コンテンツへスキップ

6

ゴールドロードと共に新しい魔法制作システム「書記」がスタートしたものの、しかし、どこに行っても聞くのが「(書き換えの)インクを全然拾わないし、全然足りないんだけど…」と言う事で、英語公式フォーラムでもそれは大きな話題になっています。

インクはどこ~? 

確かに自分も書記のイベント進行でしか貰った覚えが無いし、「魔法作ろう」とか意欲がまだ無い段階だからインクが足りないんだかよくわかってないんだけども、これだけ多くのファンが騒いでいるところを見れば大きな問題なんでしょう。

それでこのスレッドにZOSのジーナさんが返答していて、インクのドロップ率については、

  • 現在、ボス系の敵からインクが落ちない為、今後のアップデートで修正予定
  • クラフト素材のノードからのインクのドロップ率を再調査をしたところ、インクがそこから落ちるのはネッチのクエストを完了後

現在はこういう状況で、ボスの問題修正がリリースされた後、再びドロップ率を監視、必要あれば再調整予定

と言う事で、確かに自分もネッチ(おネエ)のイベントが終わったばかりで、この説明通りならインクを拾えるようになるのはその後…と言う事になります。

ところで、アップデート42がスタートした最初の月曜日(6月10日)はメンテナンスの予定はなく、多分、次の週(6/17以降)が最初の定例メンテナンスになると思います。

またZOSから発表になっているアップデート42のバグは以下のスレッドにまとめてあります。

お久しぶりでーすwww 「ESOに戻る戻る~」と言いながら、なかなか戻れずにすみませんでした。4月に退院して、しかし、実は退院してからも本当に々あって、その後も続いていた治療の抗生物質キツすぎて副作用が起きまくったり、身内にもあれやこれや起きまくって(もうお祓いが必要なくらいw)、今ようやく落ち着いてかなり普通の生活ができるようになった感じです。ここまで来るの、マジで長かった…(溜息)

いつもどおり病気や不幸の話を聞いても面白くないだろうから(いや、面白い? 汗)、とにかく今後も暑い季節になって行くだけに皆さんも体調に注意してお過ごし下さい。

ところで、自分もシロディールのスキングラードが舞台になるゴールドロードは事前予約していて、現在、ボチボチとESOのプレイを再開してます。と言うか、ゴールドロードの中心都市のスキングラードと言うのは、自分にとってはTESシリーズ初のホームタウンで、TES4の時の活動拠点は長らくここでした。当時やっていたTwitter(X)にも自分の所在地として「スキングラード」と書いていたくらいwww  reed more "【ESO雑談】再びお久しぶりです ゴールドロードがスタートして「書紀システム」をちょーっと見て来た"

午後6時41分 メンテナンスは終了しました

アップデート41後より発生している実績がリセットされているように見える問題、またリスタイルで登録した衣装スタイルがリセットされてしまう問題を修正する為、今日、臨時メンテナンスが行われます。

メンテナンスの予定時間: 日本時間の3月13日午後5時より午後9時までの4時間

実績がリセットされてしまったように見える問題は、実際は視覚的な問題だけで本当に実績が失われてしまったわけではないそうです。また、衣装スタイルがリセットされてしまう問題は、キャラが死んでいる時にリゾーンすると、使用スタイルが「使用不可」に分類されてしまい、UIを再読込する事で修正されるような現状のようです。スタイルのプリセットが失われてしまった場合について次の手順は引き続きお知らせするとの事。 

2

アップデート41の不具合情報

アップデート41後、色々な不具合が出ているので、気を揉まない為にも現在出ているバグには目を通しておいて下さい。

📃 アップデート41の不具合情報

特に注意してほしいのは、DS4Windows等のサードパーティによるアプリを使用してコントローラーを使用している場合で、アップデート41よりESOはプレイステーションのコントローラーにも対応している為、そのアプリと競合してゲームのパフォーマンスが下がる問題がある事です。その時はアプリをoffにして下さい。但しPSのコントローラーに対応したと言ってもボタンの配置はXboxと同じな為、PSと同じボタン配置でプレイしたい場合は、キャラ毎にゲーム内で再設定をする必要があるので気を付けて下さい(正直にこれが面倒臭いw)

実はまだ体調が完全に本調子に戻らない管理人ですが、ご心配を掛けてすみません。とは言っても大分はよくなってそろそろシロの活動を再開しようかな…とか(新しいアップデートでどんな事になるのか、少し予測は立ててますが)、早速アップデート41スタートの記事を作って来ました。

