コンテンツへスキップ

今日、幕張で最後のレッドブルエアレースがあって、このレースを最後にレッドブルエアレースはその歴史に幕を閉じる事になる。

その最後のレースで、日本の室屋選手が優勝。本当におめでとうございます。

reed more "最後のレッドブルエアレース 母国幕張で室屋選手が勝利、有終の美を飾る"

F1はスパから連続週でイタリア・モンツァに飛び、モンツァと言えば、F1ファンなら誰でも知っている通りフェラーリのお膝元。いつもスタンドが跳ね馬ファン一色で埋め尽くされる開催としても有名だったりする。

自分達ホンダファンは、モンツァと言う超高速サーキットでホンダのPUがどれだけ活躍できるのかそれを楽しみにしてるけども、しかし、予選のQ1でフェルスタッペンが「ノーパワー」と言ってアタックを断念する事件があった。 reed more "【F1】イタリアGP 変(マヌケ)な予選… どうして最後こうなった?"

Fベルギーの決勝が終わって、今年フェラーリに移籍した21歳のルクレールがF1初勝利をポール・トゥ・ウィンで飾る事になった。しかし、昨日あったF2でのユベール選手の死亡事故を受けて、殆ど同じ年でその友人でもあったルクレールは浮かれる事もなく、この勝利を彼に捧げると言っていた。ルクレールは、可愛がってもらっていた幼馴染のビアンキも2015年のレース事故が原因で失っている。 reed more "【F1】ベルギーGP決勝、フェラーリのルクレールが初優勝 ホンダPUの3台は最も高いスピードトラップ(最高速)を記録する"

F1のベルギーGPの予選が終わって、フェラーリのルクレールのポールポジション。

チャンピオンのチームメイトのベッテルを抑えてのPPだけに...と言うか、坂を時速で300km以上で駆け上がって素早く左の縁石を拾いに行くオー・ルージュの存在も然り、テクニカルな高速コーナーがかなり多かったりで、ある意味で度胸や男気を試されるコースの一つに思える事もある。 reed more "【F1】ベルギーGP予選 フェラーリのルクレールがポール獲得 グロックがハミルトンにインタビューしているのを見て思い出した事w"

Makoto

F1の事を書きながら思ったけど、ゲームのESOのシロディールではナイトキャップ(ある特定の時間帯にある特定の陣営の人数がかなり多くなる)が英語公式フォーラムでもかなり大きく問題視されていて、この時間が陣営の勝敗を決めてしまう事が多い為に、現在、ナイトキャップの対策と言うのがファンの中で講じられる事も多い。

しかし、F1では既に5年近くも一つのチーム(メルセデス)の独壇場的な圧勝が続いていて、その前は4年もレッドブルの独壇場が続き、ファンが「同じ所ばかり勝ち続けるのは面白くねー」とか「もっと接戦になるようにレギュレーションを変えてくれ」とか言っても、それは殆ど変わる事はなかった。

それに、F1も、ドライバーの腕とか言うより、チームの車の出来・不出来がタイトルを決めてしまう事が多いから、そこで乗ってるドライバーにどれだけ技術があるのか?とか、わからなくなる事が多いし、現実のモータースポーツの世界でもこんな事がずっと続いている。

今日の夜は、F1放送があった事をすっかり忘れて、ESOのシロディールでパクトの星霜の書が盗まれた事にすっかり気持ちが行ったまま、遅い夕飯の後、慌ててシロディールに行く事になった。

したら、シロディールに居る最中にディスプレイの右下にポップアップが出て来て「オーストリアGP、レッドブルのフェルスタッペン優勝 ホンダPUは13年ぶりの勝利」とか出て来た。

マジーーーー!!! 

