コンテンツへスキップ

サイトのデザインをリニューアルしてリンク集が無くちゃったから(なぜだ?w)今作り直していたけど、UESP(TESシリーズの筆頭老舗Wiki)までがSSL化している事に気付いて驚いた。 reed more "UESPのサイトまでがSSL化していた事"

既に数日経った記事なんだけど、自分のサイト構築で使用してるさくらのサーバー(もう10年の付き合い)がWordepressのプラグインでSSL化の簡易化が出来るようになった事を発表していた。

【WordPress】常時SSL化プラグインの使い方(さくら公式)

自分の全てのサイトは去年の暮に既にSSL化を済ませてしまったから、このプラグインは新しいサイトを作るまでは必要なさそうだけど、しかし、さくらでSSL化をやってみたからこそ分かる事もある。 reed more "さくらのサーバーがWordPressのプラグインで常時SSL化に対応"

新しいサイトを作ろうか...と昨晩からWordpressに向き合っていたけど、バカみたいな事にハマりまくって完全に時間を無駄にした件。

自分が使用してるさくらのサーバーは、クイックインストールと言って簡単にWordpressがインストール出来るようになってるけど、インストールまでは問題なくサッサッサ... reed more "【新サイトを制作】パーマリンクを変えるとCSSが反映されなくなる ⇒ SSL化が原因だった件(さくらサーバー)"

先日、本家と連携してるTumblrの他に自分のブクマ用のTumblrを作った時に気付いた事。

Tumblrはダッシュボードだけじゃなくて、個人ページもSSL化に対応していたんだね...w それもすごい簡単に出来る。

右上の人マークから「設定」 ⇒ SSL化したいサイトを選ぶ

上のようにSSL化をONにすればいい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

本家のTumblrもちゃんとSSL化された。
これで、自分の周辺ではSSL化されてないものは殆ど無くなった!

当り前って言えば、当り前の事だったのかもしれないけど、今日気付いた事。
Wordpress.comでは、既に最初からSSL化したブログが作れるようになっていた。 reed more "最初からSSL化ブログが作れるサービス ⇒ WordPress.com (追記: TumblrもOK)"

昨日からか、Chromeユーザーのアドレスバーには「保護された通信」と言うのが出るようになった。

まだGoogle Chromeの56アップデートは来ていないし、既にこういう施策が段階的に来る...と言われていたけど、予想より早く来てしまった感じで。 reed more "Google Chromeが「保護された通信」の表示を始める"

最近、アクセス解析見てて、SSL化してスマホとかモバイル系のアクセスの数が乗ってない?と薄々は思っていたけど(基本、自分はあんまりアクセス数とか細かくチェックする方じゃない)、そしたら、全然違う事をやってる時、サイトマップがSearch Console等にちゃんと反映されてなかった事に気付く。 reed more "SSL化後、サイトマップがSearch Consoleに全然反映されてなかった件"

SSL化 & PHP7.1アップデートで、今のところ、サイトは順調に機能してくれているように思うものの、httpsへのリダイレクトとPHP7.1にした事で、本家サイトで取得していたRSS系がエラーを吐く事に。

本業がIT屋さんじゃないから、コードを書き直す...とかまでは至れなかったけど、一応、多分これが原因ではないか?ものは突き止めたつもりなので、備忘録的に纏めておきます。 reed more "アドレスのリダイレクト(SLL化)とPHP7.1による外部からのRSS取得エラー(WP環境)"

このせいで、マジで睡眠不足だ...。
お客さん一杯の時にこの処置出来ないし、ちょっと憔悴してるw

いや、今度こそ、多分、成功したんじゃないかな...と思う。 reed more "SSL化のリダイレクトではまりまくる"

今、サイトを常時SSL化する為に作業してますが。

SSL化するとサイトを認証局に届け出する事になって証明書が貰えて、信用できるサイトと評価されるようになる(アドレスが鍵付きのhttpsから始まる)。この施行は本当に悩んだけど(たかがゲームのファンサイトだし、この証明書にも幾らか金が掛かるしw)、今後、SSL化は進んで行くと思うし、コメントでメールとか入力してもらう手前、信用評価は大事と思う。しかし、Skyrim関係でSSL化してるのはBethesda.net位で、Nexusはまだ対応しないのか...

Scroll Up