【TESオンライン】PC版ESO アップデート41と新DLCダンジョン「イセリアの末裔」がスタート(追記: 3月13日臨時メンテナンス → 終了)

これにはアップデート41からESOのPCの必要スペックが少し変わった事(ほんの少しなので心配しないで下さい)、Alcast氏の攻略記事のリンクも付けて新ダンジョン等について書いてあります。

しかしこの記事の本当の目的はアップデート後に多発しやすい不具合情報をまとめて行く事で、何か問題があれば上記の記事に纏めて行く予定です。

午後9時30分 メンテナンスは終了しました

次の月曜日、メンテナンス後にアップデート41と新DLCダンジョン「イセリアの末裔」がスタートします。

メンテナンスの予定時間は 3月11日午後5時より午後11時間の6時間で、既にこの日はアメリカの夏時間に切り替わっているので注意下さい。

いつも通りならこのメンテナンスの途中からアップデート41のパッチがダウンロード出来る筈で、かなり大きなパッチの為に環境によっては時間が掛かる事に注意して下さい。メンテナンスの直前になったら本家ページにもいつも通りアップデート41のページを作る予定でいます。

因みにコンソール版のアップデート41と新ダンジョンは3月26日のメンテナンスで予定されています。

昨日で年央の騒乱(新・ホワイトストレーク99)も終わり、12時間もの長さで予定されていたメンテナンスも時間通りに終了しました。しかし、このメンテナンスの終了直後、アップデート41で予定されていたシロディールの様々なリペアキット(壁・ドア・攻城兵器・ゲート等)が統一されるのは、アップデート41ではなく延期になったとアナウンスがありました。理由は重大な問題が発見されたと言う事です。

ZOSとすれば多くの人がこのアップデートを楽しみにしている事は理解している為、出来るだけ早く実装したいと言っているし、ギアの統合修理キットだけはアップデート41では来るようです。

今のところのファンの反応

多くの人は残念と言いながら、シロの新しいシステムが出たばかりの頃はうまく機能しないかもしれない…事も理解していて、しっかり直してて投入してほしいと言う感じになってます。

遅くなっちゃったけどもやっとグローバルイベントの記事が出来ました。

【TESオンライン】今年の新章は「ゴールドロード」(PC版6月3日スタート) グローバルイベントで話された新章や新システムについて

昨日、急遽追記したけども、今年のグローバルイベントは、コンソール版がスタートした事で日本のゼニマックスが日本語Liveもやってくれて、システム名なんかもすぐに日本語名がわかって助かりました。感謝です。と言う事で、その日本語字幕のついたLiveを見れば誰でも一目瞭然で、しかし、40分も動画見てられない…とか言う人は当サイトの記事も読んでみて下さい。 reed more "【ESO】グローバルイベントの記事を書きましたー"

Makoto

おはようございます。今、グローバルイベントが終了して、今年のストーリーや新システムについて軽ーく説明がありました。今年はやはり中心になる街は懐かしいスキングラードで、ヴァレンウッドの北地域からスキングラード(シロディール)の北地域を含む場所が舞台になりそうです。そして中心になるのは忘れ去られたデイドラ公!

また、今年の目玉となる新システムは日本語では「書紀」と呼ばれるアビリティ(grimoire)のカスタマイズシステムが加わるようです。バフとか範囲効果とかカスタマイズ出来るようです。今年のシナリオはTES4オブリビオンの街であったスキングラードが拠点で進んで行くけども、オブリにも魔法制作システムと言うのがあって、しかし、いい気になってあれもこれも付けているととんでもない高いコストの魔法になっちゃって実際唱える事が出来ない魔法で出来てしまった…とか言う事もありましたwww ESOではどうなんだろう?

来週もESO Liveがあって、これは多分次期アップデート41に的を絞っている可能性もあって、この後の29日(月)にアップデート41のPTSがスタートするそうです。こういう1年間のスケジュールの流れ、またイベントの予定も本家にまとめるつもりです。

昨日のメンテナンスは2時間遅れで終了したり色々ありましたが、無事にアップデート40が走り出してどうでしょうか? 魔女祭りと並行して忙しい人達も多いかと思います。

それでシャドウフェンをうろうろしていたら、カエルの置物のリードを拾ってしまった。

最近ESOの中で手に入れたものの中で一番嬉しかったかもしれない。カエルーーー!! 実は自分はカエルニストで、家にもパートナーと一緒にコレクションした色々なカエルグッズがある。 reed more "【ESO雑談】カ、カエルーーー!! / アップデート40直後のシロディールにて"