事で留守にしなくてはいけない日もある)、その為、色々な情報が後手後手になったりする可能性がありますがご了解下さい。

そしてシロディールでAOEテストのテスト3のフェーズが始まって、これも早速テストして来たけども、前のテスト1-2の時はアビリティバーの色でAoEが制限されている事が確認出来るし、実際3秒クールダウンがある技は発動しないから良かった。

しかし、テスト3は一度AoEを使うとどのAoEも5秒間コスト増しになる。一応5秒のコスト増し期間はUIのデフォルトではデバフマークでわかるんだけど、AoEの発動には制限が掛からないからいい気になってヒールとかAoE関係を出しまくるとあっと言う間にマジカが尽きますw 管理が今まで以上に難しい。これもプライムタイムで更にテストしたいと思ってます。

公開日 カテゴリー Gameタグ

About Makoto

TESシリーズ(Skyrim、ESO等)のファンサイトを運営。しかし、本性は音楽geek(soul,Funk& Jazz他)、中学2年の頃からプログレ・バンドで鍵盤系をやってました。Wordpressは2007年からの古参。 Home:  Rolling Sweet Roll

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 − four =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll Up