どうして自分はこういう時に限ってF1を見てないのか...。本当の事を言えば、今年もメルセデスと比較するとイマイチで、優勝なんて暫く難しい...とか個人的にどこかで諦めムードになっていた事は反省しなくてはいけない。そんなだから、こういうチャンスを見逃すわけで。

DaznでF1を見ている自分は、後から「見逃し配信」でそのホンダPUの優勝レースを見れるけど...しかし、いつも思うんだけど、Live(生放送)にはLiveでしか感じられない盛り上がりと言うのがあって、殊に今はSNSがあって、色々なファンとそれを通して騒ぎながら一緒に見てる事も多い。それも世界中のファンと一緒にね。

レースは録画でいつでも見れたとしても、その盛り上がりはLiveの時にしか起きないし、自分は大事な機会を逸したような気がして、今けっこう落ち込んでいるw それを見逃した自分を自分でまだ許せていないしw

しかし、それでもホンダのPU(パワーユニット)が優勝したのはマジで嬉しいし、どうであれ、とにかく、ホンダおめでとうー!!

明日にでもレースを見るw

今日は、ルマンに引き続きドイツのニュルブルクリンクで24時間耐久が行われている。

公式のLive timing 24h-Rennen Livestream

トヨタGazooRacing の配信Live映像

24時間のレースはずっと張り付いているのが辛いけど、PCのデュアルディスプレイの片方をニュル24時間のJ Sports映像にして、メインの画面で色々な事をしながら観戦してる。 reed more "現在、ニュルブルクリンク24時間耐久レースを観戦中"

Makoto

やっとルマン24時間が終わった。順調に走ればトヨタの総合優勝間違いなしで、途中、トヨタ7号車にスローパンクチャーがあって、7号車と8号車の順位が入れ替わる事があったけど、去年と同じく一貴、アロンソ、ブエミ組が総合優勝。可夢偉達の7号車が可愛そうだったけども...。どうであれ2度目のトヨタの総合優勝、おめでとうございます。

しかし、LMP1のレースとしては本当に眠くなる位退屈で(スイマセン)、走行してるチームとドライバーは24時間のレースは大変すぎる事も理解してるけど、やはりライバルチームが無いのは寂しい。アウディでもポルシェでもプジョーでも良いから、ルマンのLMP1に戻って来て欲しいとマジで思ったりもした。

LMP1以外のクラスは色々と面白かったけど、個人的に残念だったのは、GT-Proで最初に1位を奪ったコルベットレーシングの後退。GTで一番好きなチームは実はコルベットで、アメリカのメーカーだし何の縁も無いんだけど、何度も彼らのルマン24時間の素晴らしいレースを見て、最も好きなGTチームになった。実は、現役F1ドライバーのケビン・マグヌッセンの父ヤンが、今でもコルベット・レーシングの現役レギュラーと言うのも驚きだけどもw

しかし、ルマンと言うレースは完走した全てのチームが勝者と言うレース。それ位、完走するのが難しく、とにかく完走したチーム全てに「おめでとうございます」。ファンとして来年もルマンに戻って来てくれるのを待っております。

今年もルマン24時間がフランスのサルテ・サーキットでスタートした。世界3大レースの一つで、個人的には最も好きで本当に特別なレース。

自分は"J sports"の有料放送で観てるけども、それ以外の方法では、以下でもライブタイミングやオンボード映像を楽しむ事が出来る

 

それで、既にレースはスタートして、ルマン公式Twitterが伝えるスタートの状況。

reed more "2019年 ルマン24時間がスタート"

現在、日本時間の22時から始まっているバルセロナで行われているF1のフリー走行2回目を見てるけど、2年前からF1観戦をDaznにする事になった。

しかし、フリー走行はレースじゃないからそれほど真面目に見てないし、これを見ながらESOに入りたい...とか思ってるけど(取り敢えずデュアル・ディスプレイ)、ライブ映像のストリーミングとオンラインゲーム同時に走らせて大丈夫なのか? 実はまだやったことが無いw reed more "PCでDAZN(F1放送)とESOを同時に走らせてみたいけど